2049902
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

無題 投稿者:Dyi 投稿日:2010/03/16(Tue) 18:15 No.4494   
ケンケン様、皆様、こんばんは。

先程、産卵セットの割出しを行ったのですが
とれた幼虫の内 一頭の片方のアゴがありませんでした
それでも元気にはしています。

この場合 高確率で死んでしまうのでしょうか?

Re: 無題 - Y&T 2010/03/16(Tue) 22:13 No.4495
ケンケン様、皆様、こんばんは。
始めて聞きました。
珍しいですね。
僕は見たことがないので。
生かして頂いて有難うございます。


Re: 無題 - Dyi 2010/03/20(Sat) 21:48 No.4516
ケンケン様、皆様、Y&T様 こんばんは

Y&T様、返信ありがとうございます

楽しみに?!見守ろうと思います


ビン交換後、幼虫がもぐっていきません。 投稿者:じょーじ 投稿日:2010/03/17(Wed) 23:56 No.4498   
ケンケン様、皆様、こんばんは。
じょーじです。
昨年9月度のプレゼントで、3頭のプラチナ75系統の幼虫をいただいた者です。
以前掲示板でも書かせていただきましたが、1回目の菌糸ビン交換(12月)で1頭がもぐって行かずに★になりました。
先週2回目の交換を行いましたが、また1頭が同様にもぐっていきません。
こんな時は、どうしたらいいのでしょうか。ただ黙って★になるのを見ていくしかないのでしょうか。
皆様のご見解をいただければと思います。
なお、菌糸ビンはいずれもMGです。
よろしくお願いします。

Re: ビン交換後、幼虫がもぐっていきません... - ケーイチ 2010/03/18(Thu) 12:24 No.4500
ケンケン様、じょーじ様、皆様、こんにちは。

じょーじ様、その様な経験がないので正しいことは言えないのですが、家のゴールドやプラチナがその状態になったとしたら生きた心地がしませんよね…MGも到着後しばらく逆さまにして落ち着いた状態で使用してますか?
ビンの底まで大穴をあけて底に置いてあげてもダメなんでしょうか…


Re: ビン交換後、幼虫がもぐっていきません... - けんぽん 2010/03/18(Thu) 13:30 No.4501
ケンケン様、じょーじ様、ケーイチ様、
皆様、こんにちは。

じょーじ様 ケーイチ様も書き込みをされていますが菌糸ボトルは
輸送中の振動等で活性化して内部が酸欠になる事が有るそうです。

大鍬は成虫に限らず幼虫も酸欠を嫌うので、その様な場合には潜っていかないか、潜っても出てきてしまいます。

その対策としてボトルを横向きや逆さまにして溜まった二酸化炭素を逃がしてから幼虫を投入された方が良いです。

あと、温度管理をしている場合も新しいボトルと現在のボトルの温度を合わせてから投入しないと温度変化を嫌って酸欠の時と同じ様な事が起きる事が有ります。

私は新しいボトルに交換する時は2〜3日間、温室で横にしておいて酸欠防止と温度変化の対策をしていますよ!!

ご参考までに・・・


Re: ビン交換後、幼虫がもぐっていきません... - ちなみ 2010/03/18(Thu) 19:52 No.4502

ケンケンさま、みなさま、こんばんは。

幼虫が菌糸ビンと接する箇所の被膜は除去されましたでしょうか? そうしないともぐらないことがあるみたいですよ。念のため。


Re: ビン交換後、幼虫がもぐっていきません... - ごりぽん 2010/03/18(Thu) 22:21 No.4506
ケンケン様、皆様こんばんは。
じょーじさん、こんばんは。

幼虫の状態はどんな感じですか?
先週交換とのことですが、早い個体であれば、
もしかすると前蛹になる準備中だったかもしれません。

ボトル内の菌糸が活性化して酸欠状態も考えられますが、
まずは幼虫の状態を教えてください。


Re: ビン交換後、幼虫がもぐっていきません... - じょーじ 2010/03/18(Thu) 23:53 No.4507
ケンケン様、皆様、こんばんは。
じょーじです。

たくさんの方からアドバイスをいただき感謝します。
まずボトルの件ですが、新ボトルを1週間温室に置いて旧ボトルの温度にあわせました。
交換時に皮膜の除去も行っています。
しかし、酸欠防止までは行っておりません。そんなことがあるとはお恥ずかしながら初めて知りました。
幼虫の状態ですが、前蛹にはなっていないと思います。それほど黄色くなっていませんし、いまだ丸い形状です。
皆様のお話を総合すると、やはりボトル内が酸欠だったのでしょうか。
一旦幼虫を取り出して、ボトルにより大きな穴を掘ってみようかと思っています。
先ほども状況を確認しましたが、相変わらずもぐっていません。
できるだけのことはやってみようと思います。重ね重ね、アドバイスありがとうございます。


教育のページのお知らせ 投稿者:ケンケン 投稿日:2010/03/15(Mon) 00:10 No.4484   
オオクワガタ愛好家の皆様、こんばんは。
いよいよ、クワガタのブリード開始のシーズンですネ。
ここ暫く、冬眠状態から目覚めるのが困難で体調を崩して、皆様にご心配をおかけしました。
これからは、楽しくてためになる話題提供ができるよう心掛けますので、皆さん、一緒にオオクワガタ飼育を楽しみましょう。

さて、話題が変わりますが、久しぶりに「教育のページ」を更新しました。
主に「掲示板」に書き込む予定ですので、ご興味のある方は覗いて下さいネ。

Re: 教育のページのお知らせ - かめ吉 2010/03/15(Mon) 10:29 No.4485
ケンケン様、皆様、こんにちは。

ケンケン様 教育のページを拝見させてもらいました。息子さんすごく頑張ってらっしゃいますね!!その頑張りで運までみかたにつけていらっしゃるとのこと。近い将来がホント楽しみですね。どんなことを天職にされるんでしょうかね。

なににつけ、ケンケンさまに前向きな意欲が沸いてきたこと、楽しくてためになる話題提供ができるよう心掛けていただけることは私達オオクワガタ愛好家にとってこの上なく嬉しいことです。

でも決して目やお体に無理されない程度でお願いしますね。これからもずっとケンケンさまの活躍を自分のはるか前方に見続けていきたいので。。




Re: 教育のページのお知らせ - けんぽん 2010/03/15(Mon) 14:33 No.4487
ケンケン様、皆様こんにちは。

掲示板を開こうとしたらアクセスを許可されていないとの事で
開けませんでした(^^;)

内容が凄く気になります(><)


Re: 教育のページのお知らせ - かず 2010/03/17(Wed) 21:14 No.4497
ケンケン様、皆様、こんばんは。

我が家には今春、小5になる息子がおり、教育のページは大いに興味があります。早速拝見させて頂きました。
クワガタのページ、教育のページともに参考にさせて頂きます。


前蛹!? 投稿者:けんぽん 投稿日:2010/03/12(Fri) 12:01 No.4465   
ケンケン様、皆様こんにちは!!

最近はやることが少なくて寂しい思いをされている方々が多いのでは?

かく言う私も越冬成虫のゼリー交換をした以外は温室のチェックしかすることがありません(^^;)

昨日、3日振りに温室をチェックしたら♀が暴れた様にボトル内を移動しまくった挙句、蛹室みたいなのを作って仰向けになっているのを発見しました。

そのメスは殆ど動かないので前蛹かと思うのですが、何分昨年の8月末から始めた若輩者なので判りません(^^;)

今年は蛹化〜羽化を初めて経験するので楽しみでもあり・・・

不安でもあります(><)

皆様の飼育環境では蛹化や羽化の状況は如何ですか!?

順調であることを願ってやみません。

Re: 前蛹!? - ごりぽん 2010/03/13(Sat) 18:39 No.4474
ケンケン様、皆様こんにちは。
けんぽん様、ほんにちは。

仰向けになって、動かない状態であり
体が黄色くなっている状態であれば、
前蛹状態だと思います。

まだ蛹室が形成されている状態であれば
いいのですが、すっかり壊した状態であれば、
人工蛹室へ移したほうがいいかと思います。

他の皆様はいかがでしょうか??


Re: 前蛹!? - けんぽん 2010/03/15(Mon) 14:25 No.4486
ケンケン様、皆様こんにちは。
ごりぽん様こんにちは。

変身が遅くなりまして申し訳ございません。

やはり気になったので昨晩ボトルを交換しましたが・・・

件の♀は前蛹ではなかったみたいです(^^;)

しかしながら♂が1頭、身体に張りが無く、黄色でシワシワの
前蛹でした(^^;)

蛹室は天井を1/3だけ崩して中のカスを取り除いてから
幼虫を戻しましたが・・・

掘るまで前蛹とは思って無かったので幼虫に触ってしまった事が心配です(><)

念の為に人工蛹室を発注しました(^^;)

昨年から始めた私にとって初めての蛹化なので無事に蛹化して貰いたいです!!


Re: 前蛹!? - ごりぽん 2010/03/15(Mon) 22:49 No.4492
ケンケン様 皆様こんばんは。
けんぽん様、こんばんは。

私も今時期に、初めての菌糸ビン交換時に、
蛹室を壊してしまい、更に蛹にも触ってしまいました。

そのときは、蛹室の穴を濡れティッシュで覆い、
暫くしたら無事に蛹になっていましたよ!

まだ幼虫が作成した蛹室が健在であれば、
上記対応でも十分蛹化可能かと思います。

「半分以上壊してしまった」「蛹室が脆くなってしまった」
などの場合は、人工蛹室が必要ですね!

もし、前蛹の幼虫を落としてしまったり、
不必要に触ったりした場合は、蛹化までいけるかどうか、
それは分かりませんが…(泣)

でもきっと大丈夫だと思います!
まずは様子を見たほうがいいかも知れませんね。
焦らずゆっくり見守りましょう!!♪


Re: 前蛹!? - けんぽん 2010/03/16(Tue) 12:50 No.4493
ケンケン様、皆様こんにちは。
ごりぽん様こんにちは。

件の前蛹幼虫を昨日確認したところ仰向け状態で殆ど動きませんでした。

露天掘り状態の感想が気になったのでティッシュを濡らしてボトル内部に置きましたが・・・

ごりぽん様のアドバイスを見てなかったので今日帰ったら蛹室の天井を覆う様にしてみます。

仰るように見守りたいと思います!!


まあ いっかートホホ 投稿者:かわにし君 投稿日:2010/03/13(Sat) 14:13 No.4470   
ケンケン様、皆様
こんにちは。
今日、関東地方はすっごい風でアクアラインも通行止めだそうです。

私は以前から気になっていた30.3gG血統の幼虫の瓶交換を行いました。何が気になっていたかと言いますと、12月12日に瓶交換をしてから、まったく食痕が出ないのです。多分居食いをしていると思ってはいたのですが、死んでる??
居食いをしているのであれば体重、気になりますよね。
とうとう私の右手にはスパテルが。そして掘りはじめたのです。5分の1くら掘った所に食痕あり。
生きている。さあどこにいるかな〜、いたーーー瓶中央付近に。やはり居食ってました。そしてお楽しみの体重測定


28.1g・・・減ってた↓
あけなくても良かったかも↓
皆様も見たいのをグッとこらえてください。
その後マットを4分の3くらいガチガチに詰め菌糸からマットに変更しました。これが今後どの様な結果を見出すか楽しみです。

Re: まあ いっかートホホ - かめ吉 2010/03/13(Sat) 15:49 No.4471
ケンケンさま、皆さま、こんにちは。
今日の東京はすっごい突風です。家のサッシが時々ガタガタと大きい音をたて怖いぐらいです。このまま寒くなることなく、春に突入してくれればいいのですが(ケンケンさまもきっとそう思っていらっしゃると思います)・・・。
三寒四温それはまだ無理か(笑)。

私もかわにし君さま同様に、4本目交換するか否かになかなか踏ん切りがつかず、ここの所毎日虫家の前をうろちょろしています(超堅菌糸ビンを購入して冷蔵庫に保管しているので)。
何事も自己責任で自分の思う通りにやってみたらいいと思うので、一歩前に踏み出したかわにし君さまは男らしいと思います。
私はどうなることか???。


Re: まあ いっかートホホ - ごりぽん 2010/03/13(Sat) 18:35 No.4473
ケンケン様、皆様こんにちは。
本当に東京は風が強かったですね〜。
首都高でも風にあおられてました…(泣)

ここで一気に22℃位まで上がってくれると、
オオクワ達も蛹化モードに入るので、助かりますね♪

私も4本目への交換、かなり悩んでいます。
一部温室内へ移動したのですが、3本目交換後から
既に2ヶ月経過。このまま菌糸が劣化しないで
何とか羽化まで持っていければいいのですが…。

私も何本かは全く食痕が出てきません…。
特に3本目交換時28グラムの幼虫が不安です。

かわにし君さまの勇気ある行動は素晴らしいですね。
私も挑戦しようかと思います。
もしマットへ交換した場合は、詰め具合はどの程度で
よろしいのでしょうか?


Re: まあ いっかートホホ - かわにし君 2010/03/14(Sun) 15:12 No.4482
ケンケン様、かめ吉様、ごりぼん様
こんにちは。

マットですが、私は7〜8分目くらいまではガチガチに詰めます。特に底はカッチカッチやで〜くらいに。
残りの部分はかるーく詰め指で真ん中あたりをグリグリやって穴をあけそこに幼虫を入れるのですが、あまりビンにパンパンにマットを入れると幼虫が潜ったあと、マットがふたいっぱいまで来てしまうので少し少なめに入れます。ただマットで怖いのがカチカチに詰めておかないと蛹室を作った時、詰めがあまいと蛹室が崩れたり羽化不全になりかねないですね。
だったら菌糸に入れればと思うのですが、多分もうあまり食べないであろうと勝手に判断した上でのマット飼育ですので。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -