2031315
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

秋の虫の音の季節に想う事…。 投稿者:ケンケン 投稿日:2018/09/02(Sun) 21:54 No.12827   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

最近、チョット腰の調子が悪くて、中々、ムシ達の世話が満足に出来ず、お気に入りの個体の画像を撮影することが困難で、オークションの開催が不規則になり申し訳なく思っています。

ともすると珍しく弱気な気持ちになりがちな中、オークションで落札していただいた方々から心底、嬉しいコメントを頂戴して、元気を取り戻しています。

本日も、原文、そのままをご紹介しますネ。

『届きました。憧れの虫をようやく手に入れることができ、とてもうれしいです、しかも御本人から。最近、オオクワガタの世界が信用できなくなっていたのですが、また熱が復活です。ありがとうございました。』

趣味の世界ですから、皆さん、それぞれの価値観で飼育を楽しまれるのが一番なのですが、我が子のような私の飼育個体について、このように歓んでいただけるのは至福の時間以外の何物でもありません。

本当に有り難い事です。

心から感謝申し上げます。

世の中、何事にもスタンダードというものがあります。

一方で、個性を大切にする事は非常に大事です。

真のスタンダードを知った上で、個性を上乗せして、オリジナルの世界を創っていければ最高ですネ。

改めて、そう思う今日この頃です。

ツクツクボウシ。 投稿者:ケンケン 投稿日:2018/08/28(Tue) 19:11 No.12826   

私の夏の風物詩は色々とあるのですが、やはりセミの鳴き声は幼い頃から忘れ得ぬ私の夏の風物詩です。

疎水に沿った哲学の道沿いの桜並木には、当時、ニーニーゼミとアブラゼミがいました。

そして、クワガタ採集に大文字山に登るとヒグラシの物悲しい鳴き声が山に響き渡っていました。

そして、夏休みも終わりになった頃に泣き始めるのがツクツクボウシでした。

当時は、透明の翅のセミが非常に魅力的に見えて、特に京都御所まで行けば立派なクマゼミが採れたのですが、家の近くでは、このツクツクボウシしか透明の羽のセミがいませんでした。

鳴き声で、およその居場所は解るのですが、皆さんご存じのように、このセミは本当に俊敏で、中々、捕まえることが出来ませんでした。

それだけに、捕まえた時の歓びは大きかったですが…。

そして、ある時に、ふと、このセミが鳴くと夏が終わる…という事実に気づきました。

その時から、ツクツクボウシが鳴くと少し寂しい気持ちになった事を覚えています。

能勢の山に入ると、杉並木でヒグラシとツクツクボウシがお盆前から大合唱していますが、私の現在、住んでいる大阪府南部の海岸沿いは、8月の終わりになって初めてツクツクボウシが鳴き始めるのが恒例です。

数年前、私の母校、東大寺学園の現在の校舎がある京都と奈良の県境付近では、10月に入ってもツクツクボウシが鳴き時雨れていたことがありました。

年によって少し時期がずれるのだと思いますが、このツクツクボウシの声も聞かれなくなると、本当に夏も終わりです。

今、まだ鳴いているうちに、今年の夏を満喫しておきたいと心から願う気持ちの今日この頃です。

お久しぶりです!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2018/08/25(Sat) 13:10 No.12825   

真のオオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。

本当にご無沙汰してしまいました。

猛暑に加え、持病の腰痛が想定外に悪化し、一時、歩行困難になってしまいました。

今年こそは、長女も孫娘も東京にいるため、関東のイベントに参加したい!!!と思って準備していたのですが、腰痛で最後は起きられなくなり、皆様に勝手なアナウンスをしていたのですが、結局、行けなくなってしまった次第です。

誠に申し訳ありませんでした。

明日、8月26日の日曜日は、今夏最後のイベント・インセクトディスカバリーが東大阪の「ドリーム21」にてカラーズ様主催で開催されます。

今のところは行く(出展する)予定ですが、未だ腰から足先にかけてシビレが出て歩行困難になる時があり、不安を抱えている状況ですが、是非、皆様とのクワガタ談義を楽しみたいと切に願っている次第です。

腰痛で折角の夏休みも、どこも行けない状況でしたが、(撮影を頑張って)細々とオークションにて、小ぶりながら成虫を出品していたところ、今日も以下のようなメールを頂戴して、「生きていて良かったなー」と心底、感激しています。

・受け取りました。やっぱ めちゃめちゃカッコイイ。
  落札出来て良かったす。森田さんもカッコイイです。
 また機会があったらお願いしたいです。
 有難うございました。

今年は、友人との採集で、7月上旬に「クワカブのパラダイス」を経験し、自然の中で御神木の樹液にクワガタ、カブトが優に100匹以上、群がっている光景を見れた事も、神様からのプレゼントかもしれません。(きっと、プレゼントです!)

たとえ少数派であっても、真のオオクワガタ・ファンの方々から慕われる存在でありたいと、心から願いながら、採集も飼育も楽しんでいます。

今後とも、宜しくお願い致します。

ヒラタ採集!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2018/08/11(Sat) 01:55 No.12824   

本日、週末につき、久しぶりに川西採集に出掛けようとしていたのですが、ここ数日、昼間に炎天下を歩く機会が多く、今日はとうとう、熱中症らしい兆候が出たために、早めに仕事を切り上げて、友人との採集のお約束も延期してもらい、夕方から帰宅して寝込んでいたのですが、午後8時に何故か爽やかに(?!)目覚めてしまい、どうしてもヒラタの御神木が見てみたくなり、女房に頼み込んで運転してもらいながら川西採集に行って来ました。

さすがにお盆の季節になるとクワガタは影を潜め、高い樹液にはカブトムシが群がっていましたが、私の体は私の気持ちとは裏腹に一路、ヒラタの御神木を目指していました。

今年の6月上旬には50mm台後半、7月に入ってから60mm、そして小ぶりのヒラタが多数、久しぶりにヒラタの♀も採集できていただけに、気持ちは一つでした。

余り期待もせずに樹洞を覗くと、何と穴の外まで体を乗り出した巨大(!?)ヒラタがこちらを向いているではありませんか???

思わずピンセットでアゴを挟みましたが、あとは素手でヒラタを掴んでいました!!!

前回の60mmに比べて、どう見ても一回り、いや二回りは大きいヒラタに酔いしれながら、女房と帰路に着きました。

帰宅後、早速、ノギスを当てて計測すると、サイズは何と
64.3mmありました。
私の川西ギネスが63mmでしたので、何と久々のギネス更新です。
京都の実家周辺では67mmを2回、採集した事はあるのですが、久々に感動したヒラタ採集でした。
今年は、未だオオクワガタは見ただけで採集できていませんので、9月までには是非、オオクワガタの♀を、そして♂を、そしてヒラタの65mmオーバーを採集したいと思います。

さすがに疲労困憊で帰宅しましたが、久々の満足感に浸って眠りたいと思います。

あと、横浜KUWATAは、やはり満員で出展は出来ませんが、一愛好家として参加したいと思いますので、また、来週、詳細をアナウンスさせていただきます。

乞う御期待下さい!!!

オークション再開!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2018/08/06(Mon) 02:01 No.12823   

約1ヵ月、お休みを頂戴しましたが、今週より毎週オークションを再開する予定です。

廉価な成虫・幼虫をご提供する予定ですので、ご興味のある方は是非、一度、覗いて下さいネ。

3令幼虫ペアーは、原則として9月より順次、出品を行なう予定です。

お楽しみに!!!

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -