オオクワガタの部屋へようこそ
<< 2019年3月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>
2007年 1月 12日 (金)

ブログ再開です!!


皆さん、お久しぶりです!!

明けまして、おめでとうございます!という堅苦しい挨拶も似合わないので

早速、今日の話題を提供しますネ。

ここ暫く、HPの更新が出来なかったのは、

やはり体調不良でしょうか?それとも歳のせいかな?

深夜になると「不整脈」が気になり、何をするのも億劫になります。

オオクワガタの飼育も、幼虫のボトル交換をはじめ、遅れ遅れです。

クワガタ研究室に一歩、足を踏み入れただけで、

溜息だけが出て、作業が一向にはかどりません。

そんな時に最近、良く聞く音楽がコブクロの「風」です。

思い出すのが決まって「哲学の道」のサクラ吹雪です。

私が10歳まで過ごした、幼い想い出がギッチリ詰まった場所です。

最近、人気の「コメンテーター」の方が、ある雑誌で

自らの心の底辺を流れている思いを

「諸行無常」だと述べておられました。

本当にその通りです。

私はキリスト教の洗礼を、訳ありで40歳を過ぎてから受けた人間ですが、

お釈迦様が、自らの目で、人間をはじめ周囲の自然を観察し、

悟りを開かれた境地は、この歳になって少しは分かります。

宗教を超えて達観された、素晴らしい人間の「英知」だと思います。

私の想い出の場所である「疎水」「銀閣寺」は昔と同じく存在しますが、

決して昔の通りではありません。

今年の夏は、是非、大文字山に登って、

昔聞いた「ヒグラシ」の鳴き声を聞きたいと思います。

幼い日、夏にはクワガタ採集に毎日通い、春と秋には沢蟹採りに、

そして冬には水晶を見つけようと歩き回った、

あの私の心の故郷の「大文字山」に、

置き忘れた想い出を探しに行きたいと思っています。

勿論、クワガタ採集をしたいのが一番の理由ですが。


<< >>









RSS

Ringworld
RingBlog v3.20b