2094605
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

♀オークション 投稿者:big cat 投稿日:2017/02/09(Thu) 23:13 No.12269   
こんばんわ!
いつも楽しく拝見いたしております。

♀のオークション出品予定はございますか?

ぜひとも出品して頂けたらと思います!

宜しくお願い致します!

Re: ♀オークション - yuppe 2017/02/13(Mon) 22:02 No.12272
ケンケン様、皆様今晩は
毎週オークション、楽しみしています。

今週もはじまりましたね〜〜!初?の♀単体
ですかねえ!


4本目の交換 投稿者:ユウショウ 投稿日:2017/02/12(Sun) 20:42 No.12271   

博士、みなさん、こんばんは。

博士、お手数かけました。MGエノキ届きました。ありがとうございました。

今日、所属するNPOで3本目のマット、菌糸ビン交換がありました。2本目の時と比べると、各個体とも黄色味というか有機色
を帯び、体もかつてのような「水ぶくれ」状態ではなく、がっちりと集中力が出て、生物として確実に成長していることを伺わせるものでした。

しかしその一方で体重が減っていました。自分の成長を制御するためには、これが精一杯だと言わんばかりの印象を受けました。主催される方も「前蛹が近くなっている」と言われていました。22〜4gあったものが20g、ひどいのは18gという個体もありました。

家に戻って、恐る恐るGG85の4本目の交換を行いました。…今回のと比べると3本目の交換時は「ゴールドは大きいな」程度の感想だったとしか言いようのないくらい、つまり今回の印象は全く違う強烈なものでした。「森田ゴールド」の深淵に触れたと言っても言い過ぎではないくらいの驚きでした。

GG85には他の一般的な個体が、安全に羽化するために捨てたと思われる要素が全部残っているように見えました。とにかくデカく、全く筋骨隆々としていて、特に上半身の充実ぶりは目を見張るべきものがありました。

体重30g、頭幅13o。現物を見た息子の驚愕ぶりが今日見てきた他の個体との違いを如実に物語っていました。幼虫を見て、その成虫の印象を持つことなど余程の「飼育の匠」でないかぎり無理だと今まで思っておりましたが、このGG85が一般的な他の個体とは違う成虫になるということは、どんなに経験のない素人が見ても十分わかることだと思います。

この先、約1ヶ月、今日投入したMGエノキに馴らして、サクラの咲く頃、3℃上げて蛹化へ。…クライマックスが確実に近づきつつあります。

♀の方は菌糸の状態が、ほぼ投入時と変わらないのでこのまま「サクラの咲く頃」を迎えようと思っています。

同封いただいたボトル識別シール、個体管理のラベル、各ボトルに書かれた「森田紳平」の文字、全く心強く、どんなに感謝してもしきれないくらい博士には感謝致しております。本当にありがとうございました。

今週のオークション!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/02/07(Tue) 21:46 No.12267   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

先週は、遂にお気に入りのEが競合の末、落札されてしまいました。

勿論、私の感性と同じ感性を持った方に落札されたであろうと思うと非常に嬉しいのですが、チョッピリ寂しい気持ちもあります。

そんな中、今週も、菌糸ビンから取り出したてのホカホカ(?!)新成虫を2ペアー、光沢のあるホペイを2ペアー、観賞用個体を2ペアー、サービス個体を1ペアー出品する予定です。

皆さん、奮ってご参加下さいネ。

お立ち寄りいただける事を、心よりお待ちしています。


Re: 今週のオークション!!! - yuppe 2017/02/07(Tue) 23:11 No.12268
ケンケン様 皆様

こんばんは

オークション個体早く見たいです!!!!


御礼 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/02/06(Mon) 12:06 No.12265   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。

先週末終了のオークション、多くの方々にご参加いただき、誠に有り難うございます。

お蔭様で大盛況で終わることが出来ました。

今後も、小型、中型ながら、魅力溢れる新成虫を廉価でご提供したいと思います。

そして、オークション本来の醍醐味である「競い合い(?!)」もご堪能いただければ幸いです。

勿論、3令幼虫ペアー、観賞用中型・大型成虫ペアーもラインナップして、通常通り、ご提供したいと思っています。

今後とも、宜しくお願い致します。


Re: 御礼 - ユウショウ 2017/02/06(Mon) 20:35 No.12266
博士、こんばんは。

MGエノキの注文メールを今送らせていただきました。

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。


今日は立春ですネ!!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2017/02/04(Sat) 17:49 No.12258   

オオクワガタ愛好家の皆様、こん○○は。

昨日は節分、そして、いよいよ暦の上では今日は「立春」。

長らく「インフルエンザ」のタイトルの下、皆様に書き込みをしていただき、誠に有り難うございました。

そして、また、誠に申し訳ありませんでした。

早くタイトルを明るい話題に変えなくては、と思いつつ、今回のインフルエンザは非常に手ごわく、女房の感染も含めて、私には心身共に非常に堪える事態が連発しました。

しかし、ここは心機一転、冬眠中の身ではありますが、(?!)、気持ちを明るく持って、日一日と日没の時間が遅くなるように、昼間の長さが夏至に向かって長くなっていくように、夏の訪れを待ちたいと思います。

皆さん、今度はこの場での書き込み、宜しくお願い致します!!!


Re: 今日は立春ですネ!!! - yuppe 2017/02/04(Sat) 19:06 No.12259
ケンケン様、皆様今晩は
今日は立春ですね。
皆様に質問があります。30匹位入る温度を作ろう
と考えています。メタルラックにスタイロフォームで囲う仕様です
扉をどうしようか、迷っています。はめ込み式、スライド式、
蝶番式などありますが、どれが良いですか?
是非、皆様の意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。


夜空が澄んで綺麗ですネ!!! - ケンケン 2017/02/04(Sat) 21:30 No.12261

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。

今、約一週間ぶりに女房と買い物に出掛けて、帰って来ました。

長女が心配して家に来てくれて、車で送り方々、次女も含めて4人一緒の時間を過ごせました。

この一週間が余りに辛かった(?!)せいか、スーパーで買い物しているだけで幸せな気持ちになれました。

空を見上げると、今晩の大阪は余程、空気が澄んでいるのか、半月のお月様と、星の瞬きが本当に、本当に綺麗でした。

やっと、明日から日常生活に戻れそうです。
(私には日曜・祭日は関係なく本業の仕事がありますので。)

健康の大切さを改めて感じながら、周りの皆さんに感謝感謝です。

月並みですが、日々の当たり前だと思っている普通の生活を、これからも大切に噛み締めて生きていきたいです。

今後とも、宜しくお願い致します。



Re: 今日は立春ですネ!!! - ユウショウ 2017/02/05(Sun) 06:51 No.12262

博士、皆様、おはようございます。

博士、ご家族共のインフルエンザからの全快おめでとうございます。そして今日からお仕事だとか。大変ですね。

…博士からいただいたプラチナのお写真、毎晩拝見させていただいております。イベントで見せていただいたのは、あの5体の中では、スケール観がわからないのですが、フォルムだけなら4号が一番近いのかと思います。体色は違いますが…。

ただ、フォルムに関しても、大腮の太さやアールがやはり少し違う感じが致しております。

イベントに参った際は、恥ずかしながら兄貴にゴールドの詳細について伺う前でしたから、何も予備知識を持っておりませんでした。

あの時「どちら(プラチナかGG85か)になさいますか」と博士に問われて、「大腮の大きい方を…」と申し上げたときの博士の少し安堵されたというか、腑に落ちた感じのリアクションを今でも憶えております。

GG85は、つまりキングオブクワガタ。破たんがない。美しいのです。それに対しプラチナは、未知なるド迫力!

素人が着手してはいけないオーラを醸し出していました。私もあの時、まさにそれに気押されて選ぶことができなかったのです。「こんなのフィールドにいるのか?」が心の中に浮かんだ素人の率直な感想でした。

オオクワガタ!3。発送元からの「発送済み」のメールが来ました。間もなく届くと思います。非常に楽しみです。

yuppe様、30匹の温室ですか。大規模工事ですね。私も今、アカアシ、ミヤマのための冷蔵庫がそろそろ必要になってきています。どうしようか思案中です。yuooe様同様、皆様、何か良いお知恵を。

…博士、MGエノキの注文、どうさせていただいたらよいでしょうか。お教えください。


Re: 今日は立春ですネ!!! - chako_ete 2017/02/05(Sun) 11:12 No.12263
ケンケン様、皆様、お邪魔します。


ユウショウ様こんにちは!!励ましのお言葉ありがとうございます!!

はい、次の機会を待ちます。

おお!コクワいいですねェ!前蛹ですか!楽しみですね!!

オオクワガタ3の86ページに自作温室に関する記事が載っておりますよ。

参考になさってみては。


yuppeさんこんにちは!!

自作温室いいですねェ!!

私も作ろうと思うのですが、思うだけで実行に移せず……

そうですね、私なら蝶番式にしますかね。


ケンケン様、快方されましたか!!ああ!!良かったァ!!

夏男ケンケン様の季節が近づいておりますよ!

これからオオクワガタ飼育は、蛹化、羽化とエキサイティングな季節がもうすぐです!!

またこの掲示板をお借りして、結果を報告させていただきますね!!


Re: 今日は立春ですネ!!! - ユウショウ 2017/02/05(Sun) 22:13 No.12264

博士、皆様、こんばんは。

まず、chako_ete兄さんへ。
コクワ、前蛹ではないのです。「…数日前、蛹に…」と書くべきでした。そうなのです。状況が進んできたのを実感し、素人は少し狼狽しています。

オオクワガタ!3「中国産オオクワガタ ホペイ に魅せられて」拝見いたしました。

「生の実感」 博士のこのお言葉通り、当たり前ですが、ホペイに対しても全く博士のいつものアプローチのスタイルが取られていて、安心して、そしてもちろん楽しく読ませていただきました。自分の直感だけを頼りにそれを信じて、確実に自分のモノにされていく…つまり「巨人」科学者のお姿がまたしてもここにはありました。

この記事から15年以上が経ちます。「多彩な発現系」の建瓦産はその後どうなったのか、半年一化が可能な北峰産(プラチナ)はどれだけの累代をその後経て「固定」されていったのか。菌糸ビンも今やMGエノキですが、エノキにシフトしたのはどういう理由か。等々疑問は尽きません。

が、やはり私が一番気になったのは、「北峰」です。どういうところなのでしょう。想像だにできません。大げさな言い方をすれば、ウチにあるプラケースの中にも、PPボトルの中にだって、私は採集地を見ております。ケースの中はフィールドであり、フィールドはケースの中とつながっていると思っています。日本の美しい里山の結晶、それがオオクワガタだと思っています。そして私はそこに「生の実感」を見ます。そういう観点からすると、今のところ私にはホペイにそれがありません。

ホペイの雄姿にほれ込み、ホペイの出現をすぐそばで見たい気持ちはありますが、博士の悪戦苦闘を今回お読みして、博士ほどの「生の実感」をもってホペイを飼育することができるでしょうか。

雑誌の写真は、博士のご指摘されていた体表面のテクスチャーまで見て取れる素晴らしいものでした。そしてP40の「これぞプラチナ・ゴールド!」 言葉を失います。「圧巻」の一言に尽きます。

博士は初めてホペイに取り組まれていて「生の実感」という時、何を思われていましたか。博士のお言葉を借りるなら「自分で採集したわけでもない」、「親の姿もわからない」個体を全くの手探りで…。「中国・福建省という地理的な自然環境が、多種多様な生命(遺伝子)を育んでいる結果なのだろう」…。ホペイを飼育するにあたっての博士の「手ごたえ」とは何だったのでしょう。「中国産オオクワガタ ホペイ に魅せられて」を拝読させていただいた今、是非伺ってみたいです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -