2031315
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

菌糸材について 投稿者:ポンタケ 投稿日:2009/12/23(Wed) 09:41 No.3971   
ケンケン様、皆様おはようございます。
今日は祭日でなんだかノンビリした気分です。この後家族でユニクロに行って暖かくなるものを買おうかと思っています。
皆様、教えてください、菌糸材(ヒラタケ菌、カワラ菌)が気になっています。
オオクワガタにはヒラタケ・カワラどちらでも産卵材として使用出来るとネットで見ましたが、実際に使用された方いらっしゃいますか?
その際の産卵数は多めでしたか?使用するに当たって注意する点などありましたか?

Re: 菌糸材について - ドルクス・タカ 2009/12/23(Wed) 21:29 No.3979
ポンタケ様、ケンケン様、皆様こんばんは。
もし幼虫を数多く取りたいのでしたら、西日本こんちゅう社のハイパーニクウスバ材+川口商店様のクワガタマット+コバエシャター中ケースの爆産セットをお勧めしますよ。確かビークワにも出ていたと思いますが、去年の横浜のクワタフェスタの時にケンケン様に勧められて使ってみました。すると、どうでしょう1回目1月半のセットで全く産まなかったG・G系統の♀が1ッ月で約40頭産みました。最後の方はケースの下の方に幼虫が徘徊していましたよ。この産卵マットはそのまま一時保管用のマットとしても使用出来ます。騙されたと思って一回やってみてはいかがでしょうか?


Re: 菌糸材について - ポンタケ 2009/12/24(Thu) 09:59 No.3982
ドルクス・タカ様 おはようございます。
有力情報ありがとうございました、では言われる通り次回の産卵時にはハイパーニクウスバ材で騙されてみますv(^^)v


補足します - ドルクス・タカ 2009/12/25(Fri) 20:36 No.4000
この時のG・G系統は08年12月の横浜クワタフェスタにて入手、♂76o08・7・15羽化、♀48o08・5・中旬羽化です。1回目のセットは09・6・上旬、コバシャ中ケースにマットは底面に5p位挽くだけ。産卵材はハイパーニクウスバ材L14SE(2本)を白い部分だけ取って樹皮は残したまま置きました。7月中旬に割出したところ、プラチナ74系やG・74系や他のオオクワ・タイワンオオクワは順調に幼虫が採れたのですが、G・Gのみ1頭も採れませんでした。そこで他は変えずにマットを川口商会様のクワガタマットに変えて材を全て埋め込みました。この時マットは加湿しません。そうしたら、爆産です。この時点で他の幼虫が150頭あまりいたので、底面に幼虫が見えだしたときに割出ししました。大きく条件を変えたのはマットのみで、気温等は25度前後で変えておりません。ポイントは樹脂を剥かない事とマットには水を加えない事。来春は全てこのセットにて産卵セットを組もうと思ってます。

Re: 菌糸材について - taka3 2009/12/25(Fri) 21:01 No.4001
ケンケン様、ポンタケ様、ドルクス・タカ様 こんばんは。
ハイパーニクウスバを使用されるときは逆に爆産に注意した方が良いですよ。本当に血統を絞ってせいぜい3セットまでで、産卵材も1本でも十分かと思います。2本入れて3セットも組めば150を優に超えてしまいまう場合もあり、手に余してしまいます。私の場合、1セットのみに絞って試しに普通のマットに2本いれて70匹取れましたから。結局半分はそのままマットで飼う羽目になりました。


Re: 菌糸材について - ポンタケ 2009/12/26(Sat) 14:25 No.4004
ケンケン様、ドルクス・タカ様、taka3様 こんにちは
ハイパーニクウスバ材、そんなに威力大なんですかー
来年のペアリングがワクワクしてきましたv(^・ ^)v楽しみぃ


Re: 菌糸材について - ドルクス・タカ 2009/12/26(Sat) 20:06 No.4006
ケンケン様、ポンタケ様、take3様 こんばんは。
2本セットで70頭とはスゴいですね。自分の時も幼虫が底面に見えだした時にマットを掃いて産卵材の上部のみ確認した所ボコボコになっていて多数の産卵数が予想されたので、すぐに♀を取り出してしまいました。来春はLサイズハイパーニクウスバ材1本にしてみますか。


最終ビンについて 投稿者:ケーイチ 投稿日:2009/12/24(Thu) 19:12 No.3986   
ケンケン様 皆様 こんばんは
ケンケン様が最終ビンの超堅詰めにクヌギではなくブナをつかっているということはブナの方が劣化が緩やかということなのでしょうか?私は今までクヌギオガの菌糸ビンを使用した経験が無く劣化スピードの違いについてはあまり気にしていなかったのです。MGも持ちがよいとのことなので話題になっているブナの超堅詰ビンの理由がとても気になります。
どなたかクヌギとブナの菌糸ビンどちらが持ちが良いか教えて頂けないでしょうか。

Re: 最終ビンについて - かわにし君 2009/12/24(Thu) 20:01 No.3987
ケンケン様、ケーイチ様
こんばんは。
クヌギ、ブナ、どちらが持ちが良いかではなく、詰め方や菌糸の種類によるのです。ヒマラヤヒラタケ菌・オオヒラタケ菌・カンタケ菌・カワラタケ菌と色々と種類がありますが、低温に強いのが、カンタケ菌で、冬の低温管理には良いかと思います。よって、材質でなく、菌の種類ですね。


Re: 最終ビンについて - かず 2009/12/24(Thu) 20:36 No.3990
ケンケン様、ケーイチ様、かわにし君様、こんばんは。

菌糸の劣化には、オガコの種類以外に水分、詰め具合などが関係していると思います(かわにし君様がいわれている菌種、粒子の大きさや添加剤なども関係していると思いますが、知識がないので触れないでおきます)。よって、オガ種の違いで菌糸の劣化の差を比較するには、水分や詰め方を同じにしなければ分からないと思います。
ブナは水分が少ないと聞いたことがあるので、ブナ→水分が少ない→劣化が遅いということかも知れません(あくまでも推測ですが)。昔、ブナの菌糸ブロックをビンに詰める際、水分が少なく思え、加水したことがありましたが、加水した菌糸ビンは劣化が早かった記憶があり、的外れな推測ではないと思っています。
あと、詰め具合も菌糸の劣化に関係しています。オガコがブナでも詰め方が甘いと、クヌギの硬詰めより劣化は早いと思います。
色々書きましたが、クヌギとブナどちらが持つかは、他の要因が複雑に絡んでいるので、判断できないというのが私の意見です。



Re: 最終ビンについて - ケーイチ 2009/12/25(Fri) 12:55 No.3999
ケンケン様、かわにし君様、かず様 こんにちは
かわにし君様、菌の種類がそんなにあるとは知りませんでした、有難う御座います。
かず様、丁寧なご説明大変参考になりました。有難う御座います。
ここ数日の掲示板を拝見していて今期の最終ビンを作るのに貴重な部分が数多くありました、また、かわにし君様とかず様のご意見により来期のブリードの計画にも方向性が決まりました。今後も掲示板に飼育等で思っていることや考えを書き込んでいきますのでご教授宜しくお願い致します。


菌糸瓶2〜3本目の交換周期 投稿者:taka3 投稿日:2009/12/23(Wed) 20:05 No.3977   
ケンケン様、皆様 こんばんは。
ケンケン様の前回からの成虫のオークションを見させていただいて気になる点がごさいます。成虫管理ラベルに記載されている幼虫時の2本目〜3本目の瓶の交換周期が殆ど2ヶ月になっていることです。何れも冬場の交換でふとしたことで暴れやすい時期から来ているのかもしれませんが3本目〜羽化までの期間も大変長い点が気になります。この辺に何か秘けつがあるのでしょうか。

Re: 菌糸瓶2〜3本目の交換周期 - あや 2009/12/23(Wed) 21:52 No.3980
ケンケン様、taka3様、皆様、こんばんは。

私はケンケン様がオークションに出品しておられる成虫を指をくわえて眺めてます。不況の影響でナスがほとんど。。。

実は管理ラベルのほうも参考にさせてもらおうと表を作ってしまいまいました。交換周期がほぼ2ケ月間隔なのと最終瓶より羽化までが5〜6ヶ月なのが気になりました。

最終瓶は噂の超堅詰めを使われてるとは思いますが、入手不可能な私には通常のMGしか使用できませんが、通常のMGでも半年とかもつんでしょうか?

我が家のケンケン様にお譲りいただいた幼虫は3ペアとも9月1本目投入個体です。無事羽化させるのが第一ですがやはり少しでも大きい個体になってほしいです。


Re: 菌糸瓶2〜3本目の交換周期 - yuppe 2009/12/23(Wed) 22:03 No.3981
ケンケンさま taka3さま あや さまこんばんは
私も拝見していて、2ヶ月周期と3本目から羽化までの期間が長いのが気になっていました。私も秘訣を知りたいです。


Re: 菌糸瓶2〜3本目の交換周期 - かわにし君 2009/12/24(Thu) 20:32 No.3989
ケンケン様、皆様
こんばんは。
皆様が気になっているラベルですが、私も気になります。
普通で考えれば1本目から2本目は3ヶ月を目安に交換。
またさらに3ヶ月後に瓶交換が通常行われている入れ替えですが、確かにラベルを見てますと、2ヶ月での交換やその後の羽化までの期間が長く交換なしと言う状態ですね。2ヶ月での交換理由は、暴れや、食いあがってしまっての交換と思って頂いて良いと思います。確か、昨年の最初の頃はまだ、MGを使用していたと思います。途中からあのブナ超硬詰めに変更したと記憶しています。何がすごいかって、殆どが体重が伸びているのです。普通は最終瓶の時の体重は落ちてしまうのですが、逆に伸びているのが多いいのです。超硬詰めのせいかは分かりませんが、暴れも少なく居食い状態で羽化まで行くのです。また、最終瓶から羽化までの期間が長いのは、単純に代える必要がなかったから、もしくは放置状態?と思われます。またあの超硬詰め菌糸瓶は、材と殆ど変わりないくらい硬く温度いかんによっては、半年から8ヶ月くらい持ったりもします。
それ以上の詳しい事は、是非ケンケン様も交えて、オフ会で質疑応答の場を設けて頂けたらと思っています。如何ですか、皆様、ケンケン様とオフ会を実現したいですね〜。
その時は是非ともこの掲示板の常連さんのちなみ様に幹事長をして頂き、菌糸瓶の事や、温度管理の事などお聞きしたい事が沢山有りますよね。
何とか実現にこぎつけたいなーと思っております。

ですから、掲示板に菌糸の変更について,と言うのがありましたが、私の個人的な考えは・・・・
こう言う話は是非オフ会でしたいですね。


Re: 菌糸瓶2〜3本目の交換周期 - ボン 2009/12/24(Thu) 23:39 No.3993
皆様こんばんは。

最終用の固詰め菌糸を売りにしているショップはいくつかありますが、
私の知る限りでは滋賀県のショップが始められたものではないかと思います。
ドルビーさんのPITもこのショップの店主に教わった事を参考に作られているようですね。
2本目を短くする理由は3本目を長くとるため=瓶交換の体重減少を回復させてから羽化させる為だと思います。

一般的に固詰め菌糸は三階松さんのマットプレスを用いてカチカチに詰めるのですが、
ハンドプレスでも十分詰められます。
詰める目安は、例えば、KBさんの水分少なめの荒いオガのブロックを使った場合で、
1400ボトル込みで1050g〜1100g、水分多めの微粒子オガの場合は1100〜1150gくらいです。
このくらいに詰めますと、半年経っても掘り出すのに苦労する位カチカチになります。
私の経験では最終ビン交換は1月の中頃がベストです。
もっと早く交換して引っ張ることもできますが、1月交換と比べて優位性は感じません。


Re: 菌糸瓶2〜3本目の交換周期 - taka3 2009/12/24(Thu) 23:51 No.3994
ケンケン様、皆様 こんばんは。
皆様の貴重なご意見有り難うございます。大体が考えるところ同じくして安心しました。やはり超固詰めが鍵を握っていると言うことですね。実際のところ暴れるにもそう暴れられないぐらい固いですから体重減少を最小限に抑えられるのでしょう。
それでは皆様メリークリスマス!


菌糸の変更について 投稿者:white 投稿日:2009/12/22(Tue) 23:26 No.3964   
ケンケン様、皆様、 こんばんは。

とても寒くなってしまいましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

ところで、本日は、菌糸の途中での変更についてです。
いろんなページ、雑誌を見ていると、
できるだけ最初から最後まで菌糸は変更しないほうがよい
という記述もあるのですが、意図的に変更されている方もいらっしゃるように見受けられます。
菌種、菌糸メーカー、同じメーカーでかつ同じ商品などなど、変更といってもいろいろなバリエーションがあるかと思いますが、実際のところ皆様はどうされていますか?

私は、万が一のことが心配で、できるだけ変更しないようにしています。


皆様はどうされているのか、教えていただければと思います。

Re: 菌糸の変更について - たかっち 2009/12/23(Wed) 04:59 No.3966
ケンケン 様、white 様、皆様おはようございます。

 横浜のたかっちです。菌糸についてですが、私の経験では、何とも言えません。確かにいろんな本には変更しないほうが良いと書いてあります。
 実は私は自分で採集したオオクワ♀から幼虫をとり、それをホームセンターで売っている菌糸ビンに入れたことがあります。ところがそれが高額だったため、2本目から、ある有名メーカーのものに変えました。そして3本目もこれまた違うメーカーのものに変えてしまったのです。結果は、♂3匹の内2匹は65mmくらいで1匹は75mmを少し超えておりました。
 いろいろ冒険してみるのは面白いかもしれません。ただ最近、最終ビンで1本目・2本目に使ったものと違うものを使うと暴れる確率が高いように感じます。正直なところ、普通の人は大切な血統にいろいろな菌糸を食べさせるほど飼育数に余裕が無いというのが、本音ではないでしょうか。


Re: 菌糸の変更について - ドルクス・タカ 2009/12/23(Wed) 18:05 No.3974
自分の経験からすると、途中の菌糸交換でも幼虫の成長にはさほど影響は無いと思います。ただ最高で79mm迄の飼育結果ですが・・・。よく行くショップの店員サンの話では、途中で変えられると売上が少なくなるから、そのように言っていると言ってましたよ。

Re: 菌糸の変更について - taka3 2009/12/23(Wed) 19:55 No.3976
ケンケン様、皆様 こんばんは。
ケンケン様も最終瓶はブナの超硬詰め瓶をご使用されてるとのことですから、クヌギからブナへのオガの変更というより、最終瓶に関しては劣化しにくく且つ暴れにくい超硬詰めが良いと言うことも言えるのではないでしょうか。


Re: 菌糸の変更について - yuppe 2009/12/23(Wed) 21:15 No.3978
ケンケン様 white様 皆様こんばんは
私もショップの人が「今出てる菌糸はどれもあまりかわらない」と言っていました。私は雑種を使っていましたが今は、ケンケン様より購入したDゴールドにはMGだと思いMGを使っています。


Re: 菌糸の変更について - かめ吉 2009/12/24(Thu) 17:49 No.3984
ケンケンさま、皆さま、こんばんわ。
私もtake3さまと同様の意見ですが、
yuppeさまと同様にまずは1サイクルを通してMGを最後まで浮気せずに使ってみて自分で効果を確かめてみたいと思います。


Re: 菌糸の変更について - white 2009/12/24(Thu) 23:35 No.3992
ケンケン様、皆様、こんばんは

たかっち様、ドルクス・タカ様、Taka3様、yuppe様、かめ吉様
アドバイスありがとうございます。
菌糸の変更自体を気にするよりも、最終瓶に注意する必要がありそうという感じですね。
私も、まずは、yuppe様、かめ吉様同様、同じ菌糸で通してみて(ケンケン様より購入したGゴールドはMGで)、来年子供が取れたら、自分でも効果を試してみたいと思います!
(といいながら、最終瓶のブナの超硬詰めも興味津々ですが・・・)

皆様、ありがとうございました。



無題 投稿者:ロッピ 投稿日:2009/12/23(Wed) 07:40 No.3969   
ケンケン様、皆様 こんにちは。
私は、衣装ケースにて簡易温室を作っているのですが、以前かめ吉様の立てられたスレッド(No.3715 冷やし虫家内部はどのような工夫...)に記載されていた4830様のノートPC用USB冷却ファンを使用し、
空気循環を行うようにしました。
温度のムラがなくなって良いと感じています。
発泡スチロールなどで温室を作成されている方がいらっしゃれば、ぜひ試されて下さい。
元々がUSBから電源供給なので消費電力は微々たるものだと思いますし、騒音もありません。
ただ、連続稼動に耐え切れるかがわかりません。

ご参考まで・・・


Re: 無題 - かめ吉 2009/12/24(Thu) 18:09 No.3985
ケンケンさま、ロッピさま、こんばんわ。
ロッピさま作成させたのですね!!
私は忙しさにかまけてまだ行えずじまいです。
年末にでも試してみます。


Re: 無題 - ロッピ 2009/12/24(Thu) 22:38 No.3991
ケンケン様、かめ吉様、こんばんは。
かめ吉様
今日で2日目ですが、なかなか快調ですよ!
ぜひ、試してみて下さい。
私の簡易温室は、上下の2段あるのですが今は上段に冷却ファンを置いて空気循環をさせています。今度は、もう一つ購入し下段の反対側において、もっと効率良く空気循環を行えるようにしようと企んでいます。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -