2091078
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

今週のオークション!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/10/31(Tue) 00:26 No.12595   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

実は、今、オークション用の撮影が終わったところです。

本当は今日、アップしようと思ったのですが、女房が検査入院のため付き添いで、遅くなってしまいました。

先週末の自転車追突事故と言い、「○○−KU○○」誌上の「オオクワガタ殺虫(!?)」企画の記事に対する、やり場のない怒り(本当に信じられないですネ!!!飼育されたオオクワガタが不憫でなりません!!!オオクワガタ、いや生き物に対する愛情、生きとし生きるモノに対する敬虔さ、慈しみのかけらもない人達が、かかわったのですネ。恐ろしい世の中、ヒトの心を反映しています。)、長く生きていると色々あります。

雑誌の企画記事に関しては、怒りを通り越して、悲しくなりました。

私が引退すると?このような輩達が台頭してくるのですネ。

まあ、オオクワガタの世界は、昔からそんなものでしたが。

この掲示板に集ってきてもらえる方々は、真の愛好家の方々だと信じています。

さて、明るい話題に変えていきますネ。

心の安らぎ、趣味の世界ですから…。

皆で楽しみましょう。

さて、今週のオークションに登場する系統は以下の6系統、12ペアーです。

・G85系統 4ペアー

・G84系統 1ペアー

・D83系統 2ペアー

・D77SP系統 2ペアー

・プラチナ73系統 2ペアー

・エメラルド系統 1ペアー

特筆すべきは、勿論、初登場の「エメラルド系統」です。

菌糸ビン1本返しの可愛いサイズですが、私がクリーク様で入手した最初の中国ホペイの末裔です!!!

産地は、「江西省」。

恐らく、もう、殆どの方が本系統はお持ちでないでしょうネ。

ピッカピカのツヤが、写真からも伝わって来る事でしょう。

勿論、ホペイの王道、いやオオクワガタの王道は「プラチナ73系統」だと信じて疑わない私ですが、それでも、このエメラルドは、宝石のエメラルドにダイヤモンドを凌ぐ魅力があるように、ひょっとしたらプラチナ系統を凌ぐ可能性を大いに秘めた個体です。

私の腰と、女房が回復(?)した暁には、11月5日(日)のUSJ・インセクトディスカバリーに持参する予定です。

早ければ、明日にでもオークションを開始しますネ。

今週は、成虫は早々と土曜日に終了、幼虫は日曜日終了予定です。

乞う御期待下さい!!!

今週のオークション!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/10/27(Fri) 16:01 No.12589   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。

今朝は、昨日の自転車追突事故の後遺症(?)で、整形外科に行って来ました。

夕方から深夜にかけてのコンサルの仕事に備えて、しばし、休息を取っている最中です。

さて、オークション画面で一般の方から、アクセス数、ウオッチリスト参加者数が見れるかどうか分らないのですが、出品者からは、この情報が見る事が出来、人気個体のバロメーターとして重宝し、活用させていただいています。

先週、先々週と、サービス個体の成虫ペアー、特にDゴールド83系統へのアクセス数は、5日間で総計1200を超え、今回も、D・G共に1日平均200を超えています。

この勢いですと、人気のバロメーターの一つである、5日間の掲載で1000アクセス超えが3週連続となります。

私自身がカッコイイ!!!と思う個体に注目していただけて、本当に嬉しい限りです。

残念ながら、高額個体、ホペイに関しましては、アクセス数は多くても、中々、入札までは至らないケースも多いですが、出来れば画像を楽しんでいただき(?)、お気に入りの個体をご予算の許す時期に、私信でも結構ですので、ご連絡いただければ、応相談させていただきます。

取り敢えず、予定では11月5日(日)はUSJにて「インセクトディスカバリー」に出展する予定ですので、サービス個体(お気に入り個体)の出品も、一旦、今週末で終了して、イベントに集中して持参する予定です。

今回、お気に入りの個体がある場合は、是非、オークションにご参加いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

勿論、ご参加いただけない方々に対しましても、出来る限り、オークションにて善処させていただく予定です。

それでは、引き続き、オークション出品個体を楽しんで下さい。



Re: 今週のオークション!!! - Shingo明石 2017/10/29(Sun) 23:11 No.12593
今度のインセクトディスカバリーで会えるの楽しみにしています。前回のインセクトディスカバリーでの中、小型個体ペアのビックリ価格の予定はありますでしょうか?小さくても幼虫から自分で大きな個体にする楽しみがあります。ケンケン様の個体は小さくてもカッコいいのでよろしくお願いいたします

「BE−KUWA」最新号 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/10/27(Fri) 01:48 No.12586   

ここ数年、「BE−KUWA」を買って読むことは殆ど無かったのですが、たまたま友人が購入するというので、私も買って、本日、ザーと読んでみました。

ナンセンスと思いながらも、某3系統の同時飼育実験(各200頭)の最終結果を見ると、やはり体重では川西産が圧倒的に重いにもかかわらず、成虫の完品羽化率、最大サイズでは思うような結果が出ていませんでした。

私が、ここ数年、悩みに悩んでいる最終課題です。

ゴールド系統は、かつて幻のサイズと言われた、ワイルド70mmオーバー系統のみを選別して、その中でも選りすぐりの美形をタネ親にして累代飼育してきたため、後天的な環境だけではなく、先天的にも超大型系統である事は間違いないのですが、いくら幼虫体重が重いと言っても、無事に羽化してくれて初めて真価が問われます。

形状的に、長さを競うには元々、不利な個体群ですので、ある時点でサイズを狙うのは断念しましたが、やはり最大サイズの幼虫だけは無事に羽化させて、その雄姿を見たい気持ちだけは未だに私の心の中にも存在します。

相似形であるなら、やはりサイズの持つ魅力は計り知れないモノがある事を肌で感じているからです。

しかし、現状では、バランスの取れた完品個体は83〜84mmが限界で、85mmオーバーはどこか美しさに欠けてしまいます。

今年は88mmまで羽化しましたが、やはり羽化不全で、生後約2ヶ月で「★」になりました。

兎に角、現在の目標は、体表面も美しくバランスの取れた完品で迫力ある85〜86mmを無事に羽化させることです。

この課題が克服された時、新著「オオクワガタに魅せられて」の最後のピースが埋められると信じています。

乞う御期待下さい!!!

追突事故!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/10/27(Fri) 00:30 No.12585   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

オオクワガタの話題ではなく、掲示板に書くほどの内容では無かったのですが、チョットご報告させていただきます。

「気を付けよう!!!暗い夜道とスマホ自転車!!!」

今日は夜の10時半に帰宅したのですが、最寄りのバス停から遊歩道を歩いて、あと1分で自宅に到着する場所で、自転車に追突されました。

本当に無防備の状態で、驚きと衝撃も束の間、思わず「コラっ!!!何すんねん!!!」と言って、普段は温厚な私ですが、無意識で相手の胸ぐらをつかんで、相手を片腕で宙に浮かしていました。

よく見るとまだ年恰好から学生でしたので、また素直に謝ったため(当然ですが)スグに相手を下におろして良く見ると、暗闇の中、無灯火で、しかもスマホをしながらの運転で、完全な相手の前方不注意のための追突事故(!!)でした。

自転車とはいえ、無防備の状態で後ろからモロに追突されると、体重85キロオーバーの、さすがの私にも衝撃が走りました。

相手の友人がいたので、遅い時間という事もあり、一応、相手のスマホの番号と親の携帯番号(自宅の備え付けの電話が無いと言い張ったので)、住所、学校を聞いて、「無灯火とスマホ運転はやめとけよ!!!」と諭して帰しましたが、最近のガキの(大の大人も変わりないですが…)マナーの低下には本当に閉口します。

高速をはじめ、車を運転している時は、何か動きが変だな?と思う車を見つけると、大抵は携帯電話をかけながらの運転ですが、最近は自転車も携帯を操作しながらの運転が増えてきました。

追突される直前には、同じ遊歩道で、大人が灯火は付けていましたが、平気でスマホを弄りながら自転車を運転していました。

以前は、私が車を運転していた時に、余りにヒドイ自転車の信号無視で、思わず肝を冷やしましたが、自転車のマナー違反は、車の運転者にも、歩行者にも重大な事故を起こす危険性をはらんでいます。(この時は、近所でしたので、該当する学校に注意を喚起する意味で、電話を入れて始業前に各クラスで先生に生徒宛に話をしてもらいました。被害者になるのも、加害者になるのも、どちらも不幸ですので。)

スマホの普及は、確かにメリットも多いですが、家庭でも学校でも、社会全体として改めないと本当に怖いですネ。

私は、今頃になって、深夜、追突された後遺症で、背中と腰、腕が痛いです。

還暦になったとはいえ、日頃、スポーツクラブで筋トレ、エアロビ、水泳等で、採集に備えて(?!)体は鍛えてはいるのですが、やはり歳には勝てませんネ。(体重は85キロ・オーバーですが、懸垂は学生時代と一緒で?未だにできますヨ。)

皆様、ご安全に…。(私もご安全に…)

楽しんでいます 投稿者:ヤー坊 投稿日:2017/10/24(Tue) 23:22 No.12582   
ケンケン様、chako_ete様、オオクワ愛好家の皆様、こんばんは。

chako_ete様がここに顔を出してくださらないので、ファンの私は寂しい思いをしていました。
そんな中、久し振りにchako_ete様らしい投稿を拝見して、まずはお元気で何よりだと思った次第です。
また、うれしかったです。ありがとうございます。

私は、以下のような投稿をしようと1ヶ月以上前から考えていましたが、機会を逸していました。
今回chako_ete様に乗っからせてもらい、今までの報告をさせていただきます。

私が、飼育しているオオクワガタの成虫は、
「川西産(GG85系統/GG84系統/DG80系統など)」「能勢産」「久留米産」「プラチナC73系統」「プラチナ74SP系統」などです。

今年羽化したのは、
「川西産16(♂3・♀13)頭」「GG85系統14(♂3・♀11)頭」「能勢産26(♂13・♀13)頭」「プラチナ74SP(艶)系統9(♂2・♀7)頭」「プラチナ74SP系統25頭(♂11・♀14)」「DG80系統12(♂5・♀7)頭」です。

♀が、殊の外多かったです。
80mmくらいの♂は、10頭程出ました。
54mm〜の♀は、4頭でした。
「プラチナ74SP系統」の♀は、親サイズ(46mm・45mm)を全頭が超えました。

今年は、産卵セットを12組んだのですが、孵化した幼虫が見られたのは6ケース(118頭)のみでした。

ケンケン様の関係は、
@今年譲っていただいた「GG85系統−3(種親♂77.5o×♀52.5o)29頭」、

A平成25年の「クリスマス特薦」で譲っていただいた「GG84系統3令幼虫からの累代(種親♂80mm×♀50mm)12頭」、

Bプレゼントしていただいた3令幼虫(♂26.0g・♀12.6g)が、昨年♂75mm・♀50mmで羽化したので種親とした「プラチナC73系統(3月20日に♂の写真を投稿)22頭」、

C今年譲っていただいた「プラチナC73<新種?>(♂75mm・♀50mm)を種親とした16頭」です。

これらは、9月1日に「WISH−A」に投入したので、11月末頃に2本目に交換する予定です。

試しに組んでみた「秘蔵個体の子・54(♂80mm×♀54mm・同♂80mm×♀53mm)」は、共に産卵木は齧ったものの残念ながら幼虫は見られず、来年のお楽しみになってしまいました。

ブリードしたもの以外では、
今年、ケンケン様に「GG85SP系統(種親♂84mm×♀60mm3頭と種親♂85mm×♀59.5mm3頭)の幼虫」を譲っていただきました。

「GG85SP系統(♀60mm)の幼虫」は、ケンケン様が「7月1日にMGエノキ菌糸ビンに投入」と記録されていたので、10月19日に2本目に交換しました。

「@19.2g A28.8g B31.5g」でした。楽しみが広がりました。

また、「GG85SP系統」を譲って戴いた時、「DG83系統(種親♂84mm×♀57mm3頭)」をプレゼントしていただきました。

菌糸ビン交換した時の体重は、「@16.0g A17.0g B16.0g」でした。

これは初めての「DG83系統」で、ケンケン様は知っていてプレゼントしてくださったと思うので、お心遣いがありがたかったです。

もう一つの「GG85SP系統(♀59.5mm)の幼虫」は、ケンケン様が「7月21日にMGエノキ菌糸ビンに投入」と記録されていたのですが、食痕がまだ少ないので交換していません。

去年2月19日の3本目交換時に39gあった「GG84系統の幼虫」は、暴れて「39.0g→31.6g→30.7g→30.0g」と体重を減らし、今年の8月21日に幼虫のまま★になってしまいました。残念でした。

大きな幼虫は、★になってしまったり、羽パカになったりして、無事に羽化させるのが難しいです。

さて、写真は、今年羽化した私のお気に入りの成虫(80mm程)ですが、系統は何かお分かりでしょうか。

長文、失礼いたしました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -