2089827
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

ノコギリ採集!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2019/06/10(Mon) 01:08 No.12911   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
今晩は、友人夫妻と一緒に川西までクワガタ採集に行って、今、帰宅したところです。
今日も、午前9時から午後5時まで、タイトに仕事をこなしてから、疲れと腰痛に耐えて、一路、友人の待つ川西へ。
今回は、勿論、オオクワ狙いで、足を引きずりながら坂を登って数少ない御神木に行ったのですが、残念ながら昨年、見事な樹液を出していた御神木が今年は未だ乾いていました。
急遽、ヒラタ狙いでポイントを変えたのですが、御神木にいたヒラタは、何と背中にキズを負った中型ヒラタのみ。
辺りを探すも、その個体以外は何も見当たらず。
またまた、先日、高所でノコギリの大型個体を見かけたポイントに行くと、何と目の高さに大型個体が!
足の痛さも忘れ、樹皮のノコギリまで友人の奥さんと一直線!
例年より早大型ノコギリのゲット。
先日、採集したノコギリのメスとペアリング確定!
女房を待たせていたので、そろそろ帰ろうと思ったのですが、傷付いたヒラタの樹が何故か気になり、友人と向かうと、何と地上5メートル付近に巨大なヒラタが悠々と幹を歩いていました。
急いで竿を用意してもらい、何とか穴に逃げ帰る前に落としてもらいました。
昨年の64ミリよりは小さいものの、雰囲気は60ミリオーバー!
家まで待ちきれず、女房と待ち合わせのコンビニで定規を買っておよそのサイズを計測すると、軽く60ミリは超えていて、推定62ミリ!
今年も60ミリオーバーのヒラタをゲットできました。
明日から梅雨入り?の気配ですが、忙しい仕事の合間を縫って、また、腰の痛みを散らして?、今シーズンも可能な限り、川西詣でを行ない、普通種のクワガタ採集に戯れたいと思います。
最近は、本当に普通種が減ってきた川西、能勢ですが、まだまだオオクワガタもヒラタの60ミリオーバーも健在で安心しました。
あとは、激減したミヤマを何とかタコ獲れ出来るポイントを、何とか見つけたいと心の底から願っています。

先週は、行なう予定だったオークションですが、時間の余裕が全く無く、今週にズレ込みましたが、今週は何とかアップしたいと思っています。
乞うご期待ください!!!

ヒラタ採集 投稿者:ケンケン 投稿日:2019/06/02(Sun) 21:35 No.12910   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
私の住む関西は、今日はまるで梅雨入りのような湿度の高い蒸した1日でした。
当然ながら、昨夜は絶好の採集日であったのは言うまでもありません。
仕事が終わったのが午後9時半。
疲れた身体を引きずりながらも、女房に懇願して一路川西へ。
先に採集を終えた友人から、ヒラタがボチボチ、出ている様子。
今年は、先にオオクワと出会ってしまったのですが、私の暦では6月上旬はヒラタの季節!
今日は何とかヒラタと出会いたい!
その一心で一路、ヒラタの御神木へ。
高鳴る胸の鼓動を感じながら静かに御神木に近づき、ピンセット片手に懐中電灯で照らすと…、残念ながら穴の外にはヒラタの姿は無し。
丹念に樹皮にクワガタが付いていないかどうかを確認して、寂しく帰路に着こうと思った瞬間、今一度、樹皮の奥の穴を覗くと、何かがピクッと動いたため、少しピンセットでホジクルと、居ました居ました!ヒラタ君。
ただ、樹皮の奥の奥のため、中々、出て来てくれません。
約10分間、樹皮と?格闘した末、やっと大アゴをコチラに向けてくれて、ピンセットで挟んで引きずり出していました。
今年最初のヒラタ採集!
大型サイズだと思いましたが、帰宅して計測すると55ミリでした。
これでスイッチが入って次のポイントに行くと、いきなりヒラタの小型でピカピカ光った個体が樹皮を歩いていて、容易に網でゲット!
丹念に樹皮を見ていると、何と大型のノコギリのメスが付いていました。
この時点でタイムアップで採集終了。
そろそろ、コクワの数も増え、予定通りに?ヒラタを複数ゲットでき、少し早いノコギリのメスまでゲット出来て、満足して帰路に着きました。
来週は、再びオオクワ狙いで、同時にヒラタの60ミリ・アップを狙いながら、ノコギリのオスとも出会いたいな、と思っています。
話は変わりますが、今週は、オークションを開催したいと思っています。
また、産卵ケースでは初令幼虫がコンニチハしているので、ムシ部屋が急に忙しくなりそうです。

羽化報告です。 投稿者:群馬44 投稿日:2019/05/27(Mon) 23:53 No.12907   
ケンケン様、オオクワ愛好家の諸先輩方々、こんばんは、

去年おゆずり頂いたGG85SP幼虫4頭の内♂2頭の最後の個体が羽化いたしましたのでご報告させて頂きます。

画像でお伝えできるか分りませんが、幼虫体重34gUPからのギリギリ80mm達成いたしました!
頭が大きく、前回投稿させて頂きました28・5mmよりも太いです!

残念ながら少し顎ズレしてしまっていますがそれ以外は前回同様とても綺麗な成虫になりました!!

いや、ケンケン様の血統オオクワは体躯がよく立派ですね!
やはりオオクワは長さだけでなく太さも伴ってこそ魅力を感じます!

既に今年ブリード可能な個体から卵も確認できています。
(川口様マットは本当にマット産みされるんですね!!)

オオクワ飼育は私には難しいと感じていますが、今年も精一杯飼育させていただきます!

それでは失礼致します。

羽化ラッシュを期待しています 投稿者:真吾@明石 投稿日:2019/05/23(Thu) 19:51 No.12893   
ケンケン様、こんばんは

悲しい事に昨年購入したGG85SP幼虫達なんですが

オスだけが前蛹黒化で全滅しメスのみとなってしまいました

羽化ラッシュということでGG85SPのオク出品を

楽しみしております

オオクワ採集 投稿者:ケンケン 投稿日:2019/05/21(Tue) 19:23 No.12892   
オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。
先週は、私が住んでいる関西をはじめ、北は北海道まで急な猛暑の到来でしたネ。
現在、腰痛のため歩行困難な状況なのですが、この採集日和に体が反応して、先週末にかけて深夜、女房を拝み倒して合計4回も川西詣でを行ないました。
現地は涼しく、まだ少し早いかな?と思いつつ、一昨年から目を付けていた2つのポイントに真っしぐら!
今回は完全にヒラタ狙いだったのですが、残念ながら懐中電灯を照らした穴にはヒラタの姿は無く、コクワが数匹、ウロウロとしていました。
でも、綺麗な樹液が溢れて、いつ、ヒラタが樹皮下に入っても不思議でない素晴らしい状況でした。
その次の瞬間、たまたま上を照らすと、そこには巨大な!存在感溢れる個体が一目散に穴を目がけて樹皮を這っていました。
「しまった!」
下にばかり気が行っていて、オオクワに気が向いていませんでした。
小さいながらも、あの幅のある存在感と短い大アゴ…。
紛れもなく、オオクワの小歯〜中歯個体でした。
呆然として穴に消えて行くオオクワを見送りましたが、残念な気持ちより、不思議とオオクワと出逢えた感動の方が優っていました。
高さ約4メートルの穴。
最初から見つけていたら、網を持参していたので、落として採れたかもしれませんが、足腰の痛みは吹き飛んで車に戻りました。
翌日も採集に出掛けたのは言うまでもありません。
しかし、土曜日ということもあり、先に誰か入ったのか、コクワさえいませんでした。
向かうは、もう一箇所のポイント!
懐中電灯の準備をして、虫カゴは首から下げ、ピンセットを掛けて台場に上り、樹洞を覗くと…、「おった!」久々のオオクワの中歯型!
これは、久々のゲット!だと思い、ピンセットを取り出すまでの瞬間に真横だった体勢を穴の上方に向けて、退路を塞いだつもりがダッシュで穴の奥に消えていました。
「………。」
前日とは異なり、80%の確率で採集できたハズの個体を採り逃し、しばし呆然としていました。
ただ、この時期に2日連続で自然の中でオオクワの姿を見る事が出来て、ここ数ヶ月「月刊むし1986年 オオクワガタ特集号」を毎日のように表紙も中身も見て昔の採集のイメージを養って来た事が報われ、そしてこの三日間に賭けようと思った勘!が報われた気がしました。
そして、いよいよ3日連続の採集。
朝から夕方までタイトなスケジュールの仕事をこなし、女房に改めて丁重に依頼して、前日のポイントへ…。
昨日、取り逃がした個体が、穴の少し奥に見えたのですが、今回は幸いにも大アゴをこちらに向けてくれていたため、反射的にピンセット1本を穴の奥に差し込んで退路を断ち、何とか指で採り出そうとしたのですが、これが中々、出て来てくれない。
ピンセットを、もう1本、持っていたら、何とか出来たのに…。
そう思いながらも、必死で格闘!すること◯◯分。
やっと、ピンセットを左手で動かし、右指と連動して、オオクワを採集できました!
久々の中歯個体…。
カッコイイ!
可愛い!
いつの間にか、腰痛が消えていました。
続きは、また、改めてお話しますネ。
実は翌日も、4日連続で川西採集に出掛けたのですが、翌日からの雨の気配で風が出て来て、ムシの気配が消えていました。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -