2099013
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

コバエ駆除について 投稿者:ポンタケ 投稿日:2010/01/05(Tue) 14:43 No.4069   
ケンケン様、皆様 本年も宜しくお願いします>m(__)m<
教えて下さい、産卵セットを組むときに、前もって産卵木とマットをレンジにかけておけば、
コバエの卵などを殺す事が出来、コバエの発生を抑える事が出来ると聞きました。
この方法は産卵木・マットに居る有効な菌やバクテリアなどを殺してしまわないのでしょうか?
全く問題なしでしょうか、皆様教え下さい。

Re: コバエ駆除について - taka3 2010/01/06(Wed) 20:37 No.4078
ケンケン様、ポンタケ様 こんばんは。
有効な菌など殺してしまうかもしれませんが基本的に大して変わらないと思いますよ。
私の場合はいつも熱湯に2.3時間漬けて、半日陰干ししてから使っていましたが全く
コバエの発生はありませんでした。どちらかと言えば菌やコバエよりも材の水分量の方が
問題だと言う気がしています。それよりも、ハイパーニクウスバ材を使ってみられたらどうですか?。
そんなこと心配するより、どうしてこんな数、飼育していこうかとお金の相談をする
必要が出てきますから。


無題 投稿者:かず 投稿日:2009/12/12(Sat) 10:35 No.3890   
ケンケン様、皆様、こんにちは。

ケンケン様より頂いたプラチナ75系の菌糸ビン交換を行いました。
10月1日に初令 or 2令にて菌糸ビン投入されていますので、70日後の交換となります。
(冷やし虫家23℃で飼育しています)
菌糸ビン交換の結果は23g、18g、15gでした。
すくすくと元気に成長していたので、一安心です。

3匹とも卵巣らしきものが見当たらないので、体重から判断して全て♂のような気がします。
ただ、15gの幼虫が♀であればと期待しているところですが、♀だとするとかなりの大型が想像され、簡単に出てくる領域ではないような気がします。どなたか、プラチナ75系の幼虫で♀が15g以上の経験をお持ちの方はおられるでしょうか?


Re: 無題 - じょーじ 2009/12/13(Sun) 21:33 No.3901
かず様、ケンケン様、みなさま、こんばんは。

私も9月のプレゼントでプラチナ75系統の幼虫をいただいた者です。
同様に10月1日に初令or2令で投入されています。
3本のうち2本の食痕が激しいため、♂2・♀1と(独断で?)判断し、本日近所のショップ(Lumber Jack)でMG1400を2本、MG1100を1本購入してきました。
ボトルを1週間23℃で寝かせてから、来週交換する予定です。
また、ご報告させていただきますね。


Re: 無題 - かず 2009/12/14(Mon) 21:12 No.3907
ケンケン様、じょーじ様、皆様、こんばんは。

私もじょーじ様と同じで9月度のプレゼントで当選させて頂きました。
同時期ということで大いに興味がありますので、菌糸ビン交換をされましたら報告を宜しくお願いします。
私もMGを購入して菌糸ビン交換を行いました。近所のショップでは扱っていないので、インターネットで購入しました。1100ccと800ccを購入する予定でしたが、何故か1100ccは希望する支払い方法で購入することができず、色々と迷いましたが、結局、全て800ccを購入して菌糸ビン交換を行いました。
今回で2匹は確実に♂と判明しましたので、次回は♂には1400ccのMGを購入しようと思います。15gの幼虫は願望も込めて次も800ccの予定です。


Re: 無題 - じょーじ 2009/12/19(Sat) 23:04 No.3945
かず様、ケンケン様、みなさま、こんばんは。

本日菌糸ビン交換を行いました。
非常に恥かしい状況でして15g,8g,6gでした。
おそらく♂1、♀2だと思います。
雌雄の予測もはずれてしまい、こちらで報告するのを止めてしまおうかと思ったぐらいです。
失敗の原因は、
1.温度チェックと称して、ほぼ毎日ボトルをいじっていたこと
2.温度管理が不十分(自作の簡易温室ではつらい)
といったところでしょうか。
なかなか温度管理は厳しい状況ですので、これからは、せめていじらずにほっておこうかと思っています。
せっかくのプラチナ系統を譲っていただいたのに、こんなことになってしまい、本当にケンケン様に申し訳ありません。
累代は、きっちりと続けていければと思います。


Re: 無題 - かず 2009/12/20(Sun) 11:25 No.3948
ケンケン様、じょーじ様、皆様、こんにちは。

じょーじ様、ご報告ありがとうございます。
食痕の状態などから♂♀を見分けるのは難しいですね。
私も予想は当たりませんでしたが、元気に育っていたのでうれしかったです。

じょーじ様は、幼虫の体重が伸びていない事を気にされているようですが、大切に飼育されていることが文面から伝わってきますので、きっとケンケン様も喜ばれているのではないでしょうか。
(大切な幼虫の菌糸ビンは、ついつい手がのびますね)
また、1♂2♀なら、大切なプラチナ75系統のブリードを続けることができますね。


Re: 無題 - じょーじ 2009/12/20(Sun) 23:00 No.3955
かず様、こんばんは。
有難いお言葉、申し訳ないです。
かず様のもともとのご質問に答えられないばかりか、お気遣いまでいただいて。。。

今日性懲りもなく菌糸ビンを見てみたところ、3本のうち2本には早くも幼虫が動いた後が、、、。これが交換後の
あばれというものなのでしょうか。
また残りの1本は、投入した穴を掘り進んでいかずに、上から幼虫が見えています。

初心者を痛感させられています。これからもかず様をはじめ皆様のお話を参考にしていきたいと思います。


Re: 無題 - 4830 2010/01/01(Fri) 21:04 No.4057
ケンケン様、かず様、じょーじ様、皆様、あけましておめでとうございます。今年もこの掲示板でいろいろと教えてください。9月のプレゼントコーナーで頂いたプラチナ75系のボトル交換を先ほど行いました。25.2g、23.5g、22.5gでした。たぶん3頭とも♂だと思います。ゴールドの幼虫より頭幅があるような気がしました。大切に育てたいと思います。ありがとうございました。

Re: 無題 - じょーじ 2010/01/04(Mon) 20:26 No.4066
ケンケン様、かず様、4830様、
じょーじです。明けましておめでとうございます。

菌糸ビン交換以来、いろいろと考えて見ました。
また、当掲示板のNo.3970のやっちゃんさんの投稿から、ちょっと考えることがあり再度投稿しました。
当方も、プレゼント当選の連絡を受けて、簡易温室を急遽作成しました。
ピタリ適温を底辺に、その上にスノコ・衣装ケースをのせて、周りを某HPで推奨されている保冷箱で包んでいます。
最近の寒さでも20℃を切ることがありません。(なお、家族からの申出で、室内には置けずベランダに置いています。)
しかしながら、極度に菌糸ビン内が乾燥しているため幼虫が成長できなかったのではないか、と考えています。
いまから考えると、菌糸ビン交換の際、非常に硬くて苦労しました。
なにぶん、ビン交換は初めての経験。固詰めとはこんなもんか、と考えていました。
他のHPもいろいろと閲覧した結果、水分が足りずに幼虫が成長できなかったのではないか、と考えるようになりました。
そこで、
1.菌糸ビンが乾燥しているという目安はありますか。(外から見てわかるのでしょうか。)
2.皆様、乾燥の対策はどのようにされていますでしょうか。
3.温室での乾燥は、避けられないのでしょうか。
4.菌糸ビンに直接水分を投入してもいいのでしょうか。
最近は、4をやってみようかと思っています。
皆様の見解をお待ちしています。
よろしくお願いします。


Re: 無題 - 4830 2010/01/04(Mon) 20:47 No.4067
ケンケン様、じょーじ様、かず様、皆様こんばんは、あけましておめでとうございます。保湿という点では、蓋とボトルの間にタイペスト紙をはさむ方法があります、他社のボトルにはよくつかわれています。でも、菌糸の上部は乾燥しても中まで乾燥したことはありません。気になるなら、容器に水を入れ転倒防止にティッシュでも入れてしみこませて温室内に入れてみてはどうですか。ただ、カビに注意したほうがよいかもしれません。菌糸に直接水をかけるのはどうかと思いますよ。以前の書き込みでなかなか菌糸に潜らない幼虫は、病気や弱っていることが多いと思います。菌糸に合わなかったのかも知れませんね。答えにならないかもしれません。どなたか、助けてあげてください。

Re: 無題 - かず 2010/01/04(Mon) 21:18 No.4068
ケンケン様、じょーじ様、4830様、皆様、こんばんは。

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
(先ほど、帰省先から戻ってきたところで、正月ボケです)
本年も宜しくお願いします。

4830様、ご報告ありがとうございます。
ケンケン様より頂いた幼虫達ですので、私も大切に飼育しています。
次回、菌糸ビン交換の際もご報告を宜しくお願いします。

じょーじ様、簡易温室を作製され、これからが楽しみですね。菌糸ビンの乾燥についてですが、4830様と同意見です。昔、菌糸ビンに加水してひどい目にあった経験があるので(直ぐに劣化しました)、加水はお勧めできません。


Re: 無題 - じょーじ 2010/01/05(Tue) 18:29 No.4072
ケンケン様、4830様、かず様、皆様こんばんは。
貴重なアドバイスありがとうございます。さっそくタイペスト紙を購入したいと思います。
ボトル内側の上にはだいぶ水滴がついているので、既に乾燥が進んでいるのではないかと推測しています。したがって、4830様の助言にあった「容器に水を入れ転倒防止にティッシュでも入れてしみこませて温室内に入れ」る方法も合わせて実施したいと思います。



Re: 無題 - taka3 2010/01/05(Tue) 23:14 No.4073
ケンケン様 皆様 こんばんは。
菌糸瓶の水分量というか、温湿度管理というのは難しいですね。菌糸は活発になると発熱し水分を出しますし、温度管理していても菌糸表面の水分が蒸発して乾燥したり、蓋の裏側に溜まったりと一苦労です。蓋の通気性を良くすれば、瓶内は乾燥するでしょうが、菌糸は良い状態を保てます。蓋の裏側に溜まるとそれが菌糸の上に溜まりやがて腐ってきます。ですから菌糸には水分を加水する必要は全くありません。よって、私は乾燥した方が良いと思います。冷やし虫家内に水取りぞうさんを入れていますがかなり溜まります。冬場は特に水分が放出されやすいので温度管理はかなり低めの方が良いかもしれませんね。冷やし虫家での温度管理はどうも部屋の温度に左右されるようです。この正月一週間家を空けると多分部屋内の温度は3度から5度程度。この冷たい空気を21度の庫内温度に保つのは相当のファンが回り続けていたことでしょう。一週間空けるだけでかなりの菌糸の劣化が進んでいたりします。最近思うのは冬場もっと冷たいところで保管しておいた方が良いのではないかと言うことです。10度程度が意外と良いかもしれません。


Re: 無題 - あま栗 2010/01/06(Wed) 01:29 No.4075
ケンケン様、皆様 
あけましておめでとうございます。
報告遅くなりましたが、9月にプレゼントで頂いたプラチナ75系のボトル交換を年始に完了いたしました。
20g,10g,9gでしたが、3匹とも1400ccのMG(年末にドルビーインセクトさんで購入してねかせておきました)に投入しました。
やはり投入後1〜2日程度はボトル内をぐるぐると動き回っているようでしたが、今は落ち着いています。
園芸用簡易ビニール温室+ピタリ適温2枚で約20度〜25度ぐらいに調整していますが、自然のサイクル(冬場)に合わせて温度を下げてやったほうが良いのでしょうか?
皆様アドバイスお願いいたします。


無題 投稿者:金華PON 投稿日:2010/01/01(Fri) 00:03 No.4047   
新年明けましておめでとう
ございます。
本年もよろしくお願いいたします。

Re: 無題 - たかっち 2010/01/01(Fri) 20:53 No.4056
ケンケン 様、金華PON 様、皆様、あけましておめでとうございます。

 金華PON 様、ご無沙汰しております。横浜のたかっちです。
今年もよろしくお願いいたします。
 


Re: 無題 - 金華PON 2010/01/02(Sat) 17:36 No.4062
たかっちさん、こちらこそ。
今年もよろしくお願いいたします。


新年のご挨拶 投稿者:かわにし君 投稿日:2010/01/01(Fri) 00:01 No.4046   
ケンケン様、皆様

2010、新年明けましておめでとう御座います。
旧年中は、ケンケン様はじめ、皆様にはこの掲示板を通して大変お世話になりました。

本年もまた、分からない事や相談に乗って頂きたい事を投稿させて頂きますので、その時は宜しく御願いいたします。

皆様にとって今年は、昨年より、良い飼育結果が得られます事を願っております。

Re: 新年のご挨拶 - yuppe 2010/01/01(Fri) 00:10 No.4048
ケンケン様皆様おめでとうございます。
この掲示板の1月1日に投稿するのも早いもので3回目になります。今年も宜しくお願いします。


Re: 新年のご挨拶 - かんのり 2010/01/01(Fri) 00:46 No.4049
ケンケン様、皆様、新年明けましておめでとういございます。

昨年からどっぷりとハマり、初めて投稿させていたのも昨年からですが、本当に色々とお世話になりまして有難うございました。

まだまだ初心者で、質問ばかりで申し訳ございませんが、本年もどうか宜しくお願い致します。


Re: 新年のご挨拶 - かめ吉 2010/01/01(Fri) 01:32 No.4050
ケンケンさま、皆さま
新年明けましておめでとうございます。

昨年末に実家に帰省の為ご挨拶が出来ないと思い、30日にご挨拶を載せましたが、実家のPCを開いてまでまたコメントを入れてしまいました(笑)。ほぼ毎日掲示板をチェックするのがライフワークの一部となっているようです。

まだまだ経験が浅い為、皆さまの質問に返信したくても実体験からの返信が出来ないもどかしい自分がいますが、本年も変わらず顔を出していきますので、よろしくお願い致します。


Re: 新年のご挨拶 - クワッタ 2010/01/01(Fri) 07:52 No.4051
ケンケンさま、皆さま。
新年明けましておめでとうございます。

3年前ぐらい前からオオクワガタを飼育しています。
飼育経験実体験の少なさからコメントをあまり出来ませんが毎日掲示板を楽しく観覧させて頂いて下ります。
掲示板にあまり顔を出せないかもしれませんが、時たま顔を出したいと思います。
今年も宜しくお願い致します。


Re: 新年のご挨拶 - ロッピ 2010/01/01(Fri) 11:16 No.4053
ケンケン様、皆様
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
また、色々と皆様のお知恵を拝借させて頂こうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。


Re: 新年のご挨拶 - しらい 2010/01/01(Fri) 17:59 No.4055
ケンケン様、皆様!
明けましておめでとうございます!

東京は素晴らしい天気の1日でした。
今年の1年も皆様にとって素晴らしい年になります様に♪


Re: 新年のご挨拶 - taka3 2010/01/01(Fri) 22:50 No.4058
ケンケン様、皆様
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
今日は、実家の京都北山へ墓参りをかねて行ってきました。
ケンケン様の縁の地である岩倉も通りました。
底冷えで雪が舞い非常に寒い一日でした。


Re: 新年のご挨拶 - やっちゃん 2010/01/02(Sat) 10:19 No.4059
ケンケン様、皆様
遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
父の命日で実家に行っていて、掲示板を見ることができませんでした。
昨年は、ケンケン様、皆様には、何かとお世話になり、ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。
新しい年がすばらしい一年でありますようにお祈りいたします。
私の信条は、画像を載せることです。(今回はありませんが)
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


Re: 新年のご挨拶 - ドルクス・タカ 2010/01/02(Sat) 11:44 No.4060
ケンケン様、皆様 新年明けましておめでとうございます。
昨日は御殿場のアウトレットへ福袋を購入しに行って来ました。本来ならばケンケン様の福箱を購入したい所なのですが、我が家の財務長官の命令となれば従わざるをえません。朝6時に出発、7時半頃到着。10時の開店まで長い行列に並んでいました。各店で福袋を7ケ購入後、実家のある藤枝へ向かいました。そして初詣。願いはもちろんケンケン様系統の80mm突破。その後、妻の実家、サッカー仲間の新年会に参加。帰宅は午前2時を回ってしまいました。元日から慌ただしい一日を送ってしまいました。
昨年12月にこの掲示板にデビューさせていただいて、皆様から色々な意見を頂戴いたしました。本年も時間の許す限り投稿していきたいと思います。その節は皆様どうぞ、よろしくお願い致します。


Re: 新年のご挨拶 - ちなみ 2010/01/02(Sat) 17:02 No.4061
ケンケンさま、みなさま、

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、当方は本日まで帰省しておりました。
東京が暖かいのに驚きです。

本年もよろしくお願い申し上げます。


ビン底の蛹室 投稿者:ロッピ 投稿日:2009/12/31(Thu) 15:48 No.4038   
ケンケン様、皆様 こんにちは。
今年もあと数時間ですね。
しかし、異常に寒い・・・地球温暖化を忘れてしまいそうです。
皆様の経験をお聞きしたいのですが、ビン底に蛹室を作ってしまった場合、どのような対処をされていますか?
よくビンをひっくり返すなどと聞きますが、蛹になる前にビンをひっくり返し、蛹になってから人工蛹室に移すなどの対処が必要でしょうか?
すみませんが、皆様のお知恵をおかし下さい。
今、3匹の幼虫がビン底で蛹室を作ってます・・・
羽化不全を避けたいのでよろしくお願いいたします。

Re: ビン底の蛹室 - 4830 2009/12/31(Thu) 17:48 No.4039
ケンケン様、ロッピ様、皆様こんばんは。あと6時間と少しで今年も終わりですね。やり残したこともたくさんありますが、来年に期待します。ボトルの底の蛹室は、底から少し離れていれば問題ないと思いますが、ギリギリだと羽化不全の原因になるかも知れませんね。作っている最中ならゆっくりひっくり返しても問題ないと思います。前蛹状態なら蛹になるまで待ったほうがいいのでは、蛹になれば、少しずつ向きを変えても問題ないですが、蛹室の上部が滑らかな曲面でなければ、人口蛹室に移すほうがよいと思います。作っている最中なら底になった面を新たにきれいな曲面に作りかえると思いますよ。経験が浅いので、どなたかご意見ください。

Re: ビン底の蛹室 - ロッピ 2010/01/01(Fri) 11:23 No.4054
ケンケン様、4830様、皆様 こんにちは。
4830様ありがとう御座います。
本当にビン底に蛹室を作っているので、蛹化後に人工蛹室に移すことにします。
100均で購入したオアシスで人工蛹室作成にチャレンジしてみます。
今までは、既製品を使用していましたが手作りに挑戦します。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -