2040774
オオクワガタに魅せられて
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。

ゼリーはどちらがお好き? 投稿者:かわにし君 投稿日:2009/09/12(Sat) 08:22 No.3301   
ケンケン様、皆様
こんにちは。
皆様は、ゼリーはどちらのをお使いですか?
大半の方は、KBファームのプロゼリーですかね?
私もKBファームのプロゼリーを使っていますが、オオクワの♂にはチョット顎が邪魔して食べずらいのか、ゼリーに顎を刺して抜けない光景を目にしませんか?また良く刺しているのが同じ個体で性格もあるのかもしれませんが。
そこで、最近購入したのが、フ○コンのドルクスゼリーワイドS。これは、容器の口が広く、また、浅い作りなのでオオクワの♂も顎が邪魔にならないのですが、このゼリーに変えてからあまり減らなくなったのです。試しに、プロゼリーとワイドSを両方入れてどちらが先になくなるか6頭で試した所、5頭がプロゼリーから食べ始めました。1頭はグチャグチャにして観測不能。今まで食べていたからか、それとも我々人間には分からない、何か昆虫が好む物が含まれているのか、味が違うのか?どなたか味見をされた方はいませんかね〜?

Re: ゼリーはどちらがお好き? - ちなみ 2009/09/12(Sat) 16:30 No.3304

ケンケンさま、みなさま、こんにちは。

ゼリーは同じくKBプロです。基本は♂は30g、♀が16gです。 これは♂の16gでよくある突き刺し防止のためです。 ただ、前にも書きましたが気分でスプリッターを使ったりします。 
でも、夏などの活動期は頻繁に交換するので問題ないですが、あまり食べない時期は別の種類にしようかと思ってます。 (防腐剤など入っていないのですぐに劣化するため)
とりあえず、この前バリバリゼリーを発注しました。 以前これを使っていましたが、どんな感じか忘れてしまったのでもう一度試してみます。

そういえば、虫屋さんもよく言いますが、一度KBプロたべさせると他のエサの食いがホント悪くなるみたいですね。ちなみにカブトムシでも明らかにそれはありました。 あと、虫屋さんは結構味見するみたいですよ(笑)。


Re: ゼリーはどちらがお好き? - かわにし君 2009/09/12(Sat) 17:32 No.3305
ケンケン様、ちなみ様
こんばんは。
私も以前、30gのプロゼリーを使いましたが、16gに比べ水分が多くないですか?
あと、確かに劣化は早いですね。


Re: ゼリーはどちらがお好き? - デムーロ谷 2009/09/12(Sat) 21:09 No.3308
ケンケン様 皆様 こんばんは。

かわにし君様、ちなみ様、こんばんは。

私はバリバリゼリーを使用しています。
液だれもあまりなく、食いもいいと思います。
バリバリとKBプロを併用した時もありましたが、
どちらも食いは変わらなかったと思います。
私がよく行くショップがKBを置かず、バリバリを
置いてるからバリバリにしました。
30gは高価なので♂も16gを与えてます。
稀に顎に刺さってる事もありますが、毎日チェックして
るので大事にはいたってないです。
比較的♀は大食漢が多く、♂は小食が多いような・・・
♂の中でも、それなりに食べる個体と、全然食べない
個体がいますね。


Re: ゼリーはどちらがお好き? - かわにし君 2009/09/13(Sun) 04:05 No.3312
ケンケン様、ちなみ様、デムーロ谷様
おはよう御座います。
皆様は、顎がゼリーに刺さったとき、どうやってはずしていますか?
私は、ボールペンの後ろ側や鉛筆の平らな面の方でゼリーから少し出ている顎の先端を押し込んで抜いてます。
それでも無理なときは、カッターで顎が刺さっている周りをカットしてます。他に良い方法がありましたら教えて下さい。


Re: ゼリーはどちらがお好き? - ちなみ 2009/09/16(Wed) 19:33 No.3346

けんけんさま、みなさま、こんばんは♪

そうですね、私ははさみで切っちゃいます。それでも取れないときは押し出していますが。

あと、60gは確かに水分が多い気がします。でも、KBのhpでは古くなると液ダレするとあります。直接注文だとまた違うんでしょうか?


はじめまして 投稿者:じょーじ 投稿日:2009/09/09(Wed) 20:39 No.3292   
オオクワガタ飼育暦半月のじょーじと申します。
知人から国産オオクワガタのペアを譲り受け、毎夜毎夜わくわくしながら見ているところです。
先日森田さんの著書「オオクワガタ飼育のすべて」を購入し精読しておりますが、楽しくなる反面、大切に育てなければと痛感しています。
現在40代ですが、私が子供のころはオオクワガタといえば夢のまた夢、それが今我が家にいる、自分が育てているんだと思うと感激です。
3歳になる子供の毎晩手にして喜んでいます。
こんな初心者ですので、是非ともみなさんからいろいろ教えていただけばと思い、投稿しました。
よろしくお願いします。

Re: はじめまして - じょーじ 2009/09/12(Sat) 22:19 No.3309
皆様、こんばんは。じょーじです。
さっそくですが、みなさんにお聞きしたいことがあり投稿します。
「オオクワガタ飼育のすべて」に針葉樹のマットには毒があるという記述があります。
現在当方では、譲ってくれた知人のアドバイスから針葉樹のマットを使っていて、かつアドバイスのあったメーカーで入手できなかったため、おがくずのようなマツのマットを使用して成虫管理しています。
これは、問題なのでしょうか。
毒があるとは、具体的にどういった毒なのでしょうか。
もしよろしければご回答をお願いします。


Re: はじめまして - かず 2009/09/13(Sun) 04:41 No.3313
ケンケン様、じょーじ様、皆様、おはようございます。

針葉樹マットは広葉樹マットよりダニ等が発生しにくいだけで、長期間使用していれば、針葉樹マットでもダニは発生します。
知人に勧められた種類の針葉樹マットではないので心配されているようですが、問題ないですよ。
文面からではどのようなマットか分かりませんが、チップが粗い場合は乾燥しやすいので、こまめに霧吹き等で加水してあげて下さい。
針葉樹の成分については分かりません。


Re: はじめまして - じょーじ 2009/09/15(Tue) 20:18 No.3343
ケンケン様、かず様、皆様、こんばんは。じょーじです。
かず様、返信ありがとうございます。
問題ないとのことで安心しました。このままマツマットで成虫管理していこうと思います。

話は変わりますが、一昨日この夏カブトムシがたくさんいたポイントに、1ヶ月ぶりに息子と2人で行きました。
そのエリアは、私が幼いころ父に連れられてカブトムシ・クワガタをたくさん採集した場所でもあります。
樹液がダラダラの木が2本あり、来年も息子と収集を楽しもうと、当然のことながら思っていました。
ところが、そのうちの1本が根元から伐採されていたのです。ショックです。
その場所は市の散策コースの中の雑木林で、遊歩道に若干かかるクヌギでしたから、おそらく危険と判断されたのでしょう。(ウロがたくさんあったので。)
また、お盆のころには、無用なトラップがしかけられたり、割られた材がそのままになっていたり、収集者のマナーの悪さが目立っていたのも事実です。
非常に残念です。
「オオクワガタ飼育のすべて」68ページにあるケンケン様のご経験ほどではありませんが、なんとも後味の悪いに夏になってしまいました。


無題 投稿者:ドカチン 投稿日:2009/09/14(Mon) 14:30 No.3328   
ケンケン様、皆様こんにちは。
かず様、貴重なご意見ありがとうございます。
菌糸の扱いはとても難しいですね。幼虫たちの気持ちが言葉で聞こえると楽なんですが・・・。と思ってしまうのは私だけでしょうか。これからも幼虫の気持ちが少しでも読めるように精進したいと思います。また、ご指導の程よろしくお願いいたしまする。

幼虫について 投稿者:4830 投稿日:2009/09/13(Sun) 21:03 No.3320   
ケンケン様、皆様こんばんは、久しぶりに書き込みさせていただきます。羽化しないでまだ幼虫のままの77SPクンがいます。29g弱だった体重も23gになってしまいました。ここから先は、私の思い込みです。3令幼虫でケンケン様から譲っていただき、4本目の捨てビンに入れた時は何とか80mmオーバーになってほしいと毎日のぞいていました。菌糸ビンも初めての飼育のため少しでも中が見えるようにとガラス瓶を使っていました。菌糸ビンの交換をするとき、穴が小さいと潜る時におなかが締めつけられウンチを勢いよくまき散らせながら潜っていくので、少し大きめの穴をあけてやります。すると、頭から潜った幼虫が体を丸くしているために1回転して、また顔を出してしまうことがよくあります。この光景が何となくかわいらしく見えてします。赤ちゃんにいないいないバーをしているみたいです。ほとんどの幼虫は頭を出したあと慌てて潜っていきます。でも、この77SPくんは何度も顔をのぞかせました。瓶底に入っても私が覗き込むと目が合ってしまいます。他の幼虫はすぐに糞で見えなくしてしまいますが、この幼虫はいつもこちらを見ているようでした。80mmオーバーを期待していたので冬場は18度まで温度を下げ、春には26度まで温度を上げて蛹化を促しましたが、ダメでした。5本目の交換ではなかなか潜らないので無理やり穴をあけてやったらやっと蛹室らしきものを作ることができました。夏には常温で蛹になることを願いましたが、時々上にあがってきて顔を見せてはまた戻っていきます。少し涼しくなってキノコが生えるようになったのでついに6本目の交換をしました。頭だけもぐって、お尻を出しています。時々顔を出しまた、頭だけもぐっています。オオクワガタの成虫は臆病で顔を見せると逃げてしまいますが、この幼虫は人懐っこいような気がします。このままオオクワガタになれなくても幼虫で長く生きられるならそれでも良いかなと思いはじめてきました。ただ心配なことは劣化する前に菌糸ビンを交換さえすれば餌は心配ないのでしょうか。幼虫のままでも3,4年は生きられるんでしょうか。どなたか教えていただけませんか。当然、成虫になってくれれば最高ですが。以前、ケンケン様がオオクワガタの本当の姿は成虫ではなく幼虫かもしれないといわれたことを思い出しました。成虫は力づよくかっこいいですが、愛嬌がありかわいいのは幼虫ですね。大きくなったり縮んだり楽しませてくれるのも幼虫ですね。長々とすみません。

無題 投稿者:ちなみ 投稿日:2009/09/12(Sat) 06:35 No.3300   

ケンケンさま、みなさま、こんにちは。

あれ・・・? 一杯カキコして沈めたつもりだったんですが(笑)。

削除されない以上、相手にするのはやめましょうよ。
よくコメントの“上げ”ってありますが、“下げ”ってないんですかね(笑)。

Re: 無題 - ケンケン 2009/09/13(Sun) 20:00 No.3319
ちなみ様、こんばんは。
ご尽力、有り難うございます。
私も、今更ながら、努力しています。
今後は、楽しい話題または飼育上、参考になる話題以外で、読んで人を不愉快にする話題が掲載された場合は、スグに消去します。
私も、普段は余り気にしないのですが、自分の掲示板、公共の掲示板を問わず、ヒトの中傷を平気で行なったり、個人の中傷を管理人が削除しない掲示板があり、良識を疑うような
掲示板を多々、見かけました。
一度、自分の名前を掲載せずにヒトの中傷をした人間は、その「快感(?!)」を忘れられずに、また繰り返すようですネ。
最近流行の(昔からありますが)、公務員による公金横領と同様です。
「バレなければ罪にはならない!!」という勝手極まりない論理で一度、手を染めてバレなければ、発覚するまで続けてしまうようです。
さて、これ位の長さで、沈んだでしょうか?(笑)


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -