2077893
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

絶滅の危機 投稿者:ryou 投稿日:2013/04/23(Tue) 22:36 No.7212   
数頭いたDゴールドでしたが子孫を残すことができずに最後の1頭になってしまいました。
羽化して3年目になる♂です。
顎ずれに前脚麻痺とぼろぼろの状態ですが今季もう一度ブリードにチャレンジしたいので♀の余品ある方お返事ください!!

再びカブトムシのお話!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2012/12/02(Sun) 00:36 No.7067   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
今日は、本当に久しぶりにのんびりとした休日を過ごしました。
菌糸ビンの交換、成虫のゼリーやり。
平日は、睡魔と闘いながら、機械的に苦痛すら伴い(?)ながら飼育していることがあるのですが、今日は違いました。
やはり、人間、時間の余裕は必要ですネ。
飲み食いし過ぎて、ウエイトコントロールが大変ですが。

さて、話はまたまた「カブトムシ」の話題になりますが、12月に入っても例のカブトムシ君は非常に元気です。
さすがに老化によって(?)後ろ足の符節が取れてしまいましたが、立派なツノを誇らしげに動かしながら、ゼリーを食べています。
自己採集した個体だけに、また違った愛着があります。

この個体は、今年の夏、カラーズさんのイベント(USJオフィシャルホテルにて開催)で初めて知り合った方を7月末に採集ポイントに案内した時に採集した個体です。
(今夏は、6月上旬に義母が亡くなって以降、次々と予期せぬ事が起こって、オオクワガタ採集はベストシーズンには全く行けずじまいでした。)
明日は、このカブトムシを一緒に採集した新婚さん(!?)夫妻の所に、結婚祝いに私のお気に入りの成虫を持参してランチに行く予定です。
懐かしの箕面で待ち合わせ。
新郎のご両親がサントリーにお勤めで、新婦のお父様が東大寺学園の先輩というのも、何かのご縁です。
カブトムシ君、是非、年を越して長生きして下さいネ。

カブトムシネタですみません。 - カブクワ太郎 2013/04/21(Sun) 20:48 No.7207 ホームページ
ケンケン様、皆様、こんばんは。
古い話で恐縮ですが、ケンケン様が大切に育てられていた特大かつ長寿のカブトムシは越冬しましたでしょうか?
我が家での最長記録は11月までです。
今はカブトムシの幼虫を飼育中で、今月に入って3回目の餌交換をしました。
あとは、蛹化・羽化を楽しみに待つのみです。
オオクワガタの話でなくてすみません。


カブトムシ - ケンケン 2013/04/22(Mon) 00:47 No.7208

カブクワ太郎様、オオクワガタ愛好家の皆さん、こんばんは。

久しぶりの書き込み、有り難うございます。
私自身が、中々、掲示板に書き込みができずに、寂しい思いをしていた時に、下記の親切な方に原因を教えていただき、やっと書き込みを開始した次第です。

さて、お尋ねのカブトムシ君のお話ですが、実は年を越した正月3日の日、ゼリーにかぶりついていたのでジッと眺めていたのですが、何故かいつもと様子が異なり触角が動いていなかったため慌ててケースから取り出すと虫の息でした。

何とか年を越してくれたのですが、やはり春は遠かったです。
本当に長生きしてくれて、くたびれた私の心に元気を一杯、もらいました。
このカブトムシとの出逢いを、心から感謝しています。

どこかで、この個体の子孫が生きているのか、それとも、これだけ長生きした事実を考えると、エサ場でメスと出会いながらも独身を守り続けたのか、真相は解りませんが、今年も7月のシーズンには、またカブトムシを探しに能勢のクヌギ林に通おうと思っています。


長寿ギネス??? - カブクワ太郎 2013/04/22(Mon) 21:49 No.7210 ホームページ
ケンケン様、皆様、こんばんは。
ケンケン様、お返事をありがとうございます。
そうです。4830様のおかげで書き込むことができました。4830様にも「感謝!」です。
特大カブトムシは越冬したのですか。本当にすごいですね。
ケンケン様の飼育環境はオオクワガタだけでなく、カブトムシにも快適なのでしょうかね。それとも飼育技術でしょうか。
いずれにしましても、某SNSのコミュニティでも「12月まで生きていた」と書かれていたのが最長でしたので、長寿ギネスかもしれませんね。
オオクワガタの話題でなくて申し訳ないと思いつつも、ずっと気になっていましたので、我慢できずお聞きしてしまいました。
越冬したと伺って、とても感激しました。
うちの幼虫たちも、長生きするように大切に育てようと思います。
ちなみに、私はオオクワガタももちろん大好きです。
子供のころから、図鑑で見てあこがれていましたが、5年前に息子の幼稚園の友達のお父さんから菌糸ビンに入った幼虫をいただいて、無事に羽化したときは本当にうれしかったです。
今は飼育していませんが、ケンケン様のサイトやビー・クワでオオクワガタの写真を見ると心がときめきます。(笑)
この気持ちはこれからも変わらないと思います。
ケンケン様、皆様、これからもよろしくお願いいたします。


長寿の秘訣!! - ケンケン 2013/04/22(Mon) 23:47 No.7211

オオクワガタ、カブトムシ・クワガタムシ愛好家の皆様、こんばんは。

また、この度は4830様、貴重なご意見、誠に有り難うございます。

これで私もやっと返信フォーマットで書き込みができるようになりました。

さて、生物の種類によって、長寿の秘訣は異なると思いますが、こと今回のカブトムシに関しましては間違いなくエサであるKBファーム様の「プロゼリー」のお蔭だと思っています。

人間の場合は、ある年齢を超えると菜食主義の方が長生きすると言われ、高カロリーは敬遠されますが、昆虫界においては、まだまだ高栄養価の高タンパク食が長生きの秘訣のように感じます。

一般に短命だと思われていたミヤマクワガタに関しましても、ここ数年、プロゼリーを与えることにより、飛躍的に寿命が延び、夏のシーズンだけのムシという枠を超えてしまいました。

もっとも、このお蔭で、年度末に飼育費用を計上すると、ゼリー代だけで○○万円になっていてタメ息をつきましたが...。

さて、菌糸ビンの出現は、クワガタ飼育に革命をもたらしましたが、それ以外にも今回のゼリー、飼育容器のコバエシャッター、川口商会様のクワガタマット、西日本昆虫社様の菌糸材等、素晴らしい飼育用品の出現で快適で効果的な飼育環境が整ってきています。(目的に応じて、その他にも本当に優れものの飼育用品が満載です。)

これらを世に送り出していただいた方々に感謝しつつ、今後も飼育を楽しみたいと思っています。


書き込みで苦労された皆様へ!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2013/04/22(Mon) 00:51 No.7209   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
大変ご無沙汰してしまいましたが、お元気ですか?
私は、気温の変化について行けずに、苦労しています。

さて、折角、話題をご提供していただける場としての掲示板なのですが、「返信」しようと書き込んでも「禁止ワードが含まれています!?」のメッセージで拒否され、新たに書き込もうと思っても「時間が超過しました!!」の表示で掲載されずに、皆様にご不便をおかけしました。

この場をお借りして、心よりお詫び申し上げます。

さて、やっと対策がわかりましたので、以下の要領で「返信」への書き込みをお願いしますネ。

・タイトルを自分の好きなタイトルに書き換える

・書き込みをコピーしてもらって、もう一度、最初に戻って貼り付けて送信してもらう

お手数をお掛けしますが、以上、宜しくお願い致します。

早期に、より快適に書き込みいただけるように、システムを変更してもらいますので、今暫くは上記の方法でお願い致します。

ビークワ 投稿者:4830 投稿日:2013/04/21(Sun) 15:46 No.7203   
ケンケン様、皆様、ご無沙汰しております。
ハル様の記事、興味深く拝見させていただきました。
 前蛹、蛹化時の飼育温度はどれくらいが適当か教えていただけませんか。

返信フォームは送れません? - 4830 2013/04/21(Sun) 15:49 No.7204
返信フォームでは送れませんね。

返信フォーム - 4830 2013/04/21(Sun) 15:54 No.7206
返信フォームにタイトルを入れれば送れますね。

「BE−KUWA」47号 投稿者:ケンケン 投稿日:2013/04/14(Sun) 02:30 No.7201   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
いよいよ「BE−KUWA」47号の発売です。
今回の私の記事は内容がありませんが、私にとって魅力溢れる号でした。
今回は久々に、隅々まで記事に目を通しました。
全てが興味深い記事でした。
皆さんも是非、愛読下さいネ。

また、皆さんの書き込み、お待ちしています。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -