オオクワガタの部屋へようこそ
<< 2019年7月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>
2007年 5月 9日 (水)

苦しい!!!!!でも...


一昨日の未明から昨日にかけ、ひどい腹痛に襲われて、

何と、合計20回以上もトイレに駆け込みました。

幸いにして吐き気はあるものの、吐くことは無かったのですが、

約20年前不二家のシュークリームを食べて以来の苦しみを味わいました。

トイレからベッドに戻っては、またトイレに駆け込み「シャー」

そして、また「シャー」

寝不足も重なり、脱水状態でフラフラの状態になったため、

病院に点滴に走りました。

実は、私一人でしたら、何とか寝て一人で治そうと思ったのですが、

長女の高3の娘が、同様の症状で更に痛みが酷く、

余りの痛みに耐え切れずに叫んでいたので、急遽、病院に行きました。

診断は、ウイルス性腸炎。

原因は「????」

原因追求するのは時間がかるために、腹部レントゲンのを撮った後で、

二人揃って、相部屋で点滴を受けることになりました。

我が家では、胃腸の丈夫な女房、そして次女に一番下の坊主。

この3人は本当に体が丈夫です。

何せ、女房にいたっては、同じ不二家のシュークリームを食べても、

「辛いやろーナー」と言いながらも、平気で私の横で寝ていました。

やはり、我が森田家の跡取りである「一番上の長男である私・高3の長女」

血統的に弱いですナー。

でも、最近、富に会話の少なくなった、かつて溺愛した長女と一緒に

並んで点滴しながら会話できたのは幸せなひと時だったのかもしれません。

神様の思し召しかな?

そして、この「水便の嵐(?!)」も、考えようによっては、

またとない「デトックス効果」をもたらすかも?

世の中、ポジティブに考えることは、大切ですナー。


<< >>









RSS

Ringworld
RingBlog v3.20b