2083552
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

今週のオークション!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/04/21(Fri) 14:50 No.12449   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。

母がデーサービス先の施設で亡くなってから1週間が過ぎましたが、本当にまだ、夢の中の出来事のようです。

昨日、初七日が終わり少し落ち着きましたが、さすがに歳のせいか、気候不順な季節の変わり目のせいかわかりませんが、疲労の度合いが半端ではない状況です。
(皆さんの前で、弱音を吐いてはいけませんネ。)

という訳で、わずか数日間ですが、有り難い事に過去の個体に関してのご要望もありましたので、オークションを開催してみました。

今週は、真新しい個体が殆どいないのが残念ですが、少しでも楽しんでいただければ幸いです。

4月23日(日)のカラーズ様のイベントは、出展が微妙な状況ですが、諸事情が許せば勿論、行きたいと思っています。

準備は出来なくて誠に申し訳ありませんが、クワガタ談義が一番の「元気の素」ですので、楽しみにしています。





Re: 今週のオークション!! - chako_ete 2017/04/21(Fri) 18:09 No.12450

ケンケン様、失礼します。

ケンケン様のお気持ちを考えると、私も胸が苦しくなります。

お辛いのに、今週も普段と変わらずにオークションを開いてくださって本当にありがとうございます。

私はゴールド00番が好きです。何度見ても「素晴らしいなあ」と惚れ惚れするオオクワガタです。

クワガタ談義が元気の素。私もそうです。

私のもとで羽化したプラチナを皆様に紹介できる日を楽しみにしています。(8月頃には)ケンケン様を驚かせたいなあ。

ケンケン様とご家族の悲しみが癒される日が来ることを、ユウショウ様と同じように私もひたすら祈り続けています。


本日、お袋が急に亡くなりました。 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/04/14(Fri) 23:55 No.12428   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

暗い話題でスミマセン。

本日、(昨日)、午後16時前、私の母が88歳で亡くなりました。

明日(今日)4月15日が89歳の誕生日で、会いに行くのを楽しみにしていた矢先でした。

朝、デーサービスに出掛ける時は父と妹に、元気に行って来ます、と言って出掛けたようですが、デーサービス先で、入浴、昼食後に容態が急変して、担当の方が気付いた時には既に心肺停止の状態だったそうです。

隣接した病院に運び込まれ、蘇生措置を施されたようですが、一度も元にもどらないまま、50分間、心肺蘇生術を施されて、父と妹だけは死に目に会えた(?)ようです。

私が連絡を受けた時点では、既に危篤状態も過ぎた心肺停止の状態で、結局、死に目に合う事が出来ませんでした。

一体、デーサービスの時間に何が起こったのか???私には知るすべもありませんが、クールな父が取り乱して泣き崩れていて、妹からも「真相を聞き出すことは止めて欲しい、問いただしたところで誰も幸せになれないから」と釘を刺さされて、やや落ち着いた父のやつれた顔を見ながら、母とチークダンスをして、両手を繋いで、まだ少し温もりのある肉体としばしの別れを惜しみました。

人間の運命とは、本当にわからないな、と心底、思った瞬間でした。

今、取り敢えず、明日からの数日に備えて貝塚の自宅に帰ってきましたが、日曜日・月曜日の通夜、葬儀に備えたいと思っています。

この間、(および来週末にかけて)皆様にご迷惑をお掛けするかもしれませんが、どうかご容赦下さい。

取り急ぎ、皆様にご報告させていただきます。


Re: 本日、お袋が急に亡くなりました。 - yuppe 2017/04/15(Sat) 00:53 No.12429
ケンケン様

こんばんは。

迷惑をおかけするなんてとんでもないです。

ご母堂様のご逝去の報に接し、心よりお悔やみ申しあげます



Re: 本日、お袋が急に亡くなりました。 - ヤー坊 2017/04/15(Sat) 01:41 No.12432
ケンケン様、

この度は、ご愁傷様です。
心からお悔やみ申し上げます。

ご心痛いかばかりかと拝察申し上げます。

どうぞ、お力を落とされませんよう、
お父様を支えてあげてください。

お体には、くれぐれもお気をつけください。


Re: 本日、お袋が急に亡くなりました。 - ユウショウ 2017/04/15(Sat) 08:47 No.12433
博士、

この度は…。 何を申し上げてよいのやら適当な言葉が見つかりません。

…博士とご家族の皆々様にとって、この悲しみが一日も早く癒されますことを深くお祈り申し上げます。


Re: 本日、お袋が急に亡くなりました。 - chako_ete 2017/04/15(Sat) 15:49 No.12434

突然の訃報に驚いております。

どんなにお辛いことでしょう。申し上げる言葉もございません。

どうぞ、お体を壊されないよう大切にして下さい。

心よりお悔やみ申しあげます。


Re: 本日、お袋が急に亡くなりました。 - ごまお 2017/04/15(Sat) 18:32 No.12435
ご母堂様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。

Re: 本日、お袋が急に亡くなりました。 - タカタカ 2017/04/16(Sun) 22:12 No.12444
この度は御愁傷様です。
謹んでご冥福をお祈りします。



Re: 本日、お袋が急に亡くなりました。 - ミチヒロ 2017/04/19(Wed) 13:59 No.12445
謹んで哀悼の意を表します

母の短歌 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/04/16(Sun) 15:39 No.12437   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。

今、実家です。


たまたま、母が作った短歌が見つかったので、一つだけ紹介しますネ。

我が息子 オオクワガタを羽化させて 日本に広め テレビで話す



お母様の愛情 - ヤー坊 2017/04/16(Sun) 16:44 No.12438
ケンケン様、こんにちは。

ケンケン様を温かく見守るお母様の愛情が、ひしひしと伝わってくる一首ですね。


Re: 母の短歌 - ケンケン 2017/04/16(Sun) 17:09 No.12439

ヤー坊様、コメント、有り難うございます。

お袋は、私がビークワに連載していた時は、新しい号が出るのを一番、楽しみにしてくれていました。

連載を中断する決心をする際に、一番、悩んだ次第です。

私のような出来損ないの息子でも、幼少時代から外では親バカで自慢の息子だったようですが、私には会う度に、その髪の毛は何?ヒゲを剃れヒゲを剃れと言われていました。

親戚には、息子は最低のドラ息子だけど、最高の嫁に来てもらったとと言うのが口グセでした。





母親の愛情 - ヤー坊 2017/04/16(Sun) 19:06 No.12440
ケンケン様、こんばんは。

ケンケン様のコメントを拝見して、思い出したことがあります。

私の母は、亡くなってじきに10年になりますが、病院に通っていた頃、家に帰って来た時に嬉しそうに私に報告してくれたことがあります。

それは、待合室で私の「連れ」と話をしていたら、そばに居た見ず知らずの方が「あんたら母娘(おやこ)かね。」と声を掛けてくれたという話です。

これ以上ない程の母の笑顔が、今でも目に浮かんできます。
 
母親にとって、息子は幾つになっても、「かわいい子」なのでしょうね。

母親の愛情、ありがたいですね。


Re: 母の短歌 - yuppe 2017/04/16(Sun) 19:47 No.12441
ケンケン様、こんばんは!

短歌、お母様の愛情いっぱいですね。

短歌にあるように、もっと日本、世界へオオクワガタを

広めていきましょう!


Re: 母の短歌 - ユウショウ 2017/04/16(Sun) 20:33 No.12443
博士、こんばんは。

お母様のルーツ読ませていただきました。

先日のお父様のルーツと合わせて、やはり結ばれるべくして結ばれたカップルなのだなと私如きでも思ってしまいました。

私の妻の両親も実は京都育ちなのです。特に妻の父親の方は京都市中も市中、建仁寺のすぐそばで育った「歩く京都気質」と言ってもいいくらいの生粋の京都人です。

よそ者からするとその付き合い方の難しさはもうギネス級です。(怒られますか?)

お公家文化というか、一口で言うと京都以外のモノを小バカにしておるのであります。

私もたまりかね一度だけキレた(お恥ずかしい話ですが)ことがありますが、義父の真意を探るのはほんとに難しい。

新潟育ちの博士のお母様の苦労を思うと本当に頭が下がります。

やはりお父様はじめ周りの方々の愛あればこそ、否、それを引き出されたお母様の人徳がやはり素晴らしかったのだと思います。

「我が息子 オオクワガタを羽化させて 日本に広め テレビで話す」  何の説明も不要な、単刀直入で強い、母親の愛情に満ちあふれた、だれにも真似のできない、ゆるぎない不動の詩だと感じました。

私の母は今年で78です。父が逝き、母が一人になるという理由でこちらに帰ってまいりましたが、結局今は離れて暮らしております。

「まだ元気だから自分の家族のことを考えろ」…母のそういう意志を感じて帰阪後3か月でここに移って参りました。

母親の愛。 …私如き出来損ないの不良が、なんとか人の道を外さずにやれているのは、あの父に苦労した母の姿を見てきたからなのかもしれません。

博士のお母様への愛、ご文からひしひし伝わってまいりました。亡くなって尚、その存在が大きくなるのは、人にとっての真理のようです。

暫しのお別れですが、別れたからこそいつも側にいる…愛する人との別れとは、そういうものだと私は知っております。


有り難うございます!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/04/16(Sun) 10:03 No.12436   

オオクワガタ愛好家の皆様、おはようございます。

この度は、私自身が想定外(?!)の形で母が亡くなり、私も
家族も動揺を隠せませんでしたが、今は冷静に受け止めています。

ご安心下さい。

ご心配をいただいた皆様に、心より、御礼申し上げます。

私のルーツは、父系のみ、本掲示板で少しお話しましたが、母のルーツは触れていませんでした。

母は、生まれも育ちも新潟の十日町近辺の雪国の出身です。

姉さんと弟さんがおられます。(真ん中です。)

戦時中、ある志を持って、飛び級で(?)奈良女子高等師範学校(現・奈良女子大学)に田舎から合格して出てきました。

(私が、京都の洛星に行かずに、奈良の東大寺学園に入学したのは、母の影響が大きかったかもしれません。東大寺学園時代の同級生のお母様方の中には、お互いが奈良女子大学の同級生の方が多かったです。余談ですが。)

昭和20年4月、終戦の年の春です。

考えただけでも、凄いヒトです。

父と同様、東京の大学には行きたくても行けない状況だったようです。

母のお姉さんは非常に頭の良い方だったようですが、負けず嫌いの母は、努力でお姉さんに負けないように頑張った結果、奇跡的に合格したそうです。
(お姉さんの長男、すなわち私の従弟は、新潟の田舎の公立高校から京大の医学部に合格した、私も尊敬する、本当に謙虚で大秀才のお兄さんでした。)

そこで、京都大学との交流の中で父と知り合ったそうですが、両親が教師だったこともあり、一旦は、新潟に帰って高校の教師をしていたそうです。

親鸞聖人が流された地で、母方はお寺の出身だと聞いています。(私は親鸞聖人を尊敬申し上げています。ちなみに、クリスチャン:プロテスタントの肩書はあるものの、家は「浄土真宗」です。)

そして、父と結婚するために、教師を辞めて、親戚は誰もいない見ず知らずの京都の地で、自分の給料より安い父と専業主婦になって暮らし、私と妹を産んで育ててくれました。

その間、一切、新潟の父母には世話にならなかったそうです。

新潟では大地主だった祖父が、自分の娘である私の母を心配して出てきて、蔵を改造した余りに貧しい(?)借家暮らしを見かねて、唯一、郊外の宇治市にある現在の実家の土地を、父がアメリカに1年半の研究・滞在中に内緒で購入してくれたそうです。

京都は、よそ者が生きていくには、非常に難しい場所です。

その京都の街で、歯を食いしばって生きてきた母には本当に頭が下がります。

話が長くなりそうですので、今日はこの辺で終わります。

今日、明日と、母を見送りたいと思います。

今は、父のように公の場では、私に涙はありません。

大袈裟ですが、これからの人生の中で、アルバムをめくりながら、時として、母との想い出に浸ろうと思っています。

今後とも、宜しくお願い致します。

今週のオークション!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/04/13(Thu) 00:21 No.12426   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

今週もオークションを開催してみました。

再出品が中心ですが、新たに4個体、出品してみました。

小型ながら、82番の個体は、今まであまり見たことの無い形状をしています。

本年度の繁殖は難しいかもしれませんが、この先どのような個体が出現してくるのか興味津々です。

幼虫ペアーは明日、出品予定ですが、今月一杯で終了です。

特別な温度管理アイテムをお持ちでない方々でも、お譲りする菌糸ビン内で今夏、羽化してくると思いますので、ご希望の方は是非、ご参加下さい。

80mmオーバーは、4月23日(日)のインセクトディスカバリーへの出店用に出品を控えていますが、今月末より即ブリード個体を出品予定です。

お気に入りの個体につきましては、今回も価格を下げて再出品していますので、ご入札をお待ちしています。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -