オオクワガタの部屋へようこそ
<< 2019年3月 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<<   >>
2007年 5月 12日 (土)

羽化の実況中継


1178903510.jpg
今日はタイミング良く夕方から午前様まで、羽化の儀式に立ち会えました。

本当に久しぶりの経験でした。

一昨日から兆候はあったのですが、未だ蛹化した日より1ヶ月経過してなく

明日か明後日かな、と思っていました。

私が「冷し虫家」を覗いた時には既に起き上がっており、

折れた頭はそのままで、一生懸命に折りたたんだ羽を伸ばしていました。

綺麗な上羽と伸びきった綺麗な下羽。

セミの羽化に良く似ています。

暫く見とれていると、今度は曲がった頭部を一生懸命に伸ばしてきました。

サイズは、ガラス越しなので、良く分かりませんが、

幼虫体重の経歴は、約2ヵ月半のビン交換時の測定体重が

何れも30g、30g、30gとほぼ変化が無かった個体でした。

既に蛹化した蛹と比べると、それほど大きくは感じませんでしたが、

さすがに頭部は大きいです。

予想体長は、過去の経験から79〜80mm。

抜けた感じはしませんでした。

でも、この個体の羽化サイズは、全ての個体のサイズを占う貴重な存在。

今月から来月にかけては、全く目が離せません。


<< >>









RSS

Ringworld
RingBlog v3.20b