2089833
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

成虫の割り出しと幼虫の採り出し 投稿者:ケンケン 投稿日:2013/06/28(Fri) 23:44 No.7235   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
そろそろ、成虫の取り出し、幼虫の採り出しのシーズンですネ。
皆さんの結果はいかがですか???

私は、成虫の取り出しは、菌糸ビン1本がえし、2本がえしを中心に、約半分が終了しました。
本命個体は未だ蛹が多いですが、ボチボチ、大型個体も羽化してきているようです。
来月の割り出しが楽しみですネ。
でも、大変です。
♀の新成虫も半分は取り出したのですが、来年度のタネ親候補の50mmオーバーを100頭以上は確保しました。
♂は80mmオーバーのカッコイイ個体を10頭以上は確保したのですが、本命はこれからです。
今年は50頭程度、確保する予定です。

一方、幼虫の採り出しは約3分の1ほど終わり、約850頭の幼虫を菌糸ビンに入れました。
残り3分の2を7月一杯で菌糸ビンに投入しないといけないのですが、考えただけでゾッとしてしまいます。
でも、やはり沢山の幼虫が出てくると嬉しいですネ。
逆に、殆ど産んでいないとガッカリしてしまいます。
個人的に、私の最もお気に入りのペアーからの幼虫の採り出しはまだで、来週あたりに行なう予定です。
そして、一番のお気に入りの♂と♀は、万難を排して現在、ペアリング中で、今週末に産卵セットに♀を放す予定です。
シンドイ事も多いですが、やはり楽しい事も多いです。
皆で飼育を楽しみましょう。
とはいえ、採集の楽しみは格別ですので、明日と明後日は川西のポイントに出掛けてきますネ。
オオクワガタと出逢えますように!!!

やっぱり、樹液採集ですよね! - ごまお 2013/06/29(Sat) 18:44 No.7236
夏の樹液最終は最高です。
樹液の匂いが咽せかえる雑木林の中で、1本1本木を見て回る。
考えただけでも興奮しますね。クワガタが取れても取れなくても良い。この雰囲気に包まれるだけで。
今でも目をつぶると、子供の頃の記憶が蘇ります。
この気持ち、皆さんには判ってもらえますよね。
ケンケンさん、採集の結果を楽しみに待っております。


今年最大の羽化個体!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2013/06/22(Sat) 22:58 No.7232   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
さて、本年度、最大の幼虫の羽化サイズは約1ヵ月後の7月20日前後までのお楽しみですが(割り出しは8月に入ってからとなりますが)、現時点までに羽化した♂最大個体のサイズは85mm、頭幅29.6mm、胸幅32.6mmです。
他系統の同等のサイズの個体と比べると、まるで別種のようで、まさに怪物君です。
♀の最大個体は当面、秘密(笑)ですが、57mmクラスは(55mmクラスでも)手のひらに乗せると、その余りの横幅と厚みの迫力に恐怖心すら生じます。
いつの間に、我が家のオオクワガタはこのような体型に変身してしまったのでしょうか???
やはり、我が家の家族の体型に似てしまったようですネ(笑)。
きっと、昨年、皆さんにお譲りした幼虫群からも、このような体型の個体が羽化していると思います。

世の中には本当に長さに関しては86mm前後の個体が多数、出現し、長さを狙うには間違いなく、細長い某系統が一番だと思いますが、オオクワガタ本来の魅力を追及すると、やはり川西産の系統が一番だと信じて疑いません。
この系統から最大(最長)個体が無事に羽化すれば、本当に手のひらに乗せた時の存在感はどのような感じなのでしょうか???
想像しただけで、ゾクッとしますネ。
好みの問題なので、自己満足の世界かもしれませんが、オオクワガタと初めて出逢って以来、約半世紀に渡ってオオクワガタに憧れ続けてきた私の目から見て、これら川西産の個体群は最も迫力ある系統のように感じています。
オオクワガタ・ファンの方々には、是非、一度は飼育していただきたい系統です。

今年最大の羽化個体!! - yuupe 2013/06/23(Sun) 22:03 No.7233
ケンケン様皆さまこんばんは!
会社帰りの電車のなかです。
私もケンケン様より頂いたG,Dゴールド
を飼育しましたが、次はGゴールド85系統を飼育してみたいです。


謎のX系統 投稿者:ごまお 投稿日:2013/06/17(Mon) 22:29 No.7229   
皆さん、こんばんは。
クワガタを初めて10年が過ぎました。始めた当時はゴールドもプラチナも今の様に系統分けされておらず、ただ単に憧れの虫でした。清水の舞台から飛び降りる覚悟で、ペアで2万円のプラチナ幼虫を購入したのをハッキリと覚えています。
最近、bekuwaを買っていないので、X系統の事がわかりません。ケンケンさん、X系統の特徴を教えてくださいませんか?

巨大幼虫が遂に蛹化!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2013/06/14(Fri) 23:43 No.7227   

オオクワガタ愛好家の皆さん、こんばんは。
今年は、菌糸ビン2本がえしの結果、および♀の結果より、とんでもないサイズの成虫が羽化する予感がしていた矢先ですが、とうとう、私が今まで見たことが無かったサイズの幼虫が無事に蛹化しました。
長さも長さですが、頭部の迫力も未だ見たことが無いレベルの蛹です。
羽化は7月20日頃の予定ですが、8月10日前後には菌糸ビンから取り出す予定です。
さて、どのようなサイズで羽化してくるか???
本当に楽しみです。
♀はいよいよ大台です。
こちらは、秋には公開できるかもです。
お楽しみに。

嬉しいお知らせ!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2013/06/02(Sun) 20:26 No.7226   

昨日、昨年の本命個体であるGゴールド85系統(♂85mm、♀58mm)をお譲りした方に、結果を伺う機会があったのですが、4頭のうち♂2頭、♀2頭とバランスが良く、♂1頭は既に羽化して83mmオーバー、もう1頭は前蛹状態だそうです。
♀は2頭とも羽化しており、54mmと53mmだったそうです。
昨年は、Dゴールド系統で83mm、84mmを羽化させておられますので、我が家より早くDゴールド系統の85mmオーバーが出現するかもしれません。
(もの凄い迫力だそうです。)
我が家でも、昨年、Dゴールド系統の84mmが初めて羽化していますが、尋常な迫力ではありません。
丸くて太い85mmが登場したら、本当にビックリたまげるでしょうネ。
今年の本命は、個人的には「Dゴールド83系統」の♂83mm、♀57mmのペアー、「Dゴールド80系統」の♂84mm、♀57mmのペアー、そして「Gゴールド85系統」の♂84mm、♀58.5mm、58mmのペアー、「Gゴールド84系統」の♂84mm、♀57mmの5系統です。
基本的に、従来通り、採れた幼虫の半分を自分で飼育し、残りを皆さんにお譲りする予定です。
お譲りする幼虫は、これまでお譲りした実績のある方を最優先し、残りは主として「余剰個体コーナー」に掲載しますが、時々、オークションに登場することがありますので、ご要望の方は、少し注意して見ておいて下さいネ。
ゴールド系統も、我が家を離れて、確実に進化している事を実感しました。
皆さんも、余裕と機会があれば、是非、一度は飼育してみて下さいネ。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -