2089825
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

本来、掲示板での話題ではありませんが... 投稿者:ケンケン 投稿日:2012/06/04(Mon) 19:30 No.6829   
オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
下記「美形コンテスト」の話題を掲示板に書き込んだ直後、
風呂に入って、さて、これから寝ようかな、と思った時に
病院から「スグ来て下さい」の電話。
義理の母の容体が急変しました。
上京を諦めようと思った程、もう、ある程度の覚悟は出来ていたのですが、昼間、私を除く家族4人でお見舞いに行った時は夕方まで、母はジョークを飛ばし、熱弁を振るっていたといたと聞いていたので、少し安心していた矢先でした。

病院に到着した午前3時前には、既に母の意識はなく、
無機質なモニターが数値だけを時々刻々示し、
看護師の方から、状態の悪さを数値で説明されました。

この数値が○○を切ったら、先生を呼びます、と言われた後
約1時間は数値が安定していたのですが、4時を回った頃から数値が徐々に減り出しました。

「先生は何時になったら来てくれるのだろう???」
休日のため、○○記念病院には主治医の先生は不在で、
結局のところ、5時過ぎには母の呼吸が止まり、
私は、モニターの数値が全て「ゼロ」になるまで、
個室の孤独の中で、最後まで母の手を握って見ていました。

私が、ヒトの最期を、意識して(?)看取った初めての経験でした。
数日前まで、普通に会話をしていたヒトが
今、違う世界のヒトになった瞬間。
その境目が、中々、現実のものとは受け入れられませんでした。

「最初から解っていれば、上京せずに、昼間、最期の笑顔の会話に参加できたかもしれなかったのに…」

でも「行っておいでヨ」と笑顔で背中を押してくれたヒト。

今回の「美形コンテスト」は、このような状況の中で行われただけに、私には色々と想い出に残る出来事でした。


Re: 本来、掲示板での話題ではありませんが... - 0090 2012/06/05(Tue) 18:11 No.6830
ケンケン 様

謹んでお悔やみ申し上げます。

いつかは別れはあります。今回は最後に看取れただけ良しとし、これからの人生出会いを大切にしていきましょう。ただ、出会いがある分、また別れもありますが・・・


                  合掌


オオクワガタ・コンテスト!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2012/06/04(Mon) 00:55 No.6828   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
たった今、本年度の「美形オオクワガタ・コンテスト」「究極のホペイ・コンテスト」の最終審査で東京から帰ってきました。

公私共々、今回は慌ただしかったため、今朝まで出席するかどうか迷っていたのですが、家族が暖かく送り出してくれたので、兎に角、今日一日はオオクワガタに没頭して楽しんで来ようと思いました。

応募数が激減したものの、最終審査に残った個体はさすがに魅力溢れる個体が多く、私の手のひらで遊ばせながら至福の時間を過ごすことができました。

結果は、「BE−KUWA」次号で発表されますので、それまでお楽しみに!!

楽しい趣味 投稿者:ケンケン 投稿日:2012/06/01(Fri) 01:34 No.6824   
オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
今日は、最近の私の趣味のお話です。

昨年の夏、ふとしたキッカケで息子と二人、○○○音楽教室でドラムを習い始めました。

私は、高校3年間と大学2年間、合計5年間、ドラムを1日平均、5時間は叩いていましたが、その後は急速に他方面に関心が行ってしまい、社会人になって年に1回、演奏するかしないかの状態でした。

私の場合、恥ずかしながら「楽譜を読めない(?!)」事が常にコンプレックスでしたので、これを目標に老化防止を兼ねて受講することになりました。

息子は、クラブがグリー部に所属しており、制服の無い学校で唯一、グリーの演奏会の時だけブレザー姿に変身します。
そして、その息子に少しドラムの話を向けてみると、意外や意外「ボクもドラムを習う!!」と言い出し、二人揃って、同じ曜日で時間をずらして受講することになりました。

若いという事は、やはり素晴らしいですネ。
私は、息子と一緒に初心者クラスからスタートして、当面、息子に抜かれる事は無いと高をくくっていたのですが、
迫り来る勢いに、ビックリ仰天です。
楽譜が読めて、楽譜通りに演奏できるのが私の目標なのですが、最近のレッスンは昔と違って、教材も進化し、素晴らしいテクニックが初心者コースから満載です。
これでは、私が昔、5年間かかってマスターした以上の事がひょっとしたら1年間で身に付くかもしれません。

私自身、何とか息子には負けないように、ICレコーダーに先生の模範演奏を録音し、教材のCDも録音し、教材3冊を常に持ち歩いて、暇を見つけては練習する日々です。

昔のように友人とバンドを組んで演奏する事が目標ではなく
単に楽譜が読めて、曲をマスターするのが目標なのですが、
一人でも楽しい毎日です。

もし、生まれ変わったら、ドラマーを目指したいですネ。
1曲をマスターしてミスなく演奏できた時は、体全体が躍動する感動で満たされます。
暫く、頭脳労働(?!)の趣味(○雀)ばかりでしたので、週1回のエアロビとドラムは、確実に年老いた私を活性化してくれる良き清涼剤となってくれています。

皆さんも是非、体を動かす趣味を楽しんで下さいネ。


Re: 楽しい趣味 - 0090 2012/06/01(Fri) 19:04 No.6826
ケンケン様、皆様

こんばんは。


Re: 楽しい趣味 - 0090 2012/06/01(Fri) 19:12 No.6827
もう一度書きます。

ケンケン様、皆様
こんばんは。

ケンケン様のお姿、久々に見ました。

相変わらず、や○ざやさんかと思う風体ですね。

所でお隣にいるのは、ハリーポッターですか?

左はあ○子様???あい○ん???

明後日上京との事、お会い出来れば良いのですが?


投稿しづらい掲示板ですネ!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2012/05/31(Thu) 11:46 No.6822   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんにちは。
最近、自分で掲示板に書き込むに際して、感じる事があります。

なんと、早く「タイム・オーバー」になるのだろう。
過去には、投稿しようと、書き込みをしようと努力していただいた多くの方々がおられたと思いますが、
「タイム・リミット」のために断念(?!)された方も多かったでしょう。
誠に申し訳ありません。

そんな方々に、私が普段、用いているテクニック(?!)を一つ、ご紹介します。

@兎に角、急いでタイトル(仮)と本文1行を書いて4ケタの数字と暗証番号(?)を書いて、まずは投稿する。
Aその上で、あとでユックリ「編集」(修正)作業を行う。

これが、最も精神衛生上、良い方法だと思います。

私も最初の頃、長文の「名文(迷文?)」を書き終えて、さあ、投稿するぞ!!と思ってクリックすると、決まって「タイム・オーバー」でした。
ここで、その文章がコピー等で残っていたら、まだマシなのですが、大抵は、放心状態の末、無駄な時間と労力を使った文章を消失するのがお決まりのパターンでした。

このようなご経験がおありの方々、誠に 申し訳ありません。
上記の方法で、是非、書き込みにチャレンジしてみて下さい。

お待ちしています!!

Re: 投稿しづらい掲示板ですネ!! - taka3 2012/05/31(Thu) 19:50 No.6823
ケンケン様、皆様 こんばんは。
私の場合は長文の時は常にコピーして再度貼り付けを
しておりました。
何回か消えて断念したことも当然ありますが。。。
皆様も早撃ちに挑戦しましょう。


嬉しいお便り・パート1 投稿者:ケンケン 投稿日:2012/05/31(Thu) 00:28 No.6821   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
我が家もそろそろ本年度の期待の個体が羽化し始めていますが、本命個体は3200ccのブナ菌糸ビンに入れたため、
外から見えずに、取り出すタイミングに苦慮しています。
安全を期して、8月に入ってから取り出す予定ですが、
私好みの78mmmmクラスはボチボチ出てきています。

そんな状況の中、早めに羽化した個体につき、嬉しいお便りが届き始めました。
一部、抜粋してご紹介しますネ。

『宮城県○○です。ゴールデンウィーク中に羽化した個体です。待ちきれず掘り出しました。最終36cでした。サイズは82.6です。80ミリ前後の個体とはオーラがちがいます。メスも54ミリが二頭羽化しています。種親が76・5ですから大当たりです。まだ38cだった蛹がいます...。素晴らしいペアを選んでいただき本当にありがとうございました。これからも日々勉強していきます。』

我が家では、最近、菌糸ビン1本がえし、2本がえしの実験を行っていますが、このように親が超大型サイズでなくても、子供が80mmを余裕で超える個体が羽化するケースが多くなっています。
今年あたり、割りカスの中から自然発生した「小歯型」の♂と、30mm前後の♀を掛け合わせたペアーから♂80mmを狙ってみたいと思っています。

もう一人、ご紹介しますネ。

『深夜に失礼致します。
初期のゴ−ルドから二頭目の80オ−バ−が誕生しました。
種親は74、44でしたのでこれまたビックリです。
驚いたのは、サイズよりもその形状でして
生体購入の際にいただくA4版コピ−そのものなのです。
G82系統で79oにも同じようなものが出ておりますが
当個体は非の打ちどころがありません。
感謝感激で眠れそうにないです。』

このようなお便りを頂戴すると、私自身も本当に嬉しくなってしまいます。
歓んでいただけると、私も本当に幸せな気持ちになれます。

また、皆様からのお便り、お待ちしています。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -