2099011
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

続きです 投稿者:真夜中過ぎもとい極小コクワガタ 投稿日:2017/08/21(Mon) 21:42 No.12539   
突然の投稿すみません。次々と大変なことが続いて起こり驚いております。その合間をぬって採集に行かれているケンケン様はすごいです。奥様あってのことでしょうが・・・。
暑い日が続きますがお身体に気を付けてください。
イベント楽しそうですね、参加したいですが広島におりかなわずで残念です。

Re: 続きです - ケンケン 2017/08/21(Mon) 22:02 No.12540

先輩のMさん(?)、掲示板への書き込み、誠に有り難うございます。

体調はいかがですか?

さて、お尋ねの件ですが、ホペイは国産オオクワガタとは異なり、中々、産卵スイッチが入らないことがあります。

一つは、国産より南方の中国福建省産で、亜熱帯気候で棲息しているため、私の場合は国産より約3℃、高めの設定でセットを組んでいます。

一度、産卵セットの温度を3℃高めにセットしていただけますか?

それとも、今の日本が完全に亜熱帯化していますので、思い切って夏は常温飼育(?!)をされてみてはいかがでしょうか?

私自身、初期の頃、何度か休眠されて冬を越したことがあり、その経験をもとに、友人のアドバイスもあり、5℃前後高めの設定にてホペイの繁殖を行ない、最近では上手く産卵してくれています。

一度是非、試してみて下さい。


お久しぶりです 投稿者:真夜中過ぎ 投稿日:2017/08/21(Mon) 19:21 No.12538   
お久しぶりです。いつも楽しみに拝読させていただいております。C73に爆産セットを使用しているにもかかわらず産んでる気配がないのですが、どうしてかわからず悩んでおります。

久々の感動!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/08/20(Sun) 20:39 No.12536   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

今、私は何をしているのか???

いきなりでスミマセン。

実は、今週、開催の「オオクワガタ成虫」のオークションで気になる個体が3頭、出品されており、今、まさに最後のデッドヒートを入札者の方々が繰り広げておられるのを見ている所です。

今朝までは、私も審査員時代に拝見した系統の「良い個体だな」と思っていた位だったのですが、何故か久々に見る純国産の素晴らしい特徴を有した美形個体でしたので、ムシの作業を中断してパソコンに向かった次第です。

私の予感通り、もの凄い勢いで競争が繰り広げられていました。

オオクワガタの価値観を「長さ偏重(最優先)」に舵を切った某出版社に逆行(?)する形で、かつてその出版社が「美形」に舵を切っていた時代を彷彿させるかのような時代の新しい流れを感じ取りました。

本当にバランスの取れた、美形個体群です。

私は、それでも川西産にこだわりますが、現在、雑誌の中で3系統を同時飼育しているのをスルーして、真の美形オオクワガタを追い求めて、飼育している方々がおられるのを知って、非常に嬉しく思った次第です。

この系統が本当に記載の産地の個体かどうかは分りませんが、これら3頭の個体は真の美形系統です。

これは、間違いありません。

真の川西産の魅力にも通じるところがあります。

本来あるべきオオクワガタの魅力を、この系統が世に知らしめてくれることを、心から願っています。




Re: 久々の感動!!! - ケンケン 2017/08/20(Sun) 23:11 No.12537

皆さんの中で、このオークションを見られた方、もしくは参加された方が万が一おられましたら、是非、コメントをお願いします。

宜しくお願い致します。



夏休み!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/08/20(Sun) 17:23 No.12535   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。

お盆も終わり、マンション内のセミの声も小さくなり、日没が早くなり、そろそろ夏も終わりかな?と夏バテ気味の体ながら夏を惜し見かけている私ですが、忙しい仕事がやっと今日で一段落し、明日から2連休です。

何をしようかな…と思いながらも、27日のカラーズ様のイベントの準備が全くできておらず、少々、焦っています。

今年は、能勢での採集が最悪でしたが、その分、北は北海道、南は奄美大島から沢山の普通種の個体を送っていただき、一部は貝塚市の自然遊学館に寄付したものの、まだまだ沢山、家にもいて、プリンカップに1頭ずつ分けて飼育しているため、その世話が大変です。

以前は、ゼリーをエサとして与えていたのですが、最近は一部の例外を除いて、ティッシュにポカリを浸み込ませて飼育しています。

これで、多くの個体が元気に長生きしていますので、輸送用だけではなく、ポカリの有用性を改めて知った次第です。

7月のカラーズ様には、昔の夜店を想い出させるような特注金網箱と衣装ケースに「ミズゴケ」を敷いて、各々、数百匹の個体を入れて持参しましたが、今回は秋以降も長生きするヒラタを中心に、まだまだ元気なノコ、ミヤマ、コ、スジ、ネブト、アマミコクワ、アマミシカ、アマミノコ、スジブト、アマミヒラタ等の普通種を持参する予定です。

また少数ですが、ヘラクレスもペアーで持参する予定です。

勿論、私のお気に入りの各種ゴールド系統、プラチナ系統の成虫、幼虫も持参する予定ですので、皆様に楽しんでいただけると思います。

また、久々に絶版の「BE−KUWA」バックナンバー、「オオクワガタ飼育のすべて」も持参する予定ですので、お探しの方は新品本を持参しますので、ブースを覗いてみて下さい。

また、何かご覧になりたい個体がある方は、遠慮なく私信にてご連絡下さい。

可能な範囲で持参させていただきます。

それでは、来週の日曜日、東大阪の会場でお会いできるのを楽しみにしています!!!


ホペイの材割 投稿者:かず 投稿日:2017/08/16(Wed) 21:00 No.12532   
ケンケン様、皆様、こんばんは。
久しぶりの書き込みです。

我が家にはホペイ74系の子孫がいるのですが、飼育スペースの関係から一度は累代飼育を断念しました。しかし、ホペイを手の上に乗せて眺めていると心が揺らぎ、今夏にペアリング、産卵セットを組みました。産卵セットの期間中に♂が☆になり、もし幼虫が採取できなかったら、ホペイの累代飼育は終了する予定でした。
今日、材割を行い、10匹以上の幼虫を採取しました。これで来年もホペイの雄姿を眺めることが出来そうです。

Re: ホペイの材割 - ケンケン 2017/08/17(Thu) 00:04 No.12533

かずさん、オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

今日は京都・五山の送り火で、今春4月に他界した母の初盆に当たりますので、私の10歳までの幼少期を一緒に過ごしてくれた母を送りに京都に出向き、先程、帰宅したばかりです。

ホペイに関しましては、全盛期に比べると見る影も無い(?)状況ですが、このオオクワガタの魅力は今更、語るまでもありません。

やはり、オオクワガタの理想型の一つとして、本当に魅力溢れる個体ですので、オオクワガタが本当に好きな方々には、是非、一度は飼育していただきたい個体群ですし、また、真のオオクワガタファンなら必ず、その魅力に恋に落ちてしまうと信じて疑いません。

21世紀になって間もない時期には、魅力溢れるホペイを求めて、我が家までわざわざ飛行機に乗って来ていただける方が何人もおられたほどでした。

理由は一つ。「癒されるから...。」

そんな魅力を持つホペイの話題をご提供いただいて、本当に嬉しく思います。

今年、孵化した幼虫10頭を、是非、無事に羽化させて、末永く累代を続けて下さいネ。

私も、水面下で、ホペイの飼育を楽しんでいますが、ここ数年、ホペイ人気が戻ってきたことが実感できて、我が家の魅力溢れるホペイを取り出しては眺めています。

大きさ(長さ)という、ある意味絶対的に客観的な尺度が、世間の価値観を支配している面もありますが、オオクワガタの魅力は十人十色。

やはり、真の審美眼を持った方々にとっては、また全く別の価値観が存在します。

世の中に、仏教用語ではありますが「中道」という言葉があるように、バランスを保った範囲内で、真の純血・国産オオクワガタ、真の純血・中国産オオクワガタの魅力を追求していきたいと思っています。





Re: ホペイの材割 - かず 2017/08/19(Sat) 09:28 No.12534
ケンケン様、皆様、こんにちは。

ケンケン様、コメントありがとうございます。
すみません。表記を間違えておりました。
正確にはプラチナ74系でした。
我が家にプラチナ74系がやってきたのは2010年で、フォルムのカッコ良さに衝撃を受けたことがとても印象に残っています。
国産では発現しない顎の形状、とても癒されます。
元来、国産クワガタが大好きで気が付けば10種類の国産クワガタを飼育しています。
限られた飼育スペースのため、外国産クワガタの飼育種を減らし、最後まで残ったのがホペイでした。
我が家唯一の外国産クワガタ、来年、どんな成虫が誕生するか楽しみです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -