2031317
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

今時のブリード 投稿者:taka3 投稿日:2011/10/27(Thu) 22:10 No.6136   
ケンケン様、皆様 こんばんは。
77SPの雄79mmが既に2.5年経過しているのですがよくよく考えるとその子孫がいないのです。元々は52mmの雌と掛け合わせたのですが、その雌が産卵中☆になり、その後は47mmの雌(こちらも2.5年目)と半年以上同居させていましたし交尾も確認しているものの中々生んでくれないのです。何と言ってもこの雄の形がかっこいいのでとにかくその子孫を残したく1.5ヶ月前からGG82の雌50mm(今年一回産卵済み)と同居させ交尾も確認したので産卵木を入れて雌だけにしています。しかし、最近の気温の低下もありパネルヒーターを敷いて暖めながらやっているのですがさっぱりです。やはり季節柄今年は諦め、来年春に再度セットした方がよいのでしょうか。皆様どうおもわれますか?

Re: 今時のブリード - MY 2011/10/27(Thu) 23:23 No.6137 ホームページ
taka3さま みなさま こんばんわ
使用済みの♀とのペアリングでしたら、産まれてくる子供の♂親は77SPの子供とは限らないと思いますので、未使用の今年の春以前に羽化した♀を手に入れてペアリングだけして、産卵は春にするというのが良いような気がいたします。ペアリング済ませて1年後でも種は♀の中に残っているようですよ(^o^)


Re: 今時のブリード - taka3 2011/10/28(Fri) 00:14 No.6138
MY様 こんばんは。
MY様早速のご返事有り難うございます。77SPの雄は多分来年まで持たないので、
今年の5月生まれの新成虫雌とでも掛け合わせておきますか。という感じですね。
実はGG82との掛け合わせも密かに期待しているのです。


「BE−KUWA」41号発売!! 投稿者:ケンケン 投稿日:2011/10/14(Fri) 02:32 No.6062   

オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
本日、いよいよ「BE−KUWA」41号が我が家に到着です。
色々な噂が出回っていたようですが、現在の私はオオクワガタのサイズ(ギネス)自体に既に余り関心がなく、一度は、純粋に楽しめる「ホペイ」の飼育に完全にシフトしました。

しかし、サイズには関心がない、とは言ってみたものの、今年のGゴールド84系統をはじめとするゴールド系統の80mmオーバーの魅力は言葉では語り尽くせません。

自分で言うのも何ですが、やはり、ゴールド系統の82mmを超えた完品は、芸術品と表現しても過言ではありません。

親バカですネ。

さて、複雑な気持ちを引きずりながら、今年はホペイ飼育を本命にシーズンをスタートしたのですが、このような時に限って、またまた私を悩ます幼虫の登場です。

本日は、DG83系統から、Dゴールド系統始まって以来の1回目の交換時点での体重、36.6グラムを計測しました。
それほど、外見からは食痕が見えていた訳ではなく、「♀かな?」と思って掘り出すと、今回は見たことのないような「太い!!!」個体が登場しました。

長さが足りないため、サイズは今後の生育次第ですが、迷わず「3300cc」の堅詰め・ブナの菌糸ビンに投入しました。

暴れない限り、来夏まで放置する予定です。
今年は、新しい試みとして、超超大型(!?)個体に関しては、約20頭ほど、3300ccの透明ボトルで飼育してみたいと思います。

超美形個体の超特大サイズが、一体、どのようなサイズで羽化してくるのか、やはり非常に楽しみです。

Re: 「BE−KUWA」41号発売!! - OO9O 2011/10/14(Fri) 18:35 No.6067
皆様
こんばんは。

本来の魅力?
推測する所、純国産????

私の個人的な意見として、私の独り言として書きます。
純国産で飼育しているのは、ケンケン様の個体だけと
私は常々思っています。
私はギネスより美形派なので、全くギネスの♂には興味がありません。


Re: 「BE−KUWA」41号発売!! - taka3 2011/10/15(Sat) 00:17 No.6070
皆様 こんばんは。
どうやら羽化して直ぐの完全に体が固まる前に送られて計測されており、
既に2mmくらい小さくなっているとか?の噂もあるようです。


Re: 「BE−KUWA」41号発売!! - どなてろ 2011/10/15(Sat) 07:35 No.6071

おはようございます。 皆様、お返事ありがとうございます。

イギリス人ではないですが、皆で競って楽しむためには、
フェアネスと客観性維持のために、必要な範囲で厳密なルールを設けることは、
有用ではないかと思います。

最新号はまだ手元に届いていませんので、到着後確認してみます。

また、ホペイ等の交雑についてですが、私の目には、
特にホペイと呼ばれる個体は本当に色々な発現形があり、
ショップで見ても、眼上突起、前胸外縁が国産オオと区別がつかない
個体も多くいるように思えます。
逆に、眼上突起が二等辺三角形的な国産もおり、
古い時代の標本にすらそういう個体を見かけます。

話は少しそれますが、個人的には、ホペイ⇒グランディス⇒国産オオ
とされる遺伝子の流れに、多大なる違和感を感じています。
遺伝子解析の方法自体に問題ないし欠陥があるのではと感じます。

むしろ、南方起源とした場合、グランディス⇒ホペイ⇒ホペイの一部(国産オオ)
という流れが自然に思えます。
科学の発展は重要な助けになるとは思いますが、
こうした直観的違和感は大切にしたいです。

戻して、何が言いたいかというと、古くからの採集を中心とした楽しみ方に加え、
昨今は飼育というジャンルが確立いたしました。

その過程で、野生時代の起源が厳密にどこであるか等には、
そんなにこだわらない楽しみ方をされる方も増えてきたように思います。
野生だった時から時間がたつにつれ、
そのあたりが微妙な個体が増えるのはある意味致し方ない面があるかも。

産地は異産地配合とは呼べないレベルで把握されていればよく、
オオクワガタの形をしていて、大きければそれでよい。
オオクワガタの形をしていて、大アゴの湾曲が美しく、腹は短い方がよい、等。
能勢って、広いんですけど(笑)

これはもう個々、「品種」と呼べるレベルかもしれません。

人間は、色々な動物を、産地云々にかかわりなく、形質や能力に着目してさまざまな
動物や植物を改良してきました。 チューリップなどは、原種とされるものには
すでに似ても似つかないものになっています。
チューリップの原種の原産国は?
サラブレッドの原種の原産国は?
・・・ 誰も答えられません(笑)

ましてや、真っ黒で、形も厳密な区別が難しい、血統登録機関もない、
意図されて、または間違いで交雑してしまっても、そうした個体を判別する技術は完全ではない。

結局、市場に供給する方の提示する産地等の情報を信頼するしかない状況です。

このような状況で、どういう楽しみ方をするかは人それぞれでしょうか。
それぞれがはっきりと自身の嗜好・テリトリーを持ち、
他の方の楽しみ方にどうこう言わず、
趣味なのですから、倫理・法を犯さぬ範囲で楽しめばよいという結論でしょうか。
自身の嗜好に遭わなくても、それについてどうこう言うべきではないでしょう。

逆に、古くからの、いわば保守本流、採集・標本を楽しむ古い方の目には、
昨今のブリードのシーンはどのように映っているのでしょうかね?

昨今は特に大きさがフィーチャーされているようですが、
サイズアップすると、形状の差異も認識しやすくなりますから、
今後形状にこだわる人も多く出てくる気もします。

余談ながら、〇〇産は大アゴがどうのという話も、
そもそもオオの産地形状差等はあったとしても微々たるもので、
その中の特定の形状のものを飼育者の好みで選別されてゆくとともに、
いつしかその産地の特徴のように言われるようになってしまった、
というだけの話です。
なので、たとえば、この川西産のブリード初期には、
現在久留米と呼ばれる系統の形状に似たものすら出ていたはずです。
その逆もしかり。

長くなりました。

ちなみに、私は川西の大アゴが大好きですよ。


Re: 「BE−KUWA」41号発売!! - OO9O 2011/10/16(Sun) 07:11 No.6077
皆様
お早う御座います。

BEーKUWA見ました。
私はギネス個体にはあまり興味がないので、さらっと読んで終わりにしました。

それよりも私が気になったのが、P.76の美形コンテストの方。

私が良いと思ったのはことごとくハズレ。
唯一5位までに残ったのがNO.14の個体。

審査する人によって好みが違うわけで、ギネスはハッキリとサイズが出るからまだ良いですが、美形はこれだって言うのがないので、何でNO.13が・・・・????って思っちゃいました。

こちらの審査方法を考えた方が。
でも私自身、こうしたらっと言うのがないですが。
例えば、今までの美コンの優勝者2名ほど審査に加えるとか、オオクワ好きな人を参加させるのも
ありかな〜?


Re: 「BE−KUWA」41号発売!! - pinchers 2011/10/23(Sun) 02:03 No.6118
「BE−KUWA」41号購読しました。

僕もどなてろさんの意見に同感です。

ギネスを競うのも確かに楽しいと思います。ですが、僕は、飼育をして何年も飽きない環境大事だと思います。うまく語れませんが(汗)
飼育用品の改良とかしているほうが、以外に楽しいよ!!

僕も川西の大アゴが好きです!!


Re: 「BE−KUWA」41号発売!! - ごまお 2011/10/23(Sun) 12:28 No.6121
皆さん、こんいちは。

以前にケンケンさんが何かの雑誌に書いていましたが、
「クワガタの楽しみは、十人十色、いろいろな楽しみ方があって良いのです」とありました。
いろいろな考えや、楽しみ方があるから、楽しく難しいのだと思います。
コンテストもいろいろな意見があると思いますが、ひとつ言えるのは、写真では本当の良さは伝わらないということです。


Re: 「BE−KUWA」41号発売!! - イチロー 2011/10/23(Sun) 22:06 No.6122
ケンケン様、皆様
国産オオクワギネス更新されたことにまた驚きです!
ギネスはもちろんですが85ミリオーバーを作出した方達はオオクワ界のゴッドハンド!

親虫を選ぶ、経験、予測、知識、飼育環境、全てのノウハウが結果として出せることは素晴らしいです。


Re: 「BE−KUWA」41号発売!! - taka3 2011/10/25(Tue) 21:59 No.6131
ケンケン様 皆様 こんばんは。
BE−KUWAが手違いで大幅に遅れて到着。話に遅れましたが、ちょっと格好良くないですね。


展覧会 投稿者:イチロー 投稿日:2011/10/25(Tue) 00:00 No.6127   
ケンケン様、皆様
昨日、23日に子供の小学校展覧会に(文化祭)へ行ってきました。
子供にどんな物を作ったのか尋ねるとそれは秘密、見てからのお楽しみとのことで、どんな作品を作ったのか楽しみでなりませんでした。
学校へ着いてからまず最初に気になる作品をチェックしに行きました。名前と作品を確認しながら進み真ん中くらいの所にありました。
名前を確認する前に作品を見てピンときました。
その作品は・・・ペットボトルで作られたオオクワの作品でした。笑
少しぎこちない形でしたが、しっかり顎も再現されていて、これはクワガタだと分かる作品でした。
作品説明コメント:むずかしかったところは、あごのぶぶんでした。
確かにいくつかの大小ボトルをテープで貼り付け湾曲させてました。
形はよくありませんでしたが楽しめる作品でした。

最後に家に帰ってきてから子供に確認してみました。
あれはオオクワをイメージして作ったんだろ?っと聞いたらノコギリクワガタだったみたいです!
それにしては顎、短いぞー!!

KUWATAフェスタ 投稿者:ヨッシー 投稿日:2011/10/23(Sun) 07:56 No.6120   
ケンケンさま、皆さま、おはようございます。
今日は、横浜でKUWATAフェスタが開催されますね。
もう、ケンケンさまが、出展されないとのことですので、行こうか行くまいか迷っております。
どなたかが、ゴールド系統を出品されているのであれば、行って購入したいのですが・・・。
私は、さいたま市に住んでいるのですが、以前は、ケンケンさまが出展される時には、毎回、横浜まで行って、ゴールド系統を購入させていただきました。
一度、ブリードしたのですが、私の未熟さから、あまり良い結果が出なかったので、現在、我が家にはゴールド系統はおりません。
しかしながら、最近、信頼できる純国産美形大型血統が、ゴールド系統だけなのでは?と思うようになり、ゴールド系統を購入できたらと思っております。
私は、生体をオークション等のインターネットで購入することに非常に抵抗があります。
ケンケンさまが、わざわざ、横浜までいらっしゃって出展するのは大変だと思いますので、どなたか信頼できる方が代わりにゴールド系統を販売していただけないものかと思っております。

カマキリの産卵 投稿者:イチロー 投稿日:2011/10/21(Fri) 23:29 No.6115   
ケンケン様、皆様
10月も残り1週間になりましたね。
実りの秋、食欲の秋、旬の秋ですね。
美味い季節になってきました。

オオクワもそろそろ越冬準備をしようと思う今日この頃です。
まだまだと思っておられる方もいるかと思います。
今期最後のセットを完了できた方は親虫を来期の為に大切に
管理してあげてください。
話は変わりますが、本題のカマキリについて
先日、帰宅後に息子がオオカマキリ捕まえたよ!みてみてと言うので飼育ケースを覗き込んだらそこには♂♀と草木がみごとにレイアウトされていました。まさか子供がこんなことできるはずがないと思い、詳しく話を聞くとじいちゃんにセットしてもらったそうです。
息子がこう言ってました。メスのカマキリはオスのカマキリをたべるんだって・・・なんかどこかで聞いた言葉、

それから2時間後、本当にメスはオスのことを・・・
その後景はあまりに超リアルすぎました。息子は寝てたので
みることはできませんでした。
翌朝に♂がいないことに気づき、本当だ!!メスがオスのことを・・・でも息子はメスのカマキリに向って大事なオスのことをどうしてくれんだ!と怒っていました。
それから数日たって今日、飼育ケースをみたら産卵してました。驚きです。でも早いのでは、おそらく自然の中で既にペアリングしてたかと思います。またそれをみた息子は大喜び!!いやいや待ってくれと言いたいところですが昆虫が大好きな息子なのでカマキリも来年は無事に羽化させたいと思います。
数百匹、出てきそうで恐ろしいことになりそうな予感がします。
皆様もお子さんがカマキリを持ち帰ってきた時は是非飼育してみたください。(素直に逃がしてあげてくださいね)笑

Re: カマキリの産卵 - MY 2011/10/22(Sat) 22:16 No.6117 ホームページ
イチローさま みなさま こんばんわ!

カマキリで一つ思い出したことがあります。
探偵ナイトスクープでも何年も前に放映されたんですが、ハラビロカマキリのお尻を水につけたらビックリすることが起こります!
初めてみたときは衝撃的でした(笑)
ハラビロカマキリ 寄生虫でググったら見れますよ(^-^*)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -