2089827
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

エノキタイプのMG 投稿者:yuppe 投稿日:2010/01/21(Thu) 22:58 No.4187   
ケンケン様皆様こんばんは
エノキタイプのMGについてなのですが、冷蔵「外気温」で長期保存が可能との事ですが、大体何ヶ月ぐらいもつものなのでしょうか?メールをすればいつでも購入できるのでしょうか?宜しくお願いします。

Re: エノキタイプのMG - ケンケン 2010/01/24(Sun) 09:38 No.4207
yuppe様、こんにちは。
回答が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。
低温での保存可能期間ですが、当方では約3ヶ月を目安に可能だと判断しています。実際には1ヶ月以内に使用してはいますが。
あと、エノキタイプMG菌糸ビンにつきましては、森田に直接ご連絡いただき、約1週間の余裕を見ていただければ有り難いです。
迅速な対応が現状では出来ないため、この点、どうかご容赦下さい。


Re: エノキタイプのMG - ケンケン 2010/01/24(Sun) 09:41 No.4208
補足です。エノキタイプMG2000(ダルマビン)のみは、注文を受けてから作製を依頼しますので、この場合のみ、納期は約3週間みておいて下さい。宜しくお願い致します。

Re: エノキタイプのMG - ちなみ 2010/01/24(Sun) 11:08 No.4210

ケンケンさま、こんにちは。

メールソフトの調子が悪いことがおありのようですので、念のためにこちらに失礼します。

超硬詰、MGエノキの購入希望を左下のMailから昨日送信申し上げました。

もし到着していないようでしたら、メール、掲示板等適宜の方法でお知らせください。


Re: エノキタイプのMG - yuppe 2010/01/24(Sun) 23:07 No.4213
ケンケン様こんばんは!
早速エノキタイプ使用しました。次回の成長が楽しみです。
最新ビークワ購入し、ケンケン様の記事拝見しました。
イエローゴールドの事も書いてあり、親種として早くペアリングをしたくなりました。福箱、ありがとうございました。
PS 3割オフならもう1ランク上が手にお届いたかも・・・・


粉ダニ!!! 投稿者:空手クワ一代 投稿日:2009/12/14(Mon) 23:16 No.3908   
ケンケン様、皆さま、こんばんは。

大切なDゴールド幼虫のおしりの節にピンク色の物体が!!!いろいろネットで調べてみると『粉ダニ』という輩のようですが・・・。何匹かに伝染しています。MGにタイペスト紙をはさむなど対策してきたはずなのに!!
こんな時どうすればいいですか??
対応と今後の対策をみなさんご教授下さい!!

Re: 粉ダニ!!! - ちなみ 2010/01/23(Sat) 23:14 No.4205

今晩は♪

雑虫の類には私も苦しめられてきたので、状況はお察し申し上げます。

量がさほどでなければそのまま放っておいても大丈夫かと思います。
量が多い場合・・・洗って落ちるものなら冷たすぎず、暖かすぎずのぬるま湯で、
ソフトなブラシ等で落とすしかないのでしょうが、私はやったことがありません。

ということで、やはり元から断つ必要があるかと存じます。

1.ペアリングに使う親にダニ等がついていないこと
2.産卵セットに雑虫が侵入しない体制を確保する
(例:不織布をフタとケースにはさむ、普通の産卵木を使わず植菌材を使う、清潔な環境を維持する)
3.菌糸ビンのフタとボトルの間に不織布をはさむ
4.仮に雑虫が出ても他のビンに感染しない工夫をする
(例:何本ずつかを不織布袋に入れる)
5.こまめに飼育スペースを掃除する

私は主に以上の対策を講じていますが、それに伴い、

A.ビンを横置きにして、悪くなる通気を補完する
B.不織布袋の中の温度と、通常の室内温の把握

という手間が発生しています。

ですが、おかげでコバエはゼロ、雑虫はゼロとはいえないものの、不快を催すレベルには達していません。

マンション内での飼育で、幼い子供がいる環境ですので、どうしても気を使います(疲)。

もし、何か効果的な対策方法をご存知の方は是非私にも教えてください。


30g 投稿者:ちなみ 投稿日:2010/01/23(Sat) 21:17 No.4200   

ケンケンさま、みなさま、こんばんは♪

今日、すこしずつ入れ替えを始めました。前回は11月頭に換えたGGの一部を交換しました。

少し縮んでいるものもいましたが、順調な生育を見せており、30.15g(2本目投入時27g)がいたのは
うれしかったですね。 明日はまだ残りが待っているので楽しみです。

ところで、ずっと当家の未処理事項であったサーキュレーターの購入が終わりました。
いつも思うのですが、なぜすぐにやらなかったのだろうと後悔します。
ちなみに、夏は普通に徒歩1分のホームセンターで売っているのに、今は季節はずれであるため、
結局ネットで購入することになりました。

なお、効果は絶大です!

エアコンの設定そのままでも室温が1度あがり、ムラがなくなりました。
また、その部屋で洗濯物を乾すと大変早く乾きます(笑)。

Re: 30g - デムーロ谷 2010/01/23(Sat) 21:33 No.4202
ケンケン様 皆様 こんばんは。

ちなみ様、ただいまです(笑)。

まだ覚えてくださっててすごく嬉しいです。
感謝の気持ちを込めて、ちなみ様の投稿欄へ返信させて頂きます。

30gオーバー羨ましいですねぇ!

我が家はまだ1回しか交換してませんがG74SP系の26gが最高です。2回目30g超えてて欲しいですねぇ〜!

サーキュレーターの効果のほど、また教えてくださいね。


菌糸瓶のオガ粉について 投稿者:あや 投稿日:2010/01/23(Sat) 10:02 No.4194   
ケンケン様、皆様おはようございます。

ケンケン様よりお譲りいただいた我が家の幼虫たちも2本目が11月後半に交換されていますので、そろそろ3本目も準備をしないといけないのですが、MGにもクヌギ、エノキ、超堅詰め(オガ粉は?)がありどれにすれば非常になやんでおります。
エノキ、超堅詰めはケンケン様に直接注文ということで買えるかはわかりませんが。
気になっているのが、今まで食べたオガ粉が変わった場合に幼虫の食いが落ちるのではということです。

菌糸のもちがいいのはいろんなところを見てみるとエノキ>クヌギみたいです。超堅詰めは、かなり日持ちがするみたいですね。

もしよろしければ、ご意見等お願いいたします。

Re: 菌糸瓶のオガ粉について - taka3 2010/01/23(Sat) 11:03 No.4195
ケンケン様、あや様、おはようございます。
まず、超堅詰めのオガはブナだと思います。オガについてはいろいろ試してきましたが、変える場合は最終瓶ですることにしています。また、オガは違えど菌種は同じものにする方が良いと思っています。3本目は食いが落ちると言うよりは安定させてそののまま蛹化へ持っていくためのものか、4本目へつなぐためのものかでオガを選ぶので食いも持ちも変わってくるのではと思います。エノキタイプは今はなきニジイロレインボーが一番食いが良かった気がしています。日持ちについては実際のところクヌギとそれほど差を感じたことはありませんでした。今回のMGエノキタイプはそういう3本目で最終瓶にするのか、4本目につなぐのかの両方に対応する万能型だと思っています。今日はこれからゴールド系統の3本目を自作ブナの堅詰め(中粗めだが超ではない)に交換しようとしているところです。ちなみに去年はこの瓶で劣化も少なく綺麗な蛹室も真ん中に作って5ヶ月持ちました。しかし残念ながら完全に羽が閉じず78mmの羽化不全となりました。


Re: 菌糸瓶のオガ粉について - あや 2010/01/23(Sat) 20:21 No.4198
ケンケン様、taka様 皆様こんばんは。

taka様>>貴重なご意見ありがとうございます。羽化不全でも78mmはすごいですね。
我が家のゴールド君たちは少し温度高めの冷やし虫家のなかにいますので、たぶんうちは3本目で羽化という形になろうかと思います。思いきって、超堅詰めとエノキタイプを使用してみようかなと思ったり。いつものMGにしようかと思ったり。
3ペアいるんで3種類とも試すのも手なんでしょうけど。クヌギタイプのMGは一緒に買えない場合は送料が。。
うん悩みどころ。


ガラスの菌糸ビン 投稿者:ポンタケ 投稿日:2010/01/18(Mon) 16:14 No.4159   
ケンケン様 皆様 こんにちは またまた教えてください。
菌糸ビンの素材には、PP製(MGなどの素材)よりガラス製が良いとどこかで聞いたのですが、本当でしょうか?
その理由は?もし良いのであれば、ガラスビンに詰めされた菌糸ビンを店頭で見てもおかしくないと思うのですが、未だ見たことがありません。
この話しは間違いでしょうか?

Re: ガラスの菌糸ビン - たかっち 2010/01/18(Mon) 17:57 No.4162
ボンタケ 様

 こんにちは、菌糸ビンの材質ですが、夏の暑いときガラス瓶のほうが、熱がこもらなくていいと思います。ただ5匹、10匹程度飼育するのであれば、ガラスでいいのですが、30匹、50匹となるとガラスは重くて置き場に困ります。
 私の経験ではガラスの方が、中の様子も良くわかりますし、いいのですが、重いのと割れてしまうと面倒だと言う欠点があります。一長一短でしょうか。


Re: ガラスの菌糸ビン - ケーイチ 2010/01/21(Thu) 12:25 No.4183
ケンケン様 ポンタケ様 こんにちは
たかっち様の意見の通りで、私も菌糸ブロックを自分でガラスビンに詰めていますが堅詰している最中に割れたことがあり注意が必要です。逆にポリビンは体力の限界まで堅く詰めることが出来ます。


Re: ガラスの菌糸ビン - かず 2010/01/21(Thu) 18:44 No.4185
ケンケン様、ポンタケ様、こんばんは。

ガラスの方がPPより熱の伝わりは良いので、たかっち様が言われているように熱がこもり難いと思います。ただ、メーカの比較データを見たことがありませんので、大きな差ではないように思います。昔、個人の方で実験を行っているサイトがありましたが、それによると差はなかったです(精度の悪い温度計だったのかも知れませんが・・・・)。
ガラス瓶はPPより中がはっきり見えるので、中の様子を観察したい場合にはガラス瓶は重宝すると思います(最近はガラスでなくても中がクリアに見える容器がありますが・・・)。
ガラス瓶の菌糸ビンはPPの物より高価なので、売れ筋はコストパフォーマンスのあるPPの菌糸ビンではないでしょうか。このため、ガラス製のものをあまり見かけないのだと思います。(私の行っているショップは両方置いています)


Re: ガラスの菌糸ビン - taka3 2010/01/21(Thu) 22:26 No.4186
ケンケン様、ポンタケ様、皆様 こんばんは。
皆様のおっしゃるとおりガラス瓶は放熱性が高いようでPPは熱がこもるようです。一番実感できるのは同じような堅さで詰めて同じ環境に放置すると殆どの場合PPの方が早く菌が回ります。また、一長一短ですが、ガラス瓶は変形しないのでしっかり詰め易いですが思いっきり堅く詰めすぎると割れるおそれがあります。PPは相当堅詰めしても割れるおそれはありませんが手で押したりぶつけるとへこみます。ですから、ブロックを崩すときはガラス瓶をメインに詰め、PPはクリアのみに詰めて超堅詰めにしています。しかし、超堅詰めにすると菌が回らず、ケンケン様の超堅詰め瓶の画像にもありますように中心の空気穴がばかでかく開いています。
そのへんにきっと秘密があるようですね。


Re: ガラスの菌糸ビン - かわにし君 2010/01/22(Fri) 05:17 No.4189
ケンケン様、taka3様、皆様
お早う御座います。

私はあの超堅詰め菌糸ビンを使用してますが、本の数本ですが、あの中心のばかでかい穴は、大きい幼虫を入れるのに、わざわざ掘らずに、そのまま入れれるようになっているのです。その分、掘って菌糸を捨てるような事もなくとても経済的に出来てます。ただあの穴に入れる前に、穴の(くぼんだ部分)の菌壁、白い部分だけは少しスプーンで剥がしますが。でも皆さん、あの菌糸瓶使ってみると分かりますが、あのばかでかい穴がないと、とてもじゃないですが、幼虫を入れる穴、開きませんです。菌糸がほれないとです。


Re: ガラスの菌糸ビン - ケーイチ 2010/01/22(Fri) 12:15 No.4190
ケンケン様 皆様 こんにちは
taka3様 試したことは無いのですが、PPビンを人力で菌糸がまわる程度まで堅く詰め、程よく菌糸がまわったところで
さらに堅くプレスした菌糸ビンって飼育につかえないかなぁ
……と妄想していますが、皆様やはり無理ですか?


Re: ガラスの菌糸ビン - ポンタケ 2010/01/22(Fri) 12:49 No.4191
たかっち様、ケーイチ様、かず様、taka3様、かわにし君様 こんにちは
沢山の返信ありがとうございました
費用、中身が見える、軽い、丈夫などから、PPクリアビンをメインに使って行こうかと思います。
皆様様々な意見ありがとうございました


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -