2060641
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

森田ゴールドファンです 投稿者:SEIYO 投稿日:2013/09/14(Sat) 19:48 No.7297   
84と85の違いや、他の系統などについてや、これらの系統のお薦めの組み合わせなどあれば お教えください。オオクワ飼育初心者の41歳です。宜しくお願い致します。

はじめまして。 - KAZ 2013/09/14(Sat) 21:38 No.7298
SEIYOさん、こんばんは。私も同じく40代です。
お互い川西産ゴールド系統の飼育を楽しみましょう!

一挙にGゴールドの多頭飼育を体験されて素敵ですね。
私はDゴールド80系のみなので、羨ましい限りです。

私も系統名については良く解っていないので、知りたいですね〜。
ケンケン様、お時間ある時にご教示お願い致します。


はじめまして 森田ゴールドファンです 投稿者:SEIYO 投稿日:2013/09/13(Fri) 19:29 No.7296   
はじめまして。つい最近になってオオクワ飼育に目覚めた41才です。森田さんオオクワガタの飼育書を読み、森田さんのファンになったものです。いろいろなオオククワを購入しましたが、オオクワの事を知るにつれ、森田ゴールドが欲しくなり、探していたところ、昆虫店のオークションに森田ゴールドが出されており、76mmと77mmのオオクワガタを落札できました。コバエシャッター(中)にフジコンのインセクトシェルター(L)を設置しディスプレイしています。インセクトシェルターを設置するとオオクワもマットの中に潜らないで、オオクワの姿をみる機会が増え、ずっと眺めたりしています。明日77mmのMGオオクワも我が家にきます。仕事柄、家にあまり帰らず、仕事場にいるのでクワガタのゴソゴソする音が寂しさを少し紛らわせてくれる感じになっています。これからも、森田ゴールドを大切に育てていきたいと思います。

はじめまして 森田ゴールドファンです 投稿者:SEIYO 投稿日:2013/09/13(Fri) 19:27 No.7295   
はじめまして。1カ月前に突然、オオクワ飼育に目覚めた41才です。森田さんオオクワガタの飼育書を読み、森田さんのファンになったものです。いろいろなオオククワを購入しましたが、オオクワの事を知るにつれ、森田ゴールドが欲しくなり、探していたところ、昆虫店のオークションに森田ゴールドが出されており、76mmと77mmのオオクワガタを落札できました。コバエシャッター(中)にフジコンのインセクトシェルター(L)を設置しディスプレイしています。インセクトシェルターを設置するとオオクワもマットの中に潜らないで、オオクワの姿をみる機会が増え、ずっと眺めたりしています。明日77mmのMGオオクワも我が家にきます。仕事柄、家にあまり帰らず、仕事場にいるのでクワガタのゴソゴソする音が寂しさを少し紛らわせてくれる感じになっています。これからも、森田ゴールドを大切に育てていきたいと思います。

川西産に魅せられて 投稿者:KAZ 投稿日:2013/09/08(Sun) 08:45 No.7292   
ケンケン様、愛好家の皆様おはようございます。
我が家でDゴールド系統を飼育し始めて、3年が経過しました。
今年もエアコン使用が認めてもらえない中、3本目の菌糸瓶投入時に30gを越えた幼虫が初めて現れました。
常温管理で80ミリオーバーが出るかも…、私はその幼虫が愛おしくなりました。(無事に羽化して欲しいなぁ)

しかし、今年の連日の猛暑を乗り切れなかったのか、蛹のまま☆になっていました。これには相当ヘコみました。期待のエースに会えないなんて…心にポッカリと穴が開いたようでした。

悲劇はこれだけでなく、大型の♂蛹ばかり5頭が☆になる結果でした。もう残りの菌糸瓶の掘り出しが億劫になり、今年でオオクワ飼育は辞めようと心に誓ったのでした。

そんな折り久々にケンケン様の掲示板を覗いてみると、川西産でギネス更新!?の書き込みを拝見しました。
私自身、昨今の猫もシャクシも「能勢○○血統」という状況にウンザリしていたので、目の覚めるような朗報ですね。

今朝のトップニュースは、2020年のオリンピック開催地が東京に決定したことでした。クワガタブリード界でもオリンピック同様に、「美しさ」と「力強さ」と「記録」を切磋琢磨して塗り替えて行くことでしょうね。

ケンケン様、今こそ「倍返し」いや「10倍返し」で川西産逆襲の刻では無いでしょうか。ゴールド系統だけが真の川西産であり、オオクワガタ本来の「美しさ」と「力強さ」を兼ね備えた血統であるのは間違いありませんから。

「真の川西産」の愛好家が今以上に増えることを切に願います。
私も小型ではありますが、Dゴールド系統69ミリ♂がいい感じの美形に生まれてくれたので、来年の種親に決めた次第です。
「倍返し」…私にも出来るかな?細々と頑張ってみますね。

ケンケン様もお身体には気を付けて頂き、無理のない範囲でギネス更新を狙って頂けましたら、川西産ファンの一人として嬉しい限りです。

有り難うございます。 - ケンケン 2013/09/08(Sun) 22:50 No.7293

KAZさん、オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
川西産のオオクワガタを愛好していただき、本当に嬉しいです。
個体差は地域差以上に差があるのかもしれませんが、私自身、ゴールド系統全ての個体のルーツである71mmの個体を川西市西多田で初めて採集した時は本当に感動しました。
それまでにも、サイズを問わず60mm以上の大歯型を多数、目にしてはいたものの、この個体だけは別格でした。
サイズは71mm。
私自身は、自己採集の最大個体は1980年代後半の72mm(川西市若宮)ですので、サイズも最大個体に近いですが、川西市で採集された最大個体は私の知る限り、76mmだそうです。
山梨産の最大個体が、採集ギネスで認定された77mm、佐賀産が76mmであることを考えると、オオクワガタの天然個体の最大サイズは産地によらず76−77mmクラスだと思いますが、画像、標本で見た限りでは、川西産は他の産地と比べて最も私好みの、太くて丸くて可愛い個体群です。
勿論、あるサイズを超えると迫力満点の個体でもあります。
決してサイズ至上主義でオオクワガタの世界に入り込んだのではなく、私には、まず幼い日に出逢った理想の形状が存在しました。
その形状に最も近いと思った魅力的な個体を集めて繁殖させ、その過程で上記71mmの個体と最終的に出逢いました。
環境次第で、どの個体も大型化するとはいえ、やはり、当時の70mmオーバーの採集個体は、遺伝的に大型系統であることは間違いなく、形状も私の経験からはバラツキは否定できないものの、やはり親の形状を色濃く遺伝します。
これらを考え合わせると、ゴールド系統は、私が幼い頃から憧れ続けたオオクワガタの理想的な形状の一つの発現形だと思っています。
菌糸ビン飼育で自然界とは異なる温度環境で低温長期飼育し過ぎると、サイズは大きくなるものの、やはりバランスを崩した形状を発現しやすくなります。
満足すると進歩がそこで止まってしまうのかもしれませんが、私自身、ゴールド系統は現状では80−83mm付近に理想の形状があるように感じてしまいます。
勿論、このままの相似形で90mmが出現すれば、きっと大声で叫ぶと思います。
初めて材飼育で70mmオーバーの個体を出した時、そして菌糸ビン飼育で初めて80mmオーバーの個体を出した時のように「出たー!!!」と。
もう一度、心の底から歓喜の雄叫びを上げてみたいです。
チャレンジしてみますネ。





貴重なお話ありがとうございます。 - KAZ 2013/09/10(Tue) 01:32 No.7294
ケンケン様、大変貴重な興味深い体験談をありがとうございます。

「川西産は …太くて丸くて可愛い個体群」まさに仰る通りですね。私もサイズには拘らないで川西産らしいフォルムが大好きなんです。

我が家で「太くて丸い」形状を出すには、やはり温度管理が必須と思いますので、ひそかに中古のワインセラーの導入を検討中です。
ただし、妻の了解を得るのが難しいので実現出来るかどうか…。

夢は膨らむばかりです。


お知らせ 投稿者:大泉彰宏 投稿日:2013/09/07(Sat) 21:47 No.7291   
森田様

ぜひ飼育させて頂きたいと思います。オークションで購入させた頂いた85系の幼虫ですが3頭♀でしたが17g越えでゴールドの凄さが実感できました。夢の88mm達成を実現したいですよろしくお願いします。

大泉

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -