2031872
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

まあ いっかートホホ 投稿者:かわにし君 投稿日:2010/03/13(Sat) 14:13 No.4470   
ケンケン様、皆様
こんにちは。
今日、関東地方はすっごい風でアクアラインも通行止めだそうです。

私は以前から気になっていた30.3gG血統の幼虫の瓶交換を行いました。何が気になっていたかと言いますと、12月12日に瓶交換をしてから、まったく食痕が出ないのです。多分居食いをしていると思ってはいたのですが、死んでる??
居食いをしているのであれば体重、気になりますよね。
とうとう私の右手にはスパテルが。そして掘りはじめたのです。5分の1くら掘った所に食痕あり。
生きている。さあどこにいるかな〜、いたーーー瓶中央付近に。やはり居食ってました。そしてお楽しみの体重測定


28.1g・・・減ってた↓
あけなくても良かったかも↓
皆様も見たいのをグッとこらえてください。
その後マットを4分の3くらいガチガチに詰め菌糸からマットに変更しました。これが今後どの様な結果を見出すか楽しみです。

Re: まあ いっかートホホ - かめ吉 2010/03/13(Sat) 15:49 No.4471
ケンケンさま、皆さま、こんにちは。
今日の東京はすっごい突風です。家のサッシが時々ガタガタと大きい音をたて怖いぐらいです。このまま寒くなることなく、春に突入してくれればいいのですが(ケンケンさまもきっとそう思っていらっしゃると思います)・・・。
三寒四温それはまだ無理か(笑)。

私もかわにし君さま同様に、4本目交換するか否かになかなか踏ん切りがつかず、ここの所毎日虫家の前をうろちょろしています(超堅菌糸ビンを購入して冷蔵庫に保管しているので)。
何事も自己責任で自分の思う通りにやってみたらいいと思うので、一歩前に踏み出したかわにし君さまは男らしいと思います。
私はどうなることか???。


Re: まあ いっかートホホ - ごりぽん 2010/03/13(Sat) 18:35 No.4473
ケンケン様、皆様こんにちは。
本当に東京は風が強かったですね〜。
首都高でも風にあおられてました…(泣)

ここで一気に22℃位まで上がってくれると、
オオクワ達も蛹化モードに入るので、助かりますね♪

私も4本目への交換、かなり悩んでいます。
一部温室内へ移動したのですが、3本目交換後から
既に2ヶ月経過。このまま菌糸が劣化しないで
何とか羽化まで持っていければいいのですが…。

私も何本かは全く食痕が出てきません…。
特に3本目交換時28グラムの幼虫が不安です。

かわにし君さまの勇気ある行動は素晴らしいですね。
私も挑戦しようかと思います。
もしマットへ交換した場合は、詰め具合はどの程度で
よろしいのでしょうか?


Re: まあ いっかートホホ - かわにし君 2010/03/14(Sun) 15:12 No.4482
ケンケン様、かめ吉様、ごりぼん様
こんにちは。

マットですが、私は7〜8分目くらいまではガチガチに詰めます。特に底はカッチカッチやで〜くらいに。
残りの部分はかるーく詰め指で真ん中あたりをグリグリやって穴をあけそこに幼虫を入れるのですが、あまりビンにパンパンにマットを入れると幼虫が潜ったあと、マットがふたいっぱいまで来てしまうので少し少なめに入れます。ただマットで怖いのがカチカチに詰めておかないと蛹室を作った時、詰めがあまいと蛹室が崩れたり羽化不全になりかねないですね。
だったら菌糸に入れればと思うのですが、多分もうあまり食べないであろうと勝手に判断した上でのマット飼育ですので。


お詫びです。(オークション落札者の方々へ... 投稿者:ケンケン 投稿日:2006/08/30(Wed) 10:20 No.995   
「礼に始まり礼に終わる」。何事にも始まりと終わりの挨拶は大切ですネ。オークションも然り。「オークションに参加して、時間も労力もかけてわざわざ落札していただき、有り難う。」「良い個体を廉価でご提供していただき、有り難う。」
心の中でお互いに思っていても、中々、言葉に出してお互いに感謝の気持ちを伝え合う機会がないのですが、ビッダーズのシステムは、お互いの評価入力というシステムを利用して、表向きの目的に加えて、自然と出品者と落札者の気持ちをつないでくれる大切な役目を果たしてくれていたのですネ。
理由はともあれ、この大切なマナーを私は忘れていたようです。要は、このシステムおよびシステムの真の目的を知らなかったのですが、今後は人と人の気持ちをつなぐ大切なコミュニケーションの場として利用させていただきます。
始めは、自分が落札者の立場で参加し、そして事情により先月から当HPで出品者の立場で参加させていただきましたが、時間が極限の中、立ち上げるだけで精一杯の状況で、膨大な迷惑メール、その他の中からビッダーズからのメールの意味が分かりませんでした。
ようやく、今月初めになって友人のカワウソさんから「評価はスグに入力してあげたほうがいいですヨ」とメールで一言アドバイスされたのですが、真の意味には気付かず「何も問題が無ければ、別に入力する必要は無いのでは」と思いつつも、メールが届けばスグに見つけ出して評価だけは入力して返信するようにしていました。正直、コメント欄は「...のような内容は書いてはいけない!」的なコメントが冒頭に数行書かれていましたので、この欄は特殊な場合以外は記入してはいけない欄だ、とさえ思っていました。
思い込み、そして知らないということは、本当に恐いものです。年を取れば取るほど、人間、他人の忠告を素直に受け入れることが出来ないものですネ。お恥ずかしい限りです。ということで、これまで私が商品を落札した方々、そして私の出品を落札していただいた方々、取り引きの最後の段階で気分を害された方があったとすれば私にとっては本意ではありません。どうかご容赦下さい。この場をお借りして、改めて
お詫び申し上げます。
「袖触れ合うも多少の縁。」オークションという場ではありますが、お互いに少しでも気持ちの通い合う場にしていきたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

Re: お詫びです。(オークション落札者の方... - スーさん 2006/08/30(Wed) 10:40 No.996
「礼に始まり礼に終わる」。何事にも始まりと終わりの挨拶は大切ですネ。オークションも然り。「オークションに参加して、時間も労力もかけてわざわざ落札していただき、有り難う。」「良い個体を廉価でご提供していただき、有り難う。」
心の中でお互いに思っていても、中々、言葉に出してお互いに感謝の気持ちを伝え合う機会がないのですが、ビッダーズのシステムは、お互いの評価入力というシステムを利用して、表向きの目的に加えて、自然と出品者と落札者の気持ちをつないでくれる大切な役目を果たしてくれていたのですネ。
理由はともあれ、この大切なマナーを私は忘れていたようです。要は、このシステムおよびシステムの真の目的を知らなかったのですが、今後は人と人の気持ちをつなぐ大切なコミュニケーションの場として利用させていただきます。
始めは、自分が落札者の立場で参加し、そして事情により先月から当HPで出品者の立場で参加させていただきましたが、時間が極限の中、立ち上げるだけで精一杯の状況で、膨大な迷惑メール、その他の中からビッダーズからのメールの意味が分かりませんでした。
ようやく、今月初めになって友人のカワウソさんから「評価はスグに入力してあげたほうがいいですヨ」とメールで一言アドバイスされたのですが、真の意味には気付かず「何も問題が無ければ、別に入力する必要は無いのでは」と思いつつも、メールが届けばスグに見つけ出して評価だけは入力して返信するようにしていました。正直、コメント欄は「...のような内容は書いてはいけない!」的なコメントが冒頭に数行書かれていましたので、この欄は特殊な場合以外は記入してはいけない欄だ、とさえ思っていました。
思い込み、そして知らないということは、本当に恐いものです。年を取れば取るほど、人間、他人の忠告を素直に受け入れることが出来ないものですネ。お恥ずかしい限りです。ということで、これまで私が商品を落札した方々、そして私の出品を落札していただいた方々、取り引きの最後の段階で気分を害された方があったとすれば私にとっては本意ではありません。どうかご容赦下さい。この場をお借りして、改めて
お詫び申し上げます。
「袖触れ合うも多少の縁。」オークションという場ではありますが、お互いに少しでも気持ちの通い合う場にしていきたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。


Re: お詫びです。(オークション落札者の方... - ファンタ 2010/03/14(Sun) 07:47 No.4478
横レス失礼いたします。私も「他生」と思っておりました。
お恥ずかしい限りです。正しくは「多生」なのですね。


「諺」の漢字は意味が深いですネ。 - ケンケン 2010/03/14(Sun) 10:35 No.4479
電子辞書で調べると「袖振り合うも他生の縁」が正しい表記なのですネ。
「他生」とは「前世と来世」の意味で「今世」の反対語である事を初めて知りました。
ご指摘、有り難うございます。


つづき - ケンケン 2010/03/14(Sun) 10:53 No.4480
「多生」とは多くのヒト(モノ?)を生かす(活かす)こと。
これも、改めて勉強させていただきました。
歳を取ると、最近、急に寂しさが全身を包んでしまうことがあります。
私は、幼い頃よりヒトと群れるのが好き(得意)ではなく、孤独を好んできましたが、ヒトとの触れ合いの中に、素晴らしい出逢いがあることも経験させていただきました。
歴史を紐解くと、ヒトの歴史は決して綺麗事ではなく、醜い争いの連続の歴史だと思わずにはいられませんが、その中に「那一点」、心が洗われる様な事があるのも事実です。
その瞬間瞬間に感謝して、そして私の場合は昆虫採集をキッカケとして、自然の美しさを垣間見る事ができた事に心の底から感謝して、静かに逝きたいと思っている今日この頃です。
明るい話題は、また改めてさせていただきます。


無題 投稿者:Y&T 投稿日:2010/03/12(Fri) 22:11 No.4469   
ケンケン様、皆様、こんばんは。
御久し振りです。
最近菌糸ビンを取換えたら、30g近い27gが出ました。  ですけど30gに近づける為には、どうしたら行くのでしょうか。
宜しくお願いします。
生かして頂いて有難う御座います。

Re: 無題 - Y&T 2010/03/14(Sun) 01:19 No.4475
ケンケン様、皆様、こんばんは。
大きい菌糸に取り替えたら出来るだけでも30gに行くのでしょうか。
生かして頂いて有難うございます。


オオクワのお尻の形 投稿者:ケーイチ 投稿日:2010/03/12(Fri) 19:50 No.4468   
ケンケンさま、皆さま こんばんは

皆様アゴの形や太さ及び頭幅については幼虫時から色々工夫等されて飼育されていると思いますが上翅というかお尻?の形も血統とか遺伝が影響大なのでしょうか?月並みかもしれませんがタマゴを逆さにした形が理想なのですがテクニック
などあれば教えて頂きたいです。

2月度プレゼント到着! 投稿者:ケーイチ 投稿日:2010/03/08(Mon) 12:57 No.4447   
ケンケンさま、皆さま こんにちは

ケンケン様、我が家にも2月度プレゼントのホペイ幼虫ペアーが到着致しました、家族で喜んでおります。
プラチナT系!!とのことで勉強不足な私はビークワを引っ張り出して探してみましたがプラチナT系??ケンケン様いわく「究極の美形オオクワガタ」と信じて疑わない個体とのことで、もしかして新しい系統なのでしょうか?
当然大切に飼育累代させていただきます、今回は大変ありがとうございました。

Re: 2月度プレゼント到着! - ごまお 2010/03/10(Wed) 19:58 No.4460
ケンケンさんの旧HPをご覧になったことがありますか?
ホペイがとんでもないブームだった頃の懐かしい思い出がいっぱいです。
確かここで、森田ホペイのすべての血統が紹介されていた筈です。
私も当時は毎晩食いつくように眺めていました。


Re: 2月度プレゼント到着! - ケーイチ 2010/03/11(Thu) 12:27 No.4461
ケンケン様、ごまお様、皆様 こんにちは

ごまお様、情報有難う御座います、旧HPがあったのは何となく知っていましたが今現在も見ることが可能なのですか?


Re: 2月度プレゼント到着! - ごまお 2010/03/11(Thu) 20:04 No.4462
もちろん見れますよ!
森田ゴールド(オオクワガタに魅せられて)
上記で検索してください。


Re: 2月度プレゼント到着! - ごりぽん 2010/03/11(Thu) 23:40 No.4463
ケンケン様、ごまお様、ケーイチ様
皆様、こんばんは。

情報、ありがとうございます。
ケンケン様の旧HPがあったんですね!
早速アクセスしてみましたが、読み応えがありますね!

私もB-KUWA創刊号から記事を拝見し、
さらに出版本も拝見しています。
いつかは80ミリオーバーを実現してみたいです!!


Re: 2月度プレゼント到着! - ケーイチ 2010/03/12(Fri) 12:41 No.4466
ケンケン様、ごまお様、ごりぽん様、皆様、こんにちは

ごまお様、旧HP見れました!結構なボリュームですね
プラチナT系についても確認出来ました、極太艶消し系
となっておりました、ありがとうございました!


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -