2031315
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

ケンケン様 皆様こんにちは 投稿者:グレート 投稿日:2009/05/31(Sun) 11:31 No.2994   
ケンケン様 朝9時に魔法の菌糸材セット届きました。今日ペアーリングしました。1週間後にセットします。30匹以上ねらいます。

今年も羽化しました。 投稿者:ごまお 投稿日:2009/05/30(Sat) 10:17 No.2985   
ケンケンさんに幼虫で譲ってもらってから早くも3代目の個体が羽化しました。
艶ありで太く短く丸くとC73の特徴が出ていると思います。
サイズは75-26.7-5.7です。顎が6mmあるともっと良いのでしょうね。
我が家にはプラチナは3系統いたのですが、C73だけは別格で、ずっと累代していくつもりです。


Re: 今年も羽化しました。 - ケンケン 2009/05/30(Sat) 22:11 No.2991
ごまおさん、こんばんは。
プラチナ73系統、いいですネ。
本当にオオクワガタの魅力の3拍子、太く短く丸くが揃っています。
ごまおさんの仰るように、大アゴの根元がもう少し太ければ、もう「たまりませんネ。」
これまでは、我が家で73系統は形状の特性から
長さが中々、伸びてくれなかったのですが、
昨年は思わぬところから82mmが登場して、
余りに太い形状にビックリたまげてしまいました。
まるで「アンテ」です。
そこまでいかなくても、77mmクラスの大きさでも
プラチナ73系統は形状が急に相似形でなく
「化け物」、いや「素晴らしい形状」に変化します。
また反対に菌糸ビン1本返しで羽化した小型の「大歯型」も
これまた愛嬌のある非常に可愛い形状で魅力タップリです。
とにかく、私自身もプラチナ73系統の大ファンです。
末永く飼育して下さいネ。


Re: 今年も羽化しました。 - taka3 2009/05/30(Sat) 22:32 No.2992
ケンケン様、ごまお様、皆様 こんばんは。
私の方でもプラチナ73が続々と羽化しています。
ケンケン様よりお譲り頂いて7年くらい累代飼育しています。本当に極太雁丸でかっこいいですね。
大きさは未だ75mm前後に留まっていますが他とは明らかに違うところが魅力です。そろそろ本格的
に更に大きいのを羽化させるべく頑張りたいと思います。


羽化ラッシュおめでとうございます。 投稿者:デムーロ谷 投稿日:2009/05/28(Thu) 20:20 No.2974   
ケンケン様 皆様 こんばんは。

掲示板のカキコを拝見いたしますと、ケンケン様をはじめ、皆様羽化ラッシュのようですね。
皆様素晴らしい個体を羽化させてるようで非常に羨ましいです。
我が家のゴールド系も蛹化確認から30日〜50日・・・
そろそろ成虫になっている個体もいると思うのですが、PPボトルの中身が不鮮明でよくわかりません。
私は成虫が自力で這い出してくるまでほったらかしです。
ホントは早く成虫の顔を見たいのですが、掘ってみて羽化途中だったり、まだ体が固まる前の状態だったら、どうしていいのかわからなくなりそうなので、我慢してほったらかしてます。
素朴な疑問ですが、皆様はどうされてますか?

Re: 羽化ラッシュおめでとうございます。 - カズ君 2009/05/28(Thu) 22:19 No.2976
ケンケン様、デムーロ谷様、皆様 こんばんは!

自分は掘らずにはいられないタイプで蛹の状態と確認
出来ればホリホリして露天状態で羽化を待っています。
蛹化したばかりの蛹は透明感のある乳白色で何とも
神秘的で綺麗で見入ってしまいます。


Re: 羽化ラッシュおめでとうございます。 - デムーロ谷 2009/05/30(Sat) 19:31 No.2988
ケンケン様 皆様 こんばんは。

カズ君様 こんばんは。

カズ君様は「掘っちゃう派」ですか。
今年は♂をガラス瓶で1本だけ飼育してます。
直にではないですが、ガラス越しに蛹化したての乳白色の蛹を初めてみました。カズ君様のおっしゃる通りすごく綺麗ですね。
今は瓶を持ち上げて覗き込むと腹筋運動をしまくってます。あまり触らない方がいいのでしょうが、ついつい見てしまってます。
露天掘りする勇気はないので、ガラス越しに羽化の経過を楽しもうと思ってます。


KUWATAフェスティバルin横浜 投稿者:ケンケン 投稿日:2009/05/28(Thu) 22:06 No.2975   
オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
さて、横浜にて開催予定のKUWATAフェスティバルまで
2ヶ月を切りました。(7月26日)
までまだ詳細の発表には時期尚早なのですが、
今年はかつて無い「商品群(?!)」に加えて、
かつてないスタッフが揃っていますので、
チョットだけ公開しますネ。
内緒ですヨ。
さて、何が秘密(兵器???)なのかな?


Re: KUWATAフェスティバルin横浜 - ちなみ 2009/05/29(Fri) 21:35 No.2981

ケンケンさま、みなさま、こんばんは♪


内緒なんですか(笑)?

実は前回のフェスタで(ケンケンさんには内緒で?)カメラにお収めいたしておりましたが、
当ページへのアップロードは自粛いたしておりました(笑)。
(注:撮影についてご本人の了解はいただいております)

それが予想を打ち破る積極的公開(笑×2)。
ケンケンさんの並々ならぬ意気込みが伝わってくるようであります。

次の小出しトピックもお待ち申し上げております♪


Re: KUWATAフェスティバルin横浜 - ケンケン 2009/05/29(Fri) 23:19 No.2984
本画像、実は女房の掲載許可を得ていません。
勿論、長女にも内緒です。
ヤバイです(汗)。
来年、成人式を迎える長女の当日の着物が仕上がったので、
先週の日曜日に次女と3人で出掛けた時の写真です。
次女が撮影したようです。
26歳違いの○○姉妹(?!)だそうです。


「魔法の産卵木」の使用方法!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2009/05/27(Wed) 23:56 No.2971   
オオクワガタ愛好家の皆さん、こんばんは。ケンケンです。
さて、今回、「魔法の産卵木(ニクウスバたけ)」をご購入いただいた方々に「使用方法」を添付するのを忘れていましたので、この場をお借りしてお伝えさせていただきます。

まず、一番大切な事柄は「樹皮は全て残す!!」ということです。これまで、シイタケ等のホダ木を適度に加水して産卵朴として使用されていた方にとっては、♀の産卵のための無駄な労力を少しでも省くために樹皮を全て剥いでおられた方も多かったと思いますが、こと「ニクウスバ・菌糸材」を産卵木にされる場合は、樹皮は完全に残して、樹皮の上の菌糸の皮膜のみ、出来る限り殺ぎとって下さい。併せて、切断面の皮膜も材の断面が完全に露出する程度まで削り取って下さい。

以上をまとめますと、
@ 袋の中に入った2本のニクウスバ材はかなりの菌糸の膜に覆われていますので、まずは「ナタ」等で樹皮を残す形で2本に上手に切り分けて下さい。かなりの水分を含んでいますので、液体が飛び散っても良い環境での作業をお勧めします。ちなみに、私自身は、ゴミ袋を敷いて、その上で作業を行なっています。ティッシュペーパーとゴミ袋(敷くためと、直ぐにティッシュや皮膜を捨てるため)は必需品です。手を汚したくない方は、使い捨てのゴム手袋を使用して下さい。
Aそして、ナタで分離した材の1本1本につき、「樹皮を残す形で(ここが肝心です!!)」皮膜を大まかにナタで削り取り、最後に切断面はシッカリと材が出現するまで削り取って下さい。ちなみに、一方の切断面は厚い皮膜で覆われ、もう一方は薄い皮膜で覆われています。

余り細かい部分まで白い皮膜を削り取る必要はありませんが、私は9割がた、皮膜は除去します。

Bあらかじめコバエシャッター中ケースの下から5cm程度、クワガタ・マットを気持ち堅く敷き詰めておき、その中に上記の2本の産卵木を並べて置き、その上から再びクワガタ・マットを加えて殆んど産卵木が埋まる状態にして、隙間が無いようにスパテル等でマットを押し込んでいきます。

この中に、KBファームのプロゼリーを2個入れて、交尾済の♀を放し、約1ヵ月半、放置します。

以上が大体の私の産卵セットの方法です。
最も重要なポイントは、繰り返しになりますが「樹皮を全て残す!!」ことにあり、これは初2令幼虫を採り出す時に、樹皮のすぐ内側に幼虫が集まっており、潰す事無く安全に、時間も労力もかけずに、幼虫を非常に楽に採り出せるからです。
しかも、本産卵木を用いると、幼虫が食べた後の食痕が素晴らしい(!?)というメリットもあります。
もし、第2弾の採卵、もしくは新たに産卵セットを組まれる場合は、この食痕マットを用いて産卵木を埋め込むと、♀は安心して産卵モードに突入することでしょう。

このように、今回、お勧めした「ニクウスバ産卵木」は種々のメリットがありますので、一度、是非、お試し下さい。
とにかく、これまで50mmを超える超大型♀の産卵数は非常に少なかったのですが、本産卵木を用いることにより、2回の産卵にて100頭以上の初2令幼虫が採れると言う、本当に信じられない結果が得られました。

皆様にも是非、1回の産卵セットに於いて、最低、30頭以上の幼虫が「ボロボロ」と簡単に採り出せる感触を味わっていただきたいと思います。

それでは、簡単ですが、以上、「樹皮は完全に残す!!」という点に注意して、爆産を是非、ご経験下さい。

以上、宜しくお願い致します。

Re: 「魔法の産卵木」の使用方法!! - taka3 2009/05/28(Thu) 18:13 No.2972
ケンケン様、皆様 こんばんは。

大変参考になりました。「樹皮は完全に残す」を次回実践してみたいと思います。しかし、表皮に幼虫が集まっていると言うことは全く考えなかった次第です。割り出しに注意せねばですね。


Re: 「魔法の産卵木」の使用方法!! - たかちゃん 2009/05/28(Thu) 22:28 No.2977
ケンケン様、taka3様、皆様、こんばんは。

いつも掲示板を楽しく拝見させていただいております。
久しぶりに参加させていただきます。

この1ヶ月間は羽化ラッシュとなり、仕事から帰宅するとすぐに飼育部屋にこもり羽化後の環境を各個体のステージごとに整理する日々でありました。
今のところサイズ・極太など昨年よりも好成績を残せております。新記録更新中です。
【これも皆様からの情報のお陰であります。誠にありがうございます。】

さて、この度、私もケンケン様より念願の「魔法の産卵材」を購入させていただいたのですが、結果が非常に楽しみです。
「魔法の産卵材」を見た子供たちは、材を手にした私の感動とは異なり「気持ち悪い」とか「もこもこしてるね」などと何とも微妙な反応でした。

産卵セットはもともと土日にじっくりと組もうと思っていたのですが、掲示板を拝見し、一気にテンションが上がってしまい早速セットするはめになりました(笑)。

今回「ハイパーニクウスバ材」初体験となりますが、2セット限定でガチンコで組んでみることにしました。
@大本命は美形大型のGゴールド79.5mm×51mmとし、A極太期待の星としてはH○M様のH○M−SP77mm×50.5mmでのチャレンジとなります!!

ケンケン様からアドバイスをいただきましたように「小型のナタ」と「(グリップ付き)ゴム手袋」を購入し、材に付着した菌糸の皮膜を綺麗に剥ぎ【樹皮は全て完璧に残すようにして】セット致しました。

この作業におきましては小型のナタを使うと非常に楽で、当初は危険なイメージがありましたが、とても使いやすく便利で安全に皮膜を剥ぎ取ることができ、驚きでした。

やはり先駆者のお知恵とはとても理にかなっており、実践してみて納得であります・・・。
【全く脱帽です!!】

さらに、皮膜を剥ぐ際には、やはり液体も飛び散りますので予め厚手のビニールシートなどをひいて作業すると室内でも十分に作業できましたのでこちらもおすすめです。

私も1ヶ月半後に、「ウハウハ」な体験ができるよう、今後はじっくりと見守りたいと・・・いや、なるべく放置プレイでいきたいと思います。

樹皮のすぐ内側に幼虫が集結している景色とは一体どのようなものなのでしょうか・・・!?とても楽しみです!!
割り出しの時期となりましたら素人視点でのレポートをさせていただきます。

それでは皆様に負けないように飼育部屋に戻ることとします。


Re: 「魔法の産卵木」の使用方法!! - ちなみ 2009/05/29(Fri) 21:49 No.2982

ケンケンさま、みなさま、こんばんは♪


非常にタイムリーに、昨日我が家には川口商会製マット10袋とニクウスバ材が10本届きました。
本当は当初3セットだけ組むはずだった予定が、大切なレア産地の累代を忘れていて・・・これでさらにプラス3セット。
かつ、先日お分けいただいたMGGは、羽化後半年経っているので、やはりブリードしたくなりました。これでプラス1セット。
以上合計7セット。

その他には、北海道で採集したノコギリクワガタと、子どもの保育園向けのカブトムシも今年も順当にブリード予定。

おまけに今回いただいた情報で爆産確率上昇、同時にクワ貧乏指数も上昇しそうです。
これから1年で一体いくつの菌糸ビンを買うことになるのかを考えると、かなり心配ですが。

ホント、MG菌糸ブロックもほしくなってきました(汗)。
ついでにボトルもクリアーに変更していただけると嬉しいです(笑)。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -