2271076
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

いい個体ですね 投稿者:真吾@明石 投稿日:2021/06/15(Tue) 19:57 No.13329   
うちは77SPで83ミリを出しましたが、こんなに太くないですね
素晴らしいです

無事羽化 投稿者: 投稿日:2021/06/13(Sun) 13:59 No.13325   
ケンケン様
こんにちは、昨年購入させて頂いた Gゴールド85SP秘蔵系統の幼虫が無事羽化しました。サイズは82mmです。
諸先輩方と比べれば大したことないかも知れませんが
我が家での80mmオーバーの羽化は初めてでしたので喜びも大きいです。


Re: 無事羽化 - ケンケン 2021/06/15(Tue) 12:47 No.13328

ホント、ゴッツイ個体ですネ。

初めての80ミリオーバー、おめでとうございます。

私にとっては、このゴッツイ!という表現が、オオクワガタに対する最大の賛辞です!!!

83ミリを超えると、完品で羽化してくるのは、様々な面をクリアしないといけませんが、このサイズに満足することなく、更に上を目指して末永く飼育を楽しんでください。

話は変わって、我が家のブリーディングルームの状況ですが、ボチボチ、掲示板にてご報告させていただきますネ。

この時期は、日々、採集、成虫の取り出し、幼虫の取り出しで時間の余裕が全く無い状況です。

皆さんにお伝えしたい内容は、多々ありますので、今暫くお待ちください。

なお、毎週、成虫と幼虫を少し、ヤフオクに出品していますので、お時間があれば、立ち寄って見てください。

ヨロシクお願いします。


飼育用品の品薄 投稿者:真吾@明石 投稿日:2021/05/13(Thu) 11:04 No.13323   
ケンケン様
飼育用品が品薄ですね。マット、植菌材を探しまわってます。
オオヒラケ、ニクウス材が手に入りませんでした。
あっても触っただけで崩れる材ばかり
なんとかネットでカワラ材を買いましたがどんな材か不安です
コロナの影響ですかね

Re: 飼育用品の品薄 - ケンケン 2021/05/16(Sun) 16:09 No.13324

真吾@明石さん、オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。

いよいよ、採集シーズン、ムシの季節ですネ。

我が家も、ここ一週間で、冬から一気に夏の装いです。

昨日から、ムシ部屋も温度管理がオートからドライに変わりました。💦

さて、今年の飼育状況ですが、私も早々にニクウスバ材を予約していましたが、納品の連絡が入ったのが5月に入ってからで、価格もさくねの2倍近くに急上昇です。

この状況は、シーズンが始まる前から分かっていたため、私はカワラ材を50袋、昨年から予約をしていて、何とか難を免れました。

マットはマットで、現在、粉砕機の故障で連休前から生産がストップの状況で、頭が痛いですネ。

私は、今のところ、何とか次善策で急場をしのいで、マイペースで幼虫採りに専念できていますが、これから今年の繁殖をされる方々は、本当に大変だと思います。

コロナの影響で、外出出来ないため、家での飼育の作業に楽しみを見出された愛好家の方々が増えたのか、材のように、良質の原材料が底を尽き始めたのか分かりませんが、シイタケのホダ木ま、限りある資源のようです。

何れは、菌糸ビン産卵がメインになると思いますし、オオクワガタですら、マット産みをさせる時代がやって来そうです。

私は、今年は本当にタネ親を絞って、ゴールド系統30ペア、プラチナ系統30ペア、合計60ペアでスタートして、他のお気に入りの系統は友人に任せました。

今年は、ニジイロクワガタのブルー系統の羽化も視野に入って来ましたので、楽しいブリードになりそうです。

勿論、普通種のミヤマ、アマノコ、スジブトも飼育を始めましたので、より良いマットを探しています。

もうすぐ、最愛の父が他界してから丸一年ですが、一周忌の法要が終われば、全開で、これぞオオクワガタ!と言える個体を今一度、狙って羽化させたいと思っています。





お久しぶりです。 投稿者:ケンケン 投稿日:2021/04/26(Mon) 23:30 No.13319   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

スッカリ、ご無沙汰してしまいましたが、お元気ですか?


年明け早々から今月の上旬まで、東京の長女が里帰り出産で長期帰省していて、今春から幼稚園に入園する孫娘と約3カ月、新しく産まれてきた男の子と約1ヶ月、慌ただしくも夢のような楽しい日々を過ごし、この間は何も手に付かない状況でした。

一時、我が家で8人家族の生活を送っていたのですが、現在はやっと妻と二人きりの落ち着いた生活を送っています。

さて、いつの間にか4月も終わり、あと1週間もしないうちに新緑の5月ですネ。

いよいよ採集の季節の到来です。

昨年は、父が初夏に亡くなり、それまでも、その後も慌ただしい時間を過ごしたため、我が家の精鋭部隊のゴールド、ホペイは友人に託しましたが、それでもボチボチ、新成虫の羽化が始まっています。

また、既に産卵セットが50ケース、やっと手に入ったニクウスバ菌糸材が40袋あるため、これから今一度、ペアリングを行なう予定です。

オークションの方もすっかりご無沙汰してしまいましたが、今週から、ぼちぼち、出品を開始する予定です。

ゴールド、ホペイ共に、即ブリード可能なペアーを2ペア、新成虫を数ペアー、合計10ペアの予定です。

お時間があれば覗いてみてくださいネ。

ゴールデンウイーク明けには、初令幼虫も出品予定です。

乞うご期待ください!!!

ペアリングセット完了!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2021/03/06(Sat) 22:06 No.13312   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんんばんは。

今年は、長女の里帰り出産の帰省と仕事の都合で、大幅に予定よりペアリングのセットが遅れてしまいましたが、本日、やっと予定通り、合計60セット、組みました。

昨年よりホペイの割合が大幅に増えましたが、残念ながら中々、ホペイの真の魅力が伝わらないようで残念至極ですが、今年もゴールド:ホペイ=6:4の割合で合計〇〇セットを組みました。

共に秘蔵の個体ばかりです。

今年は、早めに三礼材の手配をしたものの、中々、良質の材が手に入らず、また、埋め込みマットも不足していて、私ですら入手困難な状況です。

とはいえ、飼育に必要な用品は、何とか新たな活路を見出す時期に来ていますので、既に新商品開発に着手しています。

従来の飼育用品は、何れ近い将来、無くなってしまうものなので、何とか愛好家の方々のためにも、近々、安定供給できるようにしたいと思っています。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -