11月8日(日)はKUWATAフェスティバル横浜で出展(出店?)します!!(11/8 new!!)
オオクワガタ愛好家の方々お待ちかね、今年も「KUWATAフェスティバル in 横浜」が本日開催です。
例年になく、今年も(?)体調はボロボロなのですが、何とか体だけは会場に運びますネ。

展示個体コーナー:今回も、夏同様、10頭のカッコイイ80mmオーバーの個体を持参する予定です。

販売コーナー:今回は秘蔵の国産オオクワガタ(♂75mm〜80mm)を○○ペアー持参します。
これも、きっと眺めは壮観でしょう!!
廉価にて販売する予定ですので、ご希望の方は是非、この機会にお買い求め下さい。
また、来年期待の、秘蔵系統の3令幼虫ペアーも、セット数は少ないものの、お譲りする予定です。
(確率50%で♂80mmオーバーが羽化する系統の♂30gオーバー3令幼虫ペアーも持参する予定です。)
勿論、ホペイの展示クラスもご要望に応じて廉価にて販売予定です。
手にしてビックリの個体群です。乞うご期待下さい。

クジ引きコーナー:今回はビックリ1回○○円のクジですが、勿論、値段に見合った個体を揃えています。
特等は○○mmクラスのゴールド系統ペアー(♀50mmオーバー)、1等以下も国産オオクワガタ成虫ペアーをはじめ、特選・国産オオクワガタ(ゴールド系統)展示クラスのホペイ成虫ペアーを用意して、特等から4等まで魅力溢れる個体を揃えています。

書籍コーナー:拙著「オオクワガタ飼育のすべて」もカラーコピーへのサイン入りで販売予定です。
また、「BE−KUWA」20号、24号、28号、32号、33号(最新号)も展示、販売予定です。

菌糸ビンコーナー:1100ccを数量100本、1400ccを30本限定、で各3本セットで販売する予定です。
今回は通常の「クヌギ・タイプ」です。
現在、諸事情により、月末まで完全に在庫を切らしており、皆様に多大なご迷惑をお掛けしていますが、必要な方は是非、この機会にお求め下さい。

それでは、皆さん、本日11月8日(日)の午後1時に、横浜・日石ホールでお会いしましょう。
11月23日はKUWATAフェスティバル横浜で出展(出店?)します!!(11/18 new!!)
いよいよ、本年度最後(?)のクワガタ関連のイベント、「KUWATAフェスティバル in 横浜」が今週末に開催です。私も、体調はボロボロなのですが、
それではお待ちかね(?)の、出店内容を簡単に以下、記しますネ。
まず、メインは...。
展示個体コーナー:今回は約10頭もの80mmオーバーの個体を持参する予定です。
あとは、「ビックリ・アンテ(?!)君」の初登場!!
そして、オオクワガタの雌雄同体の元気な生体も、今回は特別に持参しますネ。これは、必見ですヨ!!
販売コーナー:今回は秘蔵の国産オオクワガタ(♂75mm〜78mm)を何と60ペアー以上持参します。
これも、きっと眺めは壮観でしょう!!
廉価にて販売する予定ですので、ご希望の方は是非、この機会にお買い求め下さい。
およその価格は、本日中に「掲示板」にて発表する予定ですので、お楽しみに。
また、来年期待の、秘蔵系統の初2令幼虫3頭セットも、セット数は少ないものの、お譲りする予定です。
勿論、ホペイの展示クラスもご要望に応じて廉価にて販売予定です。
手にしてビックリの個体群です。乞うご期待下さい。
クジ引きコーナー:今回はビックリ1回1万円のクジですが、勿論、値段に見合った個体を揃えています。
特賞は77mmクラスのゴールド系統ペアー(♀50mmオーバー)、1等以下も国産オオクワガタ成虫ペアーをはじめ、特選・国産オオクワガタ(ゴールド系統)・初2令3頭セット、展示クラスのホペイ成虫ペアーを用意して、特等から5等まで魅力溢れる個体を揃えています。
書籍コーナー:拙著「オオクワガタ飼育のすべて」もカラーコピーへのサイン入りで販売予定です。
また、「BE−KUWA」20号、24号、28号(最新号)も展示、販売予定です。
菌糸ビンコーナー:800ccを数量100本限定で3〜4本セットで販売する予定です。
今回は、新発売の「エノキ・バージョン」(青いシールが新鮮です!!)も販売する予定ですので、乞うご期待下さい。

それでは、皆さん、明日7月27日(日)の午後1時に、横浜・日石ホールでお会いしましょう。
明日、7月27日はKUWATAフェスティバル横浜で出店します!!(7/26 new!!)
先週に引き続き、今週末の日曜日もイベント続きです。
最近は年のせいか(?)、はたまた地球温暖化のせいか分かりませんが、夏には非常に強い私が「夏バテ」気味です。
先週の盆踊りでは、ヘロヘロになって今週は休眠状態でしたが、そこは自称「夏男(?!)」、見事に復活して、2年ぶりに横浜に登場です!!
それではお待ちかね(?)の、出店内容を簡単に以下、記しますネ。
まず、メインは...。
展示個体コーナー:今回は約10頭もの80mmオーバーの個体を持参する予定です。
あとは、「ビックリ・アンテ(?!)君」の初登場!!
そして、オオクワガタの雌雄同体の元気な生体も、今回は特別に持参しますネ。これは、必見ですヨ!!
販売コーナー:今回は秘蔵の国産オオクワガタ(♂75mm〜78mm)を何と60ペアー以上持参します。
これも、きっと眺めは壮観でしょう!!
廉価にて販売する予定ですので、ご希望の方は是非、この機会にお買い求め下さい。
およその価格は、本日中に「掲示板」にて発表する予定ですので、お楽しみに。
また、来年期待の、秘蔵系統の初2令幼虫3頭セットも、セット数は少ないものの、お譲りする予定です。
勿論、ホペイの展示クラスもご要望に応じて廉価にて販売予定です。
手にしてビックリの個体群です。乞うご期待下さい。
クジ引きコーナー:今回はビックリ1回1万円のクジですが、勿論、値段に見合った個体を揃えています。
特賞は77mmクラスのゴールド系統ペアー(♀50mmオーバー)、1等以下も国産オオクワガタ成虫ペアーをはじめ、特選・国産オオクワガタ(ゴールド系統)・初2令3頭セット、展示クラスのホペイ成虫ペアーを用意して、特等から5等まで魅力溢れる個体を揃えています。
書籍コーナー:拙著「オオクワガタ飼育のすべて」もカラーコピーへのサイン入りで販売予定です。
また、「BE−KUWA」20号、24号、28号(最新号)も展示、販売予定です。
菌糸ビンコーナー:800ccを数量100本限定で3〜4本セットで販売する予定です。
今回は、新発売の「エノキ・バージョン」(青いシールが新鮮です!!)も販売する予定ですので、乞うご期待下さい。

それでは、皆さん、明日7月27日(日)の午後1時に、横浜・日石ホールでお会いしましょう。
明日、7月20日は貝塚パークタウンの「夏祭り・盆踊り」で出店します!!(7/19 new!!)
久々の「お知らせ」です。暫く、眼の調子が最悪で、ブログと共に「お知らせ・コーナー」も閉店休業状態(?)でしたが、明日の日曜日はパークタウン恒例の盆踊り大会で、今年も模擬店に出店します。
今年は、パークタウン20周年記念の大会ため、来賓の方も多数、来られるようです。
それで、という訳ではありませんが、皆さんと一緒にクワガタ、カブトを眺めながら楽しみたいと思います。
詳細は、以下の通りです。
・場所 貝塚市二色 貝塚市立第5中学校 運動場
・時間 およそ午後4時には開店
・展示内容 ヘラクレス・オオカブト、ヘラクレス・レディ、ギラファ・ノコギリ、オオクワガタ80mmオーバー複数、他。
・販売個体 カブトムシ 50ペアー以上、ノコギリ、ミヤマ合計200匹以上、ヒラタ50匹以上、その他50匹以上。
 
全部で500匹以上のクワガタムシ・カブトムシを見ることが出来ますヨ!!
国産カブトムシ・ペアー → 500円
ノコギリクワガタ → ♂100円〜、♀100円
ミヤマクワガタ →  ♂100円〜、♀100円
ヒラタクワガタ →  ♂100円〜、♀400円
コクワガタ →    ♂100円、♀100円
スジクワガタ →  ♂100円、♀200円
ネブトクワガタ → ♂100円〜、♀200円
オオクワガタ → ♂○00円〜、♀○00円〜
アマミノコギリ → ♂○00円〜、♀500円
スジブトヒラタ → ♂○00円〜、♀500円
・その他
飼育セット(標準) 500円(ケース、エサ皿、マット、ゼリー) 
飼育セット(高級) 1000円(ケース、エサ皿、マット、ゼリー)
「オオクワガタ飼育のすべて」 ○000円
「BE−KUWA」20、24、28号 各○000円
「はじめて飼うカブトムシ・クワガタムシ」 ○000円


サイズ当てクイズの結果発表です!!(10/8 new!!
皆さん、大変長らくお待たせしました。自己ギネス体重のDゴールド系統の幼虫、36.2g(最大計測時)が無事に羽化した時のサイズ当クイズの結果発表です。
残念ながら無事に(?)羽化せずに、お尻が上羽から見事に飛び出した個体となり非公式サイズとなりましたが、昨日、大阪での「KUWATAフェスティバルin大阪」で本個体を展示させていただき、上羽までの先端までのサイズ、お尻の先端までのサイズの両方を計測させていただきましたので、皆様にお知らせ致します。
・上羽の先端までのサイズ:83.1mm
・お尻の先端までのサイズ:84.2mm

残念ながら、正解者の方はおられませんでしたが、上羽までのサイズが正解の83.1mmに最も近かった群馬県の鈴木様、お尻の先端までのサイズが正解だった長崎県の大久保様には記念の個体をお送りさせていただきます。
本年度は、80mmオーバーが合計10頭と自己最高の数を更新しましたが、82mm台は2頭、81mm台も2頭でした。
やはり、84mmの壁、そして83mm完品の壁の困難さも十分に肌で感じることが出来ましたが、実際に個体を手にとって見ていただいた方々より「アゴの長ささえクリアーすれば、85mmの壁もクリアーできますヨ」という貴重な、勇気付けられるご意見も頂戴しましたので、これを励みに来年度に向けて更に頑張っていきたいと思います。
明日、7月21日は貝塚パークタウンの「夏祭り・盆踊り」で昆虫クジを行ないます!!(7/20 new!!)
明日の7月21日(土)は、地元の貝塚市パークタウンの第5中学校にて、夕方の5時半(4時には開店予定???)より恒例の「盆踊り大会」が開催されます。ダンジリ以外では年に一度の地域のお祭りで、飲食店を中心に多数の模擬店が出ます。これまで、私が幼い頃に想い出深い「夜店のムシ屋さん」が無くて寂しかったのですが、それなら自分が子供達のために開店しようと思い立って、一昨年より参加することにしました。個別に販売するよりも、皆さんに歓んでもらえる形式をと思い「昆虫クジ」を中心に行なう予定です。1回500円。特賞から5等賞まで6段階。概要は以下の予定です。
特賞:ヘラクレスオオカブト♂(ヘラヘラ・リッキー・レディ) 3本
1等:オオクワガタ・ペアー 
6本
2等:ニジイロクワガタ・ペアー、ヒルスカブト♂ 7本
3等:ノコギリクワガタ・ペアー(国産) 40本
4等:ミヤマクワガタ大・ペアー
(国産) 60本
5等:カブトムシ・ペアー
(国産) 100本
「国産」表示されていない個体は、原則として外国原産です。ご了承下さい。)
初心者の方のための飼育書、飼育セットの販売も行なう予定です。
昆虫好きな方には
絶対にお得な「昆虫クジ」です。ご近所の方は、是非、お誘い合わせの上、早めにお越し下さいネ。
先着200余名様、お一人様2回まで(中学生以下のお子様は1回のみ)(予定)ですので、ご希望の方はお早めにお越し下さい。早めに特賞が出た場合は、2度までは追加を考えます。乞うご期待下さい!!

また、その他、以下の個体につき、昆虫クジが一段落した後、
生体の個別販売も行なう予定です。
(販売価格はおよその目安ですので、ご了承下さい。)
・オオクワガタ(大・中・小:500円〜2000円、♀:500円)
・ヒラタクワガタ(大・中・小:200円〜1000円、♀:500円)
・スジブトヒラタクワガタ(中・小・ミニ:300円〜700円、♀:500円
・ノコギリクワガタ(特大・大・中・小・ミニ:100円〜2000円、♀:200円)
・アマミノコギリクワガタ(大・中・小:500円〜2000円、♀:500円)
・ミヤマクワガタ(特大・大・中・小・ミニ:100円〜2000円、♀:200円)
・コクワガタ(50円〜100円、♀:100円)
・スジクワガタ(100円、♀:100円)
・ネブトクワガタ(100円)
・国産カブトムシ(大・中・小:200円〜800円、♀:200円))

その他、
飼育セットをお求めの場合は、当方でオリジナル・セットを販売します。

なお、駐車場はございませんので、くれぐれも車でのご来場はご遠慮下さい。
久々にサイズ当てクイズの実施です!!(5/6 new!!
またまた、久々の「お知らせ」更新です。
本日、自己ギネス体重のDゴールド系統の幼虫、36.2g(最大計測時)が無事に蛹化しました。つきましては、無事に羽化した時のサイズを皆さんに当てていただくクイズを実施したいと思います。応募要領は、以下の通りです。
・ご応募方法
@左記の「Mail」をクリックして、タイトルに「クイズ応募」と必ず明記してご応募下さい。
A答えは「○○.○mm」と必ず小数点第1位まで書いて下さい。
B住所、氏名、年齢、番号、飼育歴を明記して下さい。
・締め切りは、本HP上で「羽化しました」と発表する前日までとさせていただきます。
・賞品は、今年羽化した「Dゴールド」新成虫1ペアー
・当選者は、正解者多数の場合、抽選で1名の方とさせていただきます。
・サイズ計測は、今年7月開催予定の「KUWATAフェスティバルin横浜」で公開で行なう予定です。
皆さん、奮ってご応募下さいネ。
拙著「オオクワガタ飼育のすべて」増刷のお知らせ(12/22 new!!)
久しぶりの「お知らせ」更新です。本日、拙著「オオクワガタ飼育のすべて」第4刷が我が家に届きました。年末年始の期間のみ「送料無料・サイン色紙(?)付」にて(特別頒布します。ご希望の方は、左下の「Mail」ボタンから
KUWATAフェスティバル「目玉個体」その3(9/30 new!!)
本日も「生体販売コーナー」からのお知らせです。今回はホペイ成虫ペアーです。
・1万円均一コーナー:小型有望成虫ペアー(各産地)
・2万円均一コーナー:大型Aクラス成虫ペアー(各系統)
・3万円均一コーナー:Sクラス特選コーナー(通常価格5万円)
・4万円均一コーナー:大型Sクラス特選コーナー(通常価格7〜12万円)
おっと、その前に大事なことをお伝え忘れていました。
事前に「クジ」を引いて「当り」だ出れば20%OFFになる「大盤振舞い」クジを開催しますネ。「昆虫クジ」「生体販売コーナー」の何れにも有効です。お楽しみに!!
なお、当初予定していました
「MG(マジカル・ギネス)」の販売は事情により中止しました。ご了承下さい。
KUWATAフェスティバル「目玉個体」その2(9/29 new!!)
本日は「昆虫クジコーナー」からのお知らせです。1回5千円!!
・特賞:Gゴールド特大3令幼虫ペアー(♂27g前後、♀12g前後)        
7万円相当 →1本
・1等:Dゴールド3令幼虫ペアー(♂25g前後、♀11g前後)            
5万円相当 → 2本
・2等:ゴールド74SP系統、Dゴールド3令幼虫ペアー(♂22g〜、♀10g〜) 
4万円相当 → 4本(各2本)
・3等:ホペイ各種系統・A、Sクラス成虫ペアー(♂70mm〜、♀45mm〜) 
 2万円相当 → 10本 
・4等:ホペイ各種系統・Aクラス成虫ペアー(♂65mm〜、♀45mm〜) 
   1万円相当 → 20本
・5等:プラチナ74系統、サファイア75系統・Sクラス3令幼虫ペアー(♂22g前後、♀10g〜) 
1万円相当 → 40本
(なお今回は昆虫クジ個体には「証明カード」は付きませんので、どうかご了承下さい。ご希望の方にサインはします。) 
 
KUWATAフェスティバル「目玉個体」その1(9/28 new!!)
本日は「生体販売コーナー」からのお知らせです。今回の最大の目玉個体は「Gゴールド系統・3令幼虫ペアー」です。価格は以下の通りです。(証明カード付き)
・♂30gオーバー:12万円→7万円(先着1名様)
・♂27gオーバー:7万円→5万円(先着2名様)
・♂24gオーバー:5万円→3万円(先着3名様)

今年の「Gゴールド系統」は素晴らしいです。お求めの方は、この機会に是非、どうぞ。
10月1日(日)は大阪でお会いしましょう。!!(9/26 new!!)
10月1日(日)は皆様お待ちかねの「KUWATAフェスティバル」が大阪の本町(小原流ホール4F)で開催される予定です。今回は従来とは違った形で皆さんと一緒に楽しみたいと思っています。今年はお約束通り(?!)美人同伴です。詳細は前日、本コーナーでお知らせしますが、概要は以下の通りです。
・大阪市中央区久太郎町4丁目、地下鉄本町駅下車
 小原流ホール4F
 時間はPM1時より4時半まで
 一般500円 小学生300円

・展示個体コーナー:むし社認定「国産オオクワガタ」の標本も持参しますネ。Gゴールド、Dゴールド78mmオーバー、美形ホペイ(各系統)、久留米産美形個体(80mmオーバーを含む)
・昆虫クジコーナー:毎年恒例の昆虫クジです。特等はGゴールド・特大3令幼虫ペアー、以下1等から5等まであります。全て今年羽化した成虫ペアー、または3令幼虫ペアーです。全てAクラス以上、またはその子供です。
・生体販売コーナー:ゴールド系統、プラチナ系統、ほかSクラスを中心に、成虫および3令幼虫を持参します。詳細は前日、およその価格を含めてお知らせします。
乞うご期待下さい。

・MG(マジカル・ギネス販売コーナー:800cc、1100cc、1400cc共に数量は僅かですが持参する予定です。価格は前日、本コーナーにて発表します。
乞うご期待下さい。
本日8月28日(月)よりオークション・コーナーを再開しました!!(8/28 new!!)
今回は「掘り出し物」超満載のオークションです。とにかく個体をご覧下さい。プラチナ74系統アンテ形状血統、そして本邦初公開(?!)のオパールSP72系統(福建省・光沢産)。何れも手に乗せた途端にホペイの虜。きっと、酔いしれてしまうでしょう。今回は全て1円スタート、下限設定ナシの大奉仕です。是非、ご参加下さいネ。
8月28日(月)よりオークション・コーナーを再開予定です!!(8/27 new!!)
一度は長期休止も考えたオークション・コーナーですが、誤解も解けた(?)ようですし、楽しみにしていただいている方も多数おられるようですので、明日より再開する予定です。本当の「出物(!?)」は「下限設定」をさせていただいた時の方が、その翌週あたりに出やすかったのですが、今後は原則として下限設定ナシでの開催にする予定です。止むを得ず「下限設定」を行なう場合は、オークション画面に何らかの表示をさせていただきます。もう既に「真の出物」を手にした方が多数おられると思いますが、今後も知らない間に信じられないような「出物」が出品されている可能性があると思います。また、近々、システム上、「余剰個体コーナー」が買い物カゴ、画像付きのコーナーに全面改装の予定です。乞うご期待下さい!!
8月22日(火)より8月度の余剰個体コーナーが全て30%OFFです!!(8/22 new!!)
本日8月22日(火)より8月一杯、オークション・コーナーの一時休止のため、8月度の余剰個体コーナーの全個体(成虫、幼虫共:但しBクラスは除くを全て30%OFFとさせていただきます。ご希望の方は、この機会をお見逃しなく!!今年の個体のレベルは例年になく非常に高いです。勿論、Bクラスの個体も、次世代に期待が出来る素晴らしい血統です。全て、自信を持ってお勧めできる個体です。
8月7日(月)より余剰個体コーナー、オークション・コーナーが新装開店です!!(8/6 new!!)
暫く、余剰個体コーナーの更新が出来ずにいましたが、その間、魅力溢れるゴールド、ホペイが続々と羽化していました。やっと、皆さんのお手元にお届けできる準備が整いましたので、お知らせしますネ。また、オークション・コーナーも先週はお休みしてしまいましたが、今週より再開です。更に魅力溢れる個体を多数ご用意して皆様の参加をお待ちしていますので、是非、お立ち寄り下さいネ!!
7月30日(日)は横浜でお会いしましょう。!!(7/28 new!!)
先日の7月22日(土)は「盆踊り大会」模擬店に多数の方々にお越しいただき、誠に有り難うございました。また、昆虫クジのために長蛇の列ができてしまい、30分以上もクジ引きのために大切な子供さん達を並ばせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。私も準備のために疲労困ぱいしてしまい、翌日の日曜日は寝込んでおりました。そして、ゆっくり休養する間もなく今度は7月30日(日)開催の「KUWATAフェスティバル」が横浜で開催されます。またまた、その準備で寝食を忘れてしまいそうです。
今回の目玉は、あくまで愛好家の方々との親睦を深めるため、また拙著「オオクワガタ飼育のすべて」の増刷を記念しての「サイン・握手会」の開催です。拙著も発売以来、愛好家の方々に愛読していただき早5年。時代も変わりましたので、「時代遅れ(!?)」の感も否めませんが、オオクワガタ愛好家、自然愛好家愛好家の方々には是非、ご一読いただきたい内容です。定価2940円。クジ引きにより豪華個体も当ります。既に拙著をお持ちの方々も是非、今一度、本書をご購入下さい。漏れなく(正確には「末等」でも)直筆のサイン入り「オオクワガタ・カラープリント」が当ります。勿論、本書自体へのサインをさせていただきます。お嫌いでなければ(???)漏れなく「握手」付です。「昆虫クジ」(1回5千円)と合わせて是非、ご参加下さいネ。
それでは、横浜でお会いしましょう。
明日、7月22日は貝塚パークタウンの「盆踊り」で昆虫クジを行ないます!!(7/21 new!!)
明日の7月22日(土)は、地元の貝塚市パークタウンの第5中学校にて、夕方の5時半より恒例の「盆踊り大会」が開催されます。ダンジリ以外では年に一度の地域のお祭りで、飲食店を中心に多数の模擬店が出ます。これまで、私が幼い頃に想い出深い「夜店のムシ屋さん」が無くて寂しかったのですが、それなら自分が子供達のために開店しようと思い立って、今年から参加することにしました。個別に販売するよりも、皆さんに歓んでもらえる形式をと思い「昆虫クジ」を行なうことにしました。1回500円。特賞から5等賞まで6段階。概要は以下の予定です。
特賞:ヘラクレスオオカブト♂
1等:オオクワガタ・大型ペアー、コーカサスオオカブト・ペアー、フタマタクワガタ・ペアー等

2等:オオクワガタ・中型ペアー、ニジイロクワガタ・大型ペアー
3等:オオクワガタ・小型ペアー、ニジイロクワガタ・小型ペアー
4等:ノコギリクワガタ大ペアー
(国産)、ミヤマクワガタ大・ペアー(国産)、オオクワガタ中型♂
5等:カブトムシ・大ペアー
(国産)
「国産」表示されていない個体は、原則として外国原産です。ご了承下さい。)
その他、
世界のクワガタ、カブトムシの展示も可能な範囲で行ないます。
初心者の方のための飼育書、飼育セットの販売も行なう予定です。
昆虫好きな方には
絶対にお得な「昆虫クジ」です。ご近所の方は、是非、お越し下さいネ。
先着100名様、お一人様2回まで(予定)ですので、ご希望の方はお早めにお越し下さい。早めに特賞が出た場合は、2度までは追加を考えます。乞うご期待下さい!!
なお、駐車場はございませんので、くれぐれも車でのご来場はご遠慮下さい。
いよいよKUWATAフェスティバル横浜の開催まであと10日ですネ!!(7/20 new!!)
7月30日(日)は皆様お待ちかねの「KUWATAフェスティバル」が横浜で開催される予定です。今回は従来とは違った形で皆さんと一緒に楽しみたいと思っています。今年はお約束通り(?!)若くて綺麗な女性同伴です。勿論、魅力的な男性二名も同伴です。詳細は後日、本コーナーでお知らせしますが、概要は以下の通りです。
・拙著「オオクワガタ飼育のすべて」増刷記念販売コーナー:ご購入いただいた方には、必要に応じて私がその場でサインさせていただきます。また、漏れなく記念品または森田飼育個体が当る抽選クジ付です。今年は書籍販売と付随したクジがメインです。既に拙著をお持ちの方も、是非、この際、「永久(?)保存版」をご購入下さい。
・展示個体コーナー:今年、羽化した個体をご紹介させていただきます。むし社認定「国産オオクワガタ」の標本も持参しますネ。今年は例年に比べて羽化が遅く、超大型個体は持参できるかどうか微妙です。
・昆虫クジコーナー:毎年恒例の昆虫クジです。特等はDゴールド成虫ペアー、以下1等から5等まであります。全て今年羽化または孵化した森田飼育個体(成虫、幼虫)です。全てAクラス以上、またはその子供です。
・生体販売コーナー:ゴールド系統、プラチナ系統、ほかSクラスを中心に、前途有望な初令幼虫もあります。
乞うご期待下さい。
クワガタの話題ではなくて申し訳ないのですが...(7/4 new!!)
本来は「ブログ」に書く内容なのですが、こちらで紹介させていただきますネ。本日、実家より1冊の本が送られてきました。タイトルは「神なきところに神を見る」。著者は森田雄三郎。そうです。私の叔父です。本の中にあった叔父の写真を見ただけで何故か涙が溢れてきました。小さい頃から可愛がってもらい、来るといつも「おー、紳平」と呼ばれていたので、いつしか「おー」の叔父ちゃん、「おー叔父ちゃん」と呼ぶようになっていました。側にいると安心できる数少ない身内でした。昭和5年、大阪府堺市の生まれ。まさに少年時代を戦火の中で過ごしてこられました。戦後、昨日までの価値観が逆になってしまった中、第三高等学校時代の京都でふと入った教会との縁がもとでクリスチャンになり、「キリスト教哲学」探求の道を歩かれました。長年、同志社大学におられましたので、私も学生時代に良くコッソリと講義を聞きに行きました。京大とは異なった、華やいだ雰囲気が同志社にはあったことも理由ではあったのですが。ここ暫く、私の心は非常に荒んでいました。他人のミスが許せない心境。その結果、私の逆鱗に触れたヒトが数人、同時期に出てしまいました。ヒトの心の中まで平気で土足で上がりこんで来るヒト。採集マナーの全く分からないヒト。恩知らずなヒト。自分の言った約束事を守れないヒト、etc.。ヒトと接することがこれほど苦痛なことはありませんでした。それが、叔父の本を見た途端に、心の中のモヤモヤがスーと全て消えてしまいました。この状態がいつまで続くか分かりません。でも、一瞬でも心を安らがせてくれた叔父に心から感謝いたします。ブログに叔父の著書と写真を掲載しますので、興味のある方は御覧になって下さいネ。
いよいよ「オークション・コーナー」がスタートしました!!(7/3 new!!)
先週末の7月2日(日)より、ビッダーズ・サイトにて独自のオークションをスタートさせました。成虫は山ほど(???)いるのですが、どうも目の不自由な私には撮影が難しく、出品は来週からになりそうです。カッコイイ「ホペイ」は幾らでもいます。真の「ホペイ」が間もなく登場です。勿論、真の「国産オオクワガタ」も近々、登場です。まだ「赤い」個体が数頭いますが、私がビックリする位、ゴツイ奴でした。「純川西産」個体を是非、皆さんにお届けしたいと思います。乞うご期待下さい!!
7月より「オークション・コーナー」が新しくスタートです!!(6/25new!!)
今週末の7月1日(土)、または2日(日)より、ビッダーズ・オークションを本HPにてスタートする予定です。毎週、5セット+αを考えています。大型美形系統のオオクワガタ、ホペイをお探しの方は必見です。乞うご期待下さい!!
今日は「オオクワ美形コンテスト」の最終審査です!!(6/11new!!)
今日は一年で一番楽しい「国産オオクワ美形コンテスト」の最終審査の日です。勿論、東京・中野近辺に私は出没しています。今年はどのような美形個体に出会えるか非常に楽しみです。また、どのようなオオクワガタ・ファンの方に偶然、お目にかかれるのかも非常に楽しみです。多分、私を見てもみすぼらしくて(?)気付かないと思いますが、気付かれたら声を掛けてみて下さいネ。意外と○○○だったりして?!楽しみにしています!!
間もなくオリジナル・オークションサイト「MGオークション」開設予定です!!(6/4new!!)
予てからの懸案事項でしたが、いよいよ森田飼育個体のオリジナル・オークション・サイト「MGオークション(仮称)」を開設予定です。昨年までは「ニジイロ・ペットハウス様」が公式窓口だったのですが、昨夏の閉店により、今後は本HP「余剰個体コーナー」および「MGオークション」サイトのみを公式窓口とする予定です。「余剰個体コーナー」も個体写真入りで装い新たにスタートする予定です。今年は国産もホペイも素晴らしい個体が目白押しです。6月中にはスタートしますので、乞うご期待下さい!!
新成虫を我が家でお譲りします!!(6/2new!!)
今年も我が家では約2千頭もの新成虫が羽化予定です。そこで、今月より完全予約制でジックリ成虫を見ていただき、気に入った個体をお譲りしたいと思います。ご希望の方は下記のアドレスにメール、または電話でご連絡いただき、ご予約の上、我が家にお越し下さい。門外不出(!?)の系統も含めて、マニアの方には「たまらない!!」ブリーディング・ルームもご覧いただけます。全ての個体を見て(?!)、手に取って(?!)お好きな個体をお選び下さい。その他、ブリードに必要な最高級の飼育用品も取り揃えています。ご連絡、お待ちしています。
・メールアドレス:shimpei@moritagold.com
・電話:0724-39-8192
いよいよクワガタ・シーズンの到来ですネ!!(5/31new!!)
いつの間にか、今年も6月に入り、本格的な採集シーズンを迎えました。今年は羽化してくる新成虫の数は前代未聞の2千頭以上。幼虫でお譲りした方も多いにも係わらず、この数です。単純に毎日、50頭ずつ割り出しても40日はかかります。何とかしなくては...。間もなくセットした産卵木からの初令幼虫の取り出しもスタートする必要があります。今年は例年と同じ形では「横浜・KUWATAフェスティバル」に参加しない予定です。あくまで個人参加で、愛好家の方々と、純粋にクワガタ談義をしたいと思っています。拙著「オオクワガタ飼育のすべて」の販売を中心に、今年羽化した「カッコイイ個体」を展示したいと思っています。クワガタくじも行なう予定です。今年の個体はレベルが高いです。乞うご期待下さいネ、。
いよいよ「「Dゴールド」初令幼虫の割り出しです!!(5/25new!!)
ブログでも述べたように、今年も我が家のヒーロー(!?)Dゴールド80系統(♂80mm、♀52mm)の初令幼虫が確認できました。本当に嬉しいです。ここ2、3年はギネス・クラスの超大型個体を敢えて狙っていなかったのですが、今年は52mmの2頭を筆頭に、50mmオーバーの♀を5頭、産卵セットしましたので、じっくりとギネスに挑戦したいと思います。一緒にギネス個体を狙おうと思っていただいた方は、間もなく「余剰個体コーナー」にアップしますので、楽しみにお待ち下さいネ。目標は80mmオーバーではなく、83mmオーバーです。初令3頭セット、5セット以内限定で募集予定です。乞うご期待下さい!!
いよいよ「美形個体のページ」再開です!!(5/20new!!)
当所より、一番、充実させたかった「美形個体のページ」でしたが、諸々の事情により中断していました。これからは定期的に新しい個体をアップしていきますので、乞うご期待下さい!!この中で皆さんのお気に入りの個体があればお譲りするのも可能です。在庫を問い合わせてみて下さいネ。ご意見、ご感想も含めて、皆さんからのメールをお待ちしています。
掲示板への書き込み不能について(5/18new!!)
ここ暫くの間、「掲示板に書き込みが出来ないのですが」というメールを何人かの方から頂戴しています。昨年末より、掲示板が得体の知らない(?)「スパンメール」なるものに攻撃されたため、友人に対策を講じて貰ったのですが、この対策により迷惑書き込みは殆んど姿を消したものの、過剰反応(?!)により、下記の方からの書き込みまで拒絶する形となってしまいました。現在、この防止策を解除すると掲示板が迷惑書き込みで占拠されることになり、掲示板を運営するためには一部にアクセス出来ない方が出てくることが避けられない状況です。掲示板を止めるか、一部の方に不都合を生じさせてしまうか、二つに一つしか選択肢がないそうです。誠に申し訳ありません。何か良い対策が出来た場合には、改めて皆様にお知らせいたします。どうか、ご了解下さい。プレゼント・コーナーにご応募の方で、掲示板に書き込みが出来なかった方は、どうかその旨を記してご応募下さい。お待ちしています。

*.net *.uk *.kr *.uk *.ar *.at *.au *.be *.biz *.ca *.cc *.cd *.cg *.cx *.de
*.dk *.com *.edu *.es *.fm *.fr *.gr *.hk *.hm *.id *.ie *.it *.la *.my *.nl
*.nu *.pl *.ps *.pt *.pw *.ru *.se *.st *.uk *.us

海外や上記ドメインの外資系の会社からアクセス出来ないそうです。
お待たせしました!!(5/16new!!)
諸々の事情でHPの更新も、メール等の返信も、他の諸コーナーの更新もままならなかったのですが、やっと定常状態に落ち着きを取り戻したところです。ブログも中途半端に始めてしまいましたが、毎日、一言ずつ、日記を書きますので、是非、お立ち寄り下さいネ。勿論、掲示板も毎日、目を通しますので、どんどん書き込んで皆さんで大いに盛り上がって下さい。お待ちしています。
メール・システムのトラブルです!!(4/20new!!)
先週末から、幾つかある当方のメールアドレスのうち「info@moritagold.com」宛のメールがサーバーの問題で受信できずに皆様に返送(??)されているようです。ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ありませんが、当面の間、以下のアドレスへお願い致します。なお、もしメールが返送されてこられた方は、お手数をお掛けして誠に申し訳ありませんが、以上の理由ですので、再度、新アドレスへ送信して下さい。宜しくお願い致します。
moritagold@rapid.ocn.ne.jp
「BE−KUWA」19号がいよいよ発売です!(4/15new!!)
「BE−KUWA」19号の発売です。19号で冬眠から醒めて、20号で本格的な夏の採集に突入です!!今回は私の大好きなクワガタの一つである「エラフス」の特集号です。ホペイの座談会もあり、友人の稲飯氏の自慢の個体、オオクワガタ(国産、ホペイ)に対する情熱がほとばしった記事も掲載されています。私も過去の極太系統、美形系統に関して稀少な標本(実は死体?)を交えて、オオクワガタのその時代時代の主役たちを取り上げてみたいと思います。本邦初公開(?!)の個体の写真も掲載されています。その上で、現在の私の関心事、将来の私の関心事について少々、持論を述べています。7月半ばに発売予定の「BE−KUWA」20号に対しての序章として私は位置づけています。乞うご期待下さいネ。
またまた大募集です!(4/1new!!)
いよいよ今日から4月です。まだまだ寒い日も来ると思いますが、冬眠から醒めてシーズン到来!!来月からの採集に備えてなまった体のウォーミングアップ開始です。一方、我が家のブリーディング・ルームに目を移せば、合計約2000頭もの新成虫、蛹、全蛹、幼虫が皆さんの目の前に出る日を今か今かと待ちかねています。7月下旬に発売予定の「BE−KUWA」20号では、きっとご紹介できると思います。昨年までは「ニジイロペットハウス」様でカッコイイ新成虫のお披露目を行なっていたのですが、残念ながらニジイロ様が昨年、閉店されましたので、今年はどこでお披露目しようかと悩んでいます。もし、「是非、うちのお店で!!」と手を挙げていただけるショップ様がおられましたら、気軽にお声を掛けて下さいネ。今年は真っ白な状態からスタートです。新しい出会いがあればいいですネ。個体も扱っていただけるショップ様があれば、大歓迎です。一度お会いした上でお譲りしたいと思います。ゴールデンウイーク以降は準備可能ですので。なお、昨年まで約3年間、皆勤で(?)参加していました「KUWATAフェスティバル」への参加は今年は見合わせる予定です。が、皆様の中から一人でも「森田に会いたい!!」と言っていただければ、個人で参加するかもしれません。名古屋、横浜、大宮でお会いできる日を楽しみにしていますネ。今年はどのようなショップ様とご縁があるかわかりませんが、また多くの愛好家の方々に新鮮な気持ちでお会いできる日を楽しみにしています。
大募集です!(3/16new!!)
これまで何度もアイデアとしては私の頭の中にあった事柄ですが、実現できなかった事柄があります。それは、私の意志(?!)を継いで「オオクワガタ」の魅力を世間に伝道していただける方を正式に募集したいということです。私が持っているオオクワガタに関する経験と知識を全て(?)伝授します。期間は約1〜3年間。でも、修行は厳しいですヨ(笑)。何事にも相性があるため誰でも良い、とは言い切れませんが、森田のお手伝い(?)をしながらも「オオクワガタ道」のノウハウを勉強したいと思われる方は、一度、メールでお問い合わせ下さいネ。条件(?)は毎週、または隔週で土日の午後1時から6時頃まで時間の自由になる18歳〜33歳位までの健康な方。(気持ちがあれば男女、その他は問いません)。気軽にお問い合わせ下さいネ。お待ちしています。
やっと冬眠から醒めました!(3/16new!!)
目の調子もさることながら、寒さの苦手な私は昨年の11月以降、完全に冬眠状態だったのですが、春の嵐と共に私も冬眠から醒めました。これからは、オオクワガタ愛好家の方に楽しんでいただける話題提供に努めますネ。
今日明日と、東京のショップに出没です!(1/7new!!)
昨年の秋より、東京の「超クワブランドショップ様」「ランバージャック様」に森田飼育個体(ゴールド、ホペイ成虫・幼虫)を展示していただいていますが、様子見方々、1月7日(土曜日)の夕方に「超クワブランドショップ様」、8日(日曜日)の午後から「ランバージャック様」を訪問する予定です。ご希望の方には、A4版のカラーコピー用紙に印刷した「ゴールド」個体にサインした色紙をプレゼントします。奮ってご参加下さいネ。ご来店、お待ちしています!!
新年、明けましておめでとうございます!(1/1new!!)
慌しい師走の日々を何とか...切り抜けたつもりが...昨年を引きずったまま年越しをしてしまいました。今年でいよいよ人生○0年。色々な意味で節目の年ですが、良い意味で自他共に楽しく過ごしたいと思っています。今年は、皆さんにとってどのような歳でしょうか?厳しい現実に直面しつつも、クワガタの輪で是非、困難を乗り切っていただきたいと切に望みます。「BE−KUWA」の記事、是非、お楽しみ下さいネ。
ご無沙汰しました!(12/1new!!)
目の不調のため、益々、パソコンの前に座るのが苦痛で、「お知らせ」コーナーを約1ヶ月半もご無沙汰してしまいました。そして、季節はいつの間にか冬。今年はつい1週間前までは虫の音が聞こえ、今年は紅葉が遅いなと思っていたら、イチョウもポプラも一気に葉の色が薄緑から真黄色へと変化し、紅葉は真っ赤に染まり、近所の並木道は落ち葉で一杯です。そして、一昨日には私はとうとう4○歳になってしまいました。来年はいよいよ大台です。お祝いのメールを沢山頂戴し、本当にアリガトウございました。この場をお借りして感謝申し上げます。先日もお話したように、今年は身近な同年代のヒトが二人も亡くなりました。現役の東大教授であった高校の同級生と、クワガタ業界の関西の老舗のクリーク店長。人生50歳という言葉が、ひときわ身に沁みます。しかし、身体的な衰えに反して心はいつまでも万年青年。一生で出来ない事は二生(?!)かかってもいいから、チャレンジしてみたい気持ちも併せ持っています。これから寒さが一層、身に沁みる時期です。皆さん、風邪には十分に気をつけられて、健康でより良い年末をお迎え下さい。私も目標に向かって頑張ります!!
母校へ初めて行ってきました?(10/14new!!)
所用のため、昨日、初めて母校、東大寺学園の新校舎へ行ってきました。私が入学、そして卒業した母校は東大寺の境内の中、大仏殿に向かって南大門をくぐってスグ左にありました。校庭はテニスコートが1面、バスケット・コート(?)が1面しか取れない、中学・高校、全校生徒600人足らずの本当に小さな寺子屋(?!)でした。それが今やこのように広大な敷地に立派な校舎が出来ているとは夢にも思っていませんでした。近鉄京都線・高の原駅から徒歩約20分、住宅地を抜けて平城京跡方面へ入り込んだ所に敷地が広がっていました。周りは雑木林。自然環境は抜群です。10月も半ばというのに、広い運動場の向こうの林ではツクツクボウシが鳴いていました。母校と言えない母校。私は余程、学校には恵まれていないのか、卒業した京都大学・農学部・食品工学科は無くなり、修了した大学院の食糧科学研究所も分裂して名称をとどめていません。帰るあてが無いのは寂しいですネ。小学校は3つ、行きました。京都市立北白川小学校、第三錦林小学校、宇治市立大久保小学校。こちらは変貌しつつも昔の面影を残して今も存在します。京都、宇治、長岡京、東京・三鷹、つくば、そして貝塚。どこで生まれて、どこで最期を迎えるかは私にも分かりませんが、まだまだ放浪の旅(?)は続きそうです。来年の春はどこにいることやら...。その節は、皆さんにご報告しますネ。
またまた大型幼虫のオンパレードです!(10/5new!!)
昨日の1100tに引き続き、本日は800tの菌糸ビンの交換を行ないました。1100に比べて約半月も飼育期間が短い(初令で投入して約2ヶ月半)のですが、出てきた幼虫のサイズは...。殆どが25gオーバーで、何と30gオーバーも複数いました。♀も軒並み12gオーバーです。これでMG(マジカル・ギネス)を立ち上げてひと安心です。昨年は初令で投入して放置しても無事に羽化するかどうか、そして1回菌糸ビン交換して放置した場合のテストを行ないましたが、予想以上の好結果が得られました。この結果を踏まえて今年はギネス狙いの菌糸ビン「3本(4本)がえし」に挑戦です。MGは800、1100共に本当にマジカルです。皆さんも是非、使ってみて下さいネ。
大型幼虫のオンパレードです!(10/4new!!)
本日、待ちに待った期待のゴールド系統の第1回目の菌糸ビン交換を行ないました。結果は、1100tに7月上旬に初令で投入して約3ヶ月、まだ食痕がマダラで白い菌糸の部分が多い状態でしたが、スパテルで注意深く菌糸を削り取っていくと、...。「デカイ!!」幼虫が顔を現しました。菌糸ビンから取り出して体重計に乗せると、またまた「デカイ!!」計測値は全て25gオーバーで、最大個体が32gでした。「嬉しい!!」親のサイズは全て♂80mm〜、♀50mm〜なので当然といえば当然なのですが、改めてMG(マジカル・ギネス)1100tの威力を見せつけられました。昨年は、1回交換後に放置した個体の平均羽化サイズが75mmを超えていましたが、今年は2回交換後に放置した場合のデータを取ることを主目的にしているので、今後が非常に楽しみです。昨年度は(昨年度も!!)お譲りした幼虫の中から何頭もも80mmオーバーが出たにも係わらず、我が家では僅か2頭しか80mmは羽化しませんでした。今年も多くの方に80mmオーバーの個体を手にしていただきたいと思って幼虫を手放していますが、今日の結果を見ると全部、我が家で最後まで飼育してみたいような...、誘惑に駆られました。今年は国産とホペイを併せて2000頭以上の初令幼虫を取り出しましたので、まだ暫く(年内)は菌糸ビン交換を楽しめそうです。やはり、今年は「MG(マジカル)」1100tを3ヶ月毎に交換して3本で羽化させることに専念したいと思っています。結果を乞うご期待下さい。なお、ゴールド♂3令幼虫27gオーバーを間もなくお譲りしたいと思いますので、関心のある方、ご希望の方は「余剰個体コーナー」を注意して見ていて下さいネ。年内に80mmオーバー候補を3ペアー程度はお譲りしたいと思います。1ヶ月に1ペアー位の割合です(2週間に1ペアーくらい出せればいいのですが...)。お楽しみに。
「オオクワガタ飼育のすべて」増刷決定です!(10/1new!!)
拙著「オオクワガタ飼育のすべて」が好評につき(?!)増刷されました。10月から順次、在庫切れのショップ様の店頭にも並ぶと思いますので、ご購読の程、宜しくお願い致します。実は、8月末に前回の増刷分の在庫が切れてしまい、時代の流れの中、一旦は「絶版!!」の話も出ましたが(実際には「絶版」のお知らせが届いてしまったショップ様もあるそうです)、絶版の噂を聞きつけて(?!)何店かのショップ様へ注文が殺到したために、急遽、増刷の運びとなりました。読者の皆様、そして拙著を扱っていただいているショップ様、出版元のむし社様には心から感謝申し上げます。再来年(?)には改訂版「世界のオオクワガタ飼育のすべて」(仮称)を出したいと思いますので、そこに辿り着くまでの森田紳平の幼い足取り(半生記?)を是非、「オオクワガタ飼育のすべて」で感じ取って下さい。
今週よりランバージャック様でゴールド取り扱いです!(9/19new!!)
東京圏で森田飼育個体を見たい!!というご要望にやっとお応えすることが出来るようになりました。ヘラクレスオオカブトで有名な中央線沿線、国分寺駅最寄の「ランバージャック様」で今週からギネス・ゴールド成虫・幼虫、および次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス(MG)」を取り扱ってもらう運びとなりました。お近くの方は是非、お立ち寄り下さいネ。最高級個体の展示もありますので。9月23日からセールがあるそうです。勿論、ワイルド個体が中心のお店ですので、きっと素晴らしい個体と出会える思います。そのついでに、Gゴールドも覗いて下さいネ。
虫の音が秋を感じさせますネ!(9/18new!!)
夜、お風呂上りに涼しさに誘われて散歩に出掛けると、コオロギの鳴き声を筆頭に、虫の音の大合唱です。つい先日まではセミの鳴き声がうるさかったのですが、いつの間にか季節は秋になっていました。空を見上げれば明日あたりは中秋の名月でしょうか?余りの明るさに驚いてしまいました。振り返ると今年は、残念ながら能勢採集も2、3回しか行けませんでした。過ぎ行く夏を名残惜しむ気持ちが今年は例年に無く強いです。クリークさんのこともありますが、私の高校時代の学年一の秀才(T大学教授)が先月の半ばに亡くなりました。私の通っていた高校は奈良県の、しかも1学年100人足らずの小所帯でしたが、全国模試で1番になるようなレベルの秀才が必ず学年に一人はいました。彼もその中の一人です。折角、T大学の教授になって、これから本格的に活動としようとした矢先の出来事であったようです。稀に見る大秀才であったがゆえに、最後までガンと向き合って生き、最後はホスピスで亡くなったようです。私は中学3年の時に登山で熱射病で一人、20歳の時に再生不良性貧血で一人、友人を亡くしています。何れも学生時代のことです。今回の件は、皆が家庭を持ち、自分の生き方の佳境に差し掛かった時期での不幸だったので、余計に堪えました。明日はわが身。何れは同じ所に行くんだから、という考えもありますが、この秋の夜長の季節がまた色々と人生を考えさせてくれることでしょう。私にとっては、来年の5月までは「冬眠」の時期です。元気に蘇るか、知らぬ間に消え去っているか?誰にも分からない運命ですネ。
今日はドルビー様に投票に行ってきました!(9/15new!!)
先日の日曜日にドルビー様に立ち寄ったのですが、慌しい時間の中で国産、ホペイ・コンテストに投票できませんでした。本日が最終日だということでお邪魔させていただいたのですが、予想以上に素晴らしい個体のオンパレードでした。ひょっとしたら「○○○○」誌上のコンテストよりレベルが高いかもしれません!?国産は、いわゆる「純国産形状の個体」から「かつて見たような○○スペシャル」系統の個体まで多岐多様でした。○○スペシャルも当初に比べると進化(?!)の跡が見て取れました。ホペイはさすが美しいクリーク由来の○○系統の個体がいましたが、更に美形で迫力ある個体を見せて貰い、出所を聞いて驚きました。やはり、ワイルドの♀は怖い!!!いや、魅力的です。最近は、ホペイの趣味は「美形系統」と「怪物系統(?)」の2極化が進んでいるようですが、私の知らない「怪物系統」では、何と体長80mm、頭幅29mmを超える個体が無事に羽化しているそうです。間もなく、皆さんの前に登場すると思いますので、乞うご期待下さい!!
今日はチョット悲しいお知らせです!(9/13new!!)
昨日は週明け早々だということもありましたが、厳しい残暑の中、私にしては珍しく一日、ブルーでした。一つは私の国産オオクワガタの恩人である「ニジイロペットハウス」様が今月15日で閉店されること。そして、もう一つは私の中国産オオクワガタ(ホペイ)の恩人であるクリークの島田さんが約半年も前に亡くなられていたこと。何れも聞いた時は本当にショックでした。特に島田さんの事は未だに信じられません。あの人懐こい笑顔が忘れられません。ちょうど1年前、久しぶりにお電話した時は、大切にされていたお母様が亡くなられて傷心されていました。消え入るような声で「また、一段落したら連絡します」と言ったきり、この世では会えないヒトになっていました。私がこれまでホペイに打ち込めたのは、ひとえにクリークさんのお陰です。心から島田さんのご冥福をお祈り申し上げます。また、森田ゴールド、森田ホペイをここまで全国区で広めていただいたのはひとえにニジイロペットハウス様のお陰です。別件の依頼で電話した時、「BE−KUWA」16号に広告が載っていないのが気になって質問したのが、まさか閉店のお知らせを聞く結果になるとは夢にも思いませんでした。店長さんの今後のご活躍に期待致します。ご縁のある方々が身近から去っていかれるのは、やはり寂しいものです。家族は勿論でしょうが、ご縁のあった方々も同様です。昔のアリスの曲の一フレーズを想い出しました。「出会いと別れの中でヒトは運命(さだめ)に立ち向かう勇気を見つける。もう行かなくちゃ、辛くなるから、最後の言葉だ、アリガトウ。」
今日は何の日?(9/11new!!)
今日9月11日は一体何の日でしょうか?「衆議院選挙の日!!」ピンポーン。正解です。でも、それ以外に私にとってはとてもとても悦ばしい日なのです。そうです。私の親父の80歳の誕生日なのです。私の父の家系は短命で、曾祖父が50歳、曾祖母は祖父を産んでスグ、そして祖父が63歳、祖母が52歳で亡くなっています。このような家系において父の80歳は驚異的です。私が苦労をかけた(未だ苦労をかけている?)のが良かったのでしょうか?本当は私のように出来の悪い息子がいなければ、きっとノーベル賞をもらっていたことでしょう。35歳で京都大学の教授、63歳で紫綬褒章、69歳で勲二等をもらっているようですが、そんな事より、やはり学問一筋の親父の後姿には心底、頭が下がります。「こんなに純粋に学問に取り組んできたヒトがいたんやな」と思えるヒトです。昔、井上陽水の曲に「人生が二度あれば」というのがありましたが、私は一生ではなく二生(?)かかって真の学者になりたいと思っています。
今日はドルビー・インセクトさんに行ってきました。!!(9/10new!!)
暫くご無沙汰していましたが、今日は久々にドルビーさんに行って来ました。慌しい?時間でしたが、コンテスト・出品個体を見せてもらいました。「カッコイイ!!」何気なく開けたケースの中には、私好みの個体がいました。いました。やはり、こだわりのお店だけに素晴らしい個体がいますネ。皆さんも是非、ご覧になって下さい。本当に遠方からでも行って見る価値はありますヨ。
幼虫が一杯・幸せ一杯!!(9/8new!!)
昨年度はMG(マジカル・ギネス)での飼育実験、他社製品での不幸な出来事があり今年は満足な羽化シーズンを迎える事が出来ませんでしたが、本年度はMG1本に絞って、昨年度の成果を踏まえて、ひたすら幼虫を採ってはMG1100に入れています。既にその数○○○○頭!!!12畳の研究室(自称)の床が抜けないか心配です。最初の日付が6月中旬なので、そろそろ第1回目の菌糸ビン交換です。イヤー楽しみです。飼育結果は改めてご報告しますネ。
台風一過!!(9/7new!!)
今日の大阪は何故か台風の傷跡(?)もなく、警報すら出ずに子供は学校に行きました。余程の「晴れ男(?!)」がいるのでしょうか?昼間は梅雨のように蒸し暑くて不快指数が高かったですが、夕方は西の空に沈む夕陽が本当に綺麗でした。さすがに9月になると日が沈むのは早いですが、その後の西の空、特に雲の色の変化は絶妙です。私が住んでいるのは海に近いマンションの5階なのですが、真西が開けていて、今日は6時15分から45分までずっと西の空を見つめていました。「これが極楽かな?」と思えるような茜色の雲の色がとても綺麗でした。昔の甲斐バンドの曲に「ビューティフル・エナージ」という曲がありますが、「もう二度とこの輝きに会えない、会えないかもしれないから....」という歌詞を想い出しながら空を見つめていました。48歳という年齢がこのような感傷的な気持ちにさせるのでしょうか?明日からまた現実の世界は残暑残暑。秋の夜長に備えて読書、ムシの世話に励んで下さいネ。
台風は恐ろしいですね!!(9/6new!!)
先週はアメリカのハリケーンの被害が大々的に報じられたばかりですが、今週は日本の台風が猛威をふるっています。進路を予測できても、対策が立たないことがあり得るのですネ。今年は関西の蜂が巣を作っているそうです。高知でも作っているそうです。古くからの言い伝え(迷信?)に、蜂が巣を作る年は台風が直撃しない、という内容が挙げられますが、今回は少し当たっているような気持ちになりました。最初の台風の進路予想図では、九州と四国の間をすり抜けるハズでしたが、実際には九州の西岸付近を北上してしまいました。何と素晴らしい「昆虫予報!!」yはり、まだまだ人間の予知能力は低いですネ。
ドルビー・オークション開催です!!(9/5new!!)
先にお知らせした通り、毎週、定期的に優良個体を皆様にお届けするために、ドルビー様のご好意のもとで「定例オークション」の開催が決定しました。今週はゴールド系統成虫、Dゴールド系統幼虫ペアー、サファイア極太成虫、プラチナ系統幼虫セットです。お見逃し無く!!
「今日の出来事」を「お知らせコーナー」で毎日お話しますネ!!(9/4new!!)
ここ暫くの間、目の不調もあり、お知らせコーナーの更新がままならなかったのですが、少しでも「オオクワガタ愛好家」および「BE−KUWA愛読者」の方々へのメッセージを残したいと思いましたので、日記代わり(???)に本コーナーを使いますネ。今日は雨の日曜日。昔、ザ・タイガースの歌に「雨がしとしと日曜日...」そう、モナリザの微笑みという曲がありましたネ。年代が分かってしまいますが。ついつい想い出に浸る年になってしまいました。
森田(?!)ゴールド、ホペイ、東京へ進出です!!(9/1new!!)
関東地方のオオクワガタ愛好家の方から、再び「森田飼育個体を直接、手にとって見てみたい!!」という嬉しいメールを何度か頂戴しながら、中々、実現できなかったのですが、この度、「BE−KUWA」に広告掲載の以下の2つのショップ様とご縁があり、森田飼育個体を置いていただくことになりました。お近くの方はどうか立ち寄って見て触って(?!)みて下さいネ。幼虫販売もお願いすることになり、菌糸ビン「MG(マジカル・ギネス)」も、近々、置いていただく予定です。乞うご期待下さい!!
・「超クワランドショップ」様
・「ランバージャック」様
ドルビー・オークション開催です!!(8/28new!!)
今まで「ビッダーズ・サイト」においてドルビー様主催で不定期にオークションを開催してきましたが、今後、毎週成虫、幼虫を約5セットずつ、森田飼育個体のオークションを開催する予定です。皆さん、是非、一度、覗いて下さいネ。
いよいよ「BE−KUWA」16号の発売です!!(8/22new!!)
いよいよ待ちに待った「BE−KUWA」16号・オオクワガタ特集号の発売です。世界のオオクワガタの分布が詳細に紹介されています。ミャンマー産のグランディスでは遂に90mmオーバーの標本が掲載されていてビックリしました。美形コンテストでも今回は私に縁のある方が2人とも優勝されました。私は出品されていた事も知らされておらず、後になって知りました。業者の方には、もし事前に相談を受けていたら、出品の取り止めを勧めたことでしょう。気分を害する事が耳に入ってくるのは当然ですから「やめた方がいいですよ」とアドバイスしたことでしょう。例え素晴らしい個体でも、世間の目はそうは見てもらえないのが世の中の常識ですから。それを承知で出品されたのですから、言い訳は一切せずに、堂々としていてもらいたいものです。オオクワガタの魅力、そして厳正なる審査状況が分かるヒトには分かるはずですから。胸を張って優勝を喜んで下さいネ。写真での予備審査を通過するのは至難の業ですし、最終審査においても、審査員の方々の中には私も含めて、私情を挟むような方は一切、存在しませんから。私は今回の結果を素直に喜びたいと思います。さて、話は変わりますが、私自身の連載記事「オオクワガタに魅せられて」の中でもタイトル横の「超美形ホペイ」、国産オオクワガタにおいても「丹波栗型」「超丹波栗型」等の魅力あるオオクワガタをご紹介しています。是非、ご覧下さいネ。
8月6、7日(日)は大阪「咲くやこの花館」に出没します!!(8/4new!!)
久しぶりの「お知らせ」の更新になりました。今週末の土・日曜日、8月6日、7日は大阪府守口市にある大阪花博跡地「咲くやこの花館」にて開催の「世界のクワガタ・カブト」ミニ展に顔を出す予定です。オオクワガタ・ギネス個体の標本も「認定盾」と一緒に展示予定です。同展では「グローバル」様主催の「世界のクワガタ・カブト」個体展示のみならず「昆虫くじ」、「生体販売」も行なわれるそうです。関西では夏休み最大の昆虫イベントとなるでしょう。私はあくまで一般入場者の一人として参加する予定です。今年の夏の良い想い出になればいいなと思っています。愛好家の皆様、是非、ご家族一緒にご来場下さいネ。
「目指せ80mmオーバー!!」のスタートです(7/1new!!)
いよいよ待ちに待った「ギネス・ゴールド」最優良血統幼虫の割り出しが始まりました。昨年度は、都合によりサイズ、形状共に真剣に取り組むことが出来ませんでしたが、今年は方法論がほぼ確立しましたので、真剣に狙います!!つきましては、「目指せ!!80mm!!」のコーナーも一新しました。皆さんも、ご一緒にいかがですか?余剰個体コーナーでも「超優良血統」をご紹介しています。毎日、1系統ずつです。早いもの勝ちですので、どうかお見逃し無く!!
嬉しいお知らせです!!(6/21new!!)
昨日、久しぶりに新成虫の(菌糸ビンからの)取り出しを行なったのですが、昨年11月上旬に入れ替えた2本目のMG(マジカル・ギネス)1100tから出てくる個体出てくる個体が皆75mmを超えていました。やはり75mmを超えるとオオクワガタは迫力が出てきますネ。72mm以下とは全く異なります。交換時に20グラムの個体でさえ73mmありました。もう嬉しくて嬉しくて仕方がありません!!昨年、数百頭の個体を実験的にMG(マジカル・ギネス)1本で羽化させた場合の好結果を皆さんに報告させてもらいましたが、やはり♂の場合は初令で投入して放置するより、初令投入後、約3ヶ月を目安に1回は交換してもらった方が、より魅力的なオオクワガタを羽化させることが出来るようです。そして無事に3本目につなげた中からコンスタントに77mmオーバーが羽化して、その延長線上に80mmオーバー、そしてギネス・サイズが存在すると思います。でも、やはり初心者の方は2本で羽化させて75mmを手にすることから始めていただければと思います。下記の「目指せ!!80mmオーバー!!」のコーナーでも、初令での投入から1100tでチャレンジして、3本共に1100tの場合と、3本目は1400tの場合とを比べてみたいと思います。とにかく、MG1100tは自信を持って皆さんにお勧めします。MG(マジカル・ギネス)で一緒に是非、ギネス・サイズを狙いましょう。ご注文は以下のサイトからどうぞ。
http://www.magicalguinness.com/
一緒に80mmオーバーを狙いませんか?(6/20new!!)
昨年度は、国産オオクワガタの飼育に十分な余裕を持って取り組むことが出来なかったため、今年の個体は残念ながらギネスを狙うことが出来ませんでした(実際にはT社製菌糸ビンの菌糸不良のために壊滅状態でした。)。今年は次世代菌糸ビン「MG(マジカルギネス)」の特性も把握でき、また十分な数の「ギネス・ゴールド」系統の産卵セットも出来ました。先週には既に初令幼虫が「コンニチハ!!」状態です。実際の幼虫の割り出しは今月末を予定しています。採れた初令幼虫の数にもよるのですが、皆さんと一緒に来年度は改めて「ギネス・サイズ」を狙いたいと思います。同時期に「マジカル・ギネス」に投入した初令幼虫3頭をセットをお譲りし、情報交換を行いながら菌糸ビン3本交換をベースに、♂80mm、♀52mmを目標、全個体♂77mmオーバー、♀50mmオーバーを目指したいと思います。菌糸ビンは必要な時期に必要な本数をお譲りします。有償になりますが、♂80mmオーバーを真剣に目指している方はこの機会に是非、ご応募下さい。詳細は、「余剰個体コーナー」を参照下さい。
6月19日(日)にニジイロペットハウスを訪問予定です!!(6/17 new!!)
今週末の日曜日、6月19日のお昼過ぎに久々にニジイロペットハウス様を訪問する予定です。今回はギネス・ゴールド(ギネス認定個体標本)、およびギネス・ゴールド系統の新成虫、プラチナをはじめとする美形ホペイの新成虫を合計30ペアー前後、ショップにお届けする予定です。滞在時間は体調不良(???)のため1時間前後になりますが、オオクワガタ愛好家の方々とのクワガタ談義を楽しみにしています。
オークション開催です!!(6/17 new!!)
下記お知らせをしましたが、事情によりヤフー・オークションは来月の開催になりました。今週よりドルビー様主催で、今年の厳選個体のオークションが開催予定です。期間は6月26日(日)までに変更になりました。内容は下記内容と同じでホペイ成虫23ペアー、ゴールド成虫3ペアーの合計26セットです。Sクラスの個体を各種取り揃えています。Dゴールドは久々の成虫の登場です。是非、一度、覗いて下さいネ。来年度の超美形・大型個体の羽化をお望みの方は是非、お求め下さい。血統は今回も最高です!!詳細は下記のドルビー様のホームページをご覧下さいネ。乞うご期待下さい。
                          http://www.dorbee.com
今週末よりオークション開催です!!(6/11 new!!)
ヤフー・オークションで生体が解禁されたことを記念して、今週末よりドルビー様主催で、今年の厳選個体のオークションが開催予定です。期間は6月19日(日)までです。皆さんのご参加を心からお待ちしています。内容は本年度の優良タネ用を中心にホペイ成虫23ペアー、ゴールド成虫3ペアーの合計26セットです。Sクラスの個体を各種取り揃えています。是非、一度、覗いて下さいネ。来年度の超美形・大型個体の羽化をお望みの方は是非、お求め下さい。血統は今回も最高です!!詳細は下記のドルビー様のホームページをご覧下さいネ。乞うご期待下さい。
                          http://www.dorbee.com
「BE−KUWA」15号の発売です!!(5/21 new!!)
いよいよ「BE−KUWA」15号の発売です。今回は国産ヒラタクワガタの特集号です。「究極のホペイコンテスト」の舞台裏(?)、今回からスタートする「第1回ヘラクレス・コンテスト」の結果発表、目指せ!!80mm1!オオクワガタ飼育講座、親子で行くクワガタ採集地の紹介ほか、見て楽しく、読んでためになる記事が満載です。この「BE−KUWA」夏号の発売と時期を同じくして例年、本格的なクワガタの季節が始動しますので、採集記をはじめ飼育のトピックスを本コーナーで紹介しますので、乞うご期待下さい。
ホームページの再開です!!(5/11 new!!)
約2ヶ月ぶりに4月にホームページを再開したのも束の間、またまた事情により約1ヶ月もの間、ホームページの更新ができませんでした。これまで楽しみにしていただいていたオオクワガタ愛好家の方々には誠に申し訳ありません。現在、今月下旬の「BE−KUWA」15号発売時期を目処に、内容を充実した形で再登場したいと思います。「プレゼント・コーナー」「80mmへの挑戦コーナー」、そして「紳ちゃんのひとりごとコーナー」もバージョンアップして登場したいと思います。これからも宜しくお願い致します!!
2月26日(土)は埼玉県の大宮で「クワタ・フェスティバル」に参加予定です!!(2/21 new!!)
最後まで参加を迷っていましたが、いよいよ2月26日(土)に開催予定のクワタ・フェスティバル・イン大宮に参加予定です。友人のオルビーインセクト代表の稲飯氏、および友人の吉原君と一緒に上京予定です。机は3卓借りて、1卓ではホペイ・国産オクワガタの展示個体の公開、1卓では「くじ引き」の開催、そしてもう1卓では次世代菌糸ビン「MG(マジカリ・ギネス)の特売コーナーです。お近くの方は奮ってご参加下さいネ。きっと「掘り出し物」が見つかると思いますヨ。
「BE−KUWA」14号の発売です!!(2/21 new!!)
いよいよ「BE−KUWA」最新号(14号)の発売です。今回の特集は「オウゴンオニクワガタ」と「タランドス」です。タランドスも遂に大型個体の飼育方法が確立したのですネ。オウゴンオニは私の高校の先輩の三宅さんが素晴らしい記事を書かれています。興味のある方は是非、ご覧になって下さいネ。今回はまた「究極のホペイ・コンテスト」の審査発表です。昨年度が非常にハイレベルな個体群だっただけに今年の応募個体はインパクトのある個体が少ないように感じましたが、優勝個体は78mmmの魅力的かつオーソドックスな個体でした。私が以前、訪問して記事の中に登場したことのある方だということが後で分かったのですが、やはり彼は「タダモノ」ではなかったようです。私の記事はインパクトに欠ける内容ですが、今一度、国産オオクワガタの美形個体に焦点を当ててみたいと思っています。また個性派個体の代表格として「マルバネクワガタ」に似たモザイク(というよりは「オカマ」)個体?にも焦点を当ててみました。最後に開発にタッチした「MG(マジカル・ギネス)」の生育結果の検証を行なっています。今年は再び国産オオクワガタの美形およびギネスを狙いたいと思いますので、乞うご期待下さいネ
ご心配をお掛けしました!!(2/21 new!!)
目の不調のためパソコンの画面を見ることがままならずに、ホームページの更新を約1ヶ月お休みさせていただきました。皆様にはご心配をお掛けして誠に申し訳ありませんでした。未だ本調子とはいかないのですが、本格的なシーズンに向けて今年も魅力的なオオクワガタを目指して頑張りたいと思いますので、皆さん、宜しくお願い致します。
新年オークションの開催です!!(1/23 new!!)
ドルビー様主催、今年最初のオークションが開催中です。期間は1月30日(日)までです。皆さんのご参加を心からお待ちしています。内容は本年度の優良タネ用を中心に成虫16ペアー、幼虫11ペアーの合計27セットです。Sクラスの個体から素晴らしい血統の幼虫まで各種取り揃えています。是非、一度、覗いて下さいネ。特に本年度の超大型個体の羽化をお望みの方は幼虫を是非、お求め下さい。血統は今回も最高です!!詳細は下記のドルビー様のホームページをご覧下さいネ。乞うご期待下さい。
                          http://www.dorbee.com
残り物には「福袋」?!(1/15 new!!)
今年は例年にも増して「福袋」を充実(?!)させたつもりですが、昨年のような勢いは無く(?)、少し個体が余っています。あくまで「おまけ」の「BE−KUWA」ですが、福袋ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドで幸いにも(?)「BE−KUWA」5号(ヘラクレス特集号)が2冊ほど、その他、出版社に在庫の無い号が余ってきています。もしご希望の方はお早めにどうぞ。今でしたら、かなりの確率で「おまけ」に付く予定です。
間もなく「チャリティー・オークション」開催予定です。!!(1/15 new!!)
間もなく神戸大震災から10年を迎えようとしていますが、昨年末はスマトラ沖で世界規模の大地震が起こってしまいました。映像を見ただけでも悲惨さが伝わってきます。私には何も出来ませんが、ドルビー様のご協力を得て、来週末より「チャリティー・オークション」を開催したいと思います。「お年玉オークション」の予定を急遽変更しての内容ですが、一人でも多くの方にご参加いただきたいと思います。魅力溢れる個体をご用意しますので、皆様、宜しくお願い致します。
新年早々メール・システムのトラブルでご迷惑をお掛けしています!!(1/15 new!!)
クワガタ愛好家の皆さん、今年こそは目の不調を解消し、メールのトラブルを改善しようと新年の抱負を誓った直後なのですが、既に目の異常を感じ、パソコン恐怖症(?!)に陥ってしまいました。その上、パソコンの調子が悪く、メールが十分に読めずに、返信もママならない状況です。誠に申し訳ありません。早急に解決しますので、今しばらくお待ち下さいネ。
新年、明けましておめでとうございます。!!(1/1 new!!)
クワガタ愛好家の皆さん、新年、明けましておめでとうございます。旧年中は私の目の不調、およびパソコンの不調により思うようにホームページを更新できずに皆様には多大なご迷惑をお掛けしました。今年は、初心にかえって、改めてオオクワガタの魅力を皆さんにお伝えしたいと思います。本年も宜しくお願い致します。
新春「福袋」販売のお知らせです!!(12/26 new!!)
新春恒例の「福袋」の販売を新春1月1日〜15日までの約2週間にわたって行ないたいと思います。内容はゴールド成虫、幼虫、ホペイ成虫、幼虫ですが、全ての福袋に「マジカル・ギネス(MG)」各種菌糸ビン、「BE−KUWA」1号から13号までの何れか1冊が入っています。来年早々の「福」を呼び込むためにも是非、この際にお買い求め下さいネ。
クリスマス・プレゼント・セット販売のお知らせです!!(12/19 new!!)
本日より、クリスマス・プレゼント・セットの販売を開始します。「今週のお勧めコーナー」でご紹介しています。内容は「BE−KUWA」13号サイン本+MG(マジカル・ギネス)6本(各2本)セット+成虫ペアーまたは幼虫ペアーの豪華セットです。菌糸ビンには1本ごとに森田サイン付きです。この機会に是非、MG(マジカル・ギネス)をお試し下さいネ。
クリスマス・セールのお知らせです!!(12/12 new!!)
本日より、クリスマス・セールを開催します。「今週のお勧めコーナー」の個体が全個体、30%オフです。この機会をお見逃しなく。
オークションの開催です(12/4 new!!)
ドルビー様主催、今年最後のオークションが開催中です。期間は12月3日(金)〜12月12日(日)までです。今回はチャリティーも兼ねていますので、皆さんのご参加を心からお待ちしています。内容は来年度の優良タネ用を中心に成虫20ペアー、幼虫20ペアーの合計40セットです。Sクラスの個体から素晴らしい血統の幼虫まで各種取り揃えています。是非、一度、覗いて下さいネ。特に来年度の超大型個体の羽化をお望みの方は幼虫を是非、お求め下さい。血統は今回も過去最高です!!詳細は下記のドルビー様のホームページをご覧下さいネ。乞うご期待下さい。
                          http://www.dorbee.com
今日は何の日??(11/29 new!!)
私事ですが、お陰様で本日を持って無事○○歳の誕生日を迎える事が出来ました。この場をお借りして、周りの皆様方に心から感謝致します。ここ暫くは、昨年の自動車事故、PCウイルス事件を契機に目が非常に不自由になり、愛好家の皆様方に本来の楽しい場の提供が出来なくて非常に心苦しく思っていますが、また誕生日を契機に気持ちを新たに「オオクワガタ道(?!)」「シンちゃんのひとりごと道(?!)」を極めたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。年末年始は「ドルビー様主催・年忘れオークション」「クリスマス・セール」「年明け・福袋」そして勿論「クリスマス・プレゼント」もありますので、皆さんお楽しみに!!
「MG(マジカル・ギネス)」の使用結果報告です!!(11/21 new!!)
今年の「MG(マジカル・ギネス)」を用いた飼育実験で私が最も重点を置いていた事柄は、1番目が1本目の菌糸ビンに初令幼虫を入れて放置した場合にどのようになるか、そして1本目の菌糸ビンでの生育度(体重の増加)でした。通常、菌糸ビンに初令幼虫を入れて放置すると、菌糸ビンの劣化に伴い非常に高い確率で幼虫で「★」になるか、良くても羽化不全の嵐です。特に♂の場合は無事に羽化することは非常に稀(マレ)で、初心者にとってこれが菌糸ビン飼育の最も大きな弱点でした。しかし、「MG(マジカル・ギネス)」の最大の特徴である「非常に劣化しにくい」性質を利用して放置しても♀は勿論のこと、♂も殆どの個体が羽化不全なく無事に中型個体で羽化してきました。私が実験する以上は半端な数では「結論」を発表できません。最低でも数百個体が必要です。♀はともかく、♂の場合は大きくなる可能性を放棄(?!)して1本で羽化させることに非常に抵抗がありましたが、この実験は「次世代(!!)菌糸ビン」としては必要不可欠な実験でした。この意味では今回の実験結果は非常に有意義であったと思います。また、現状で私が最高の菌糸ビンだと思っているRTN製との幼虫飼育実験も同時に行ないました。従来は1本目はRTN製で飼育して、2本目以降を劣化が少ないMGで、と思っていたのですが、1本目の幼虫の生育においてもRTN製に全く遜色ない結果が出ました。未だ800、1400tに関しては不安定なボトルも見かけられますが、飼育環境を整えることにより解消出来ることが分かりました。。この飼育結果についても、「BE−KUWA」14号で詳細に触れたいと思います。来年は「MG(マジカル・ギネス)」の次世代菌糸ビンとして飛躍の年です。きっと皆さんのご期待に沿った結果が出ると思います。自信を持ってお勧めしますので、今後ともご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い致します。
いよいよ「BE−KUWA」13号の発売です!!(11/21 new!!)
いよいよ待望の「BE−KUWA」最新号の発売です。今回は「カルコソマ」大特集です。カルコソマとは余り聞きなれない言葉ですが、東南アジアに分布する金属光沢を持つ「コーカサス」オオカブト属の名前です。その他国産、外国産クワガタムシのギネス認定特集です。私の記事は「ギネス個体への再挑戦」の最終章(?)ですが、最後にトピックスとしてオオクワガタのモザイク、通称「オカマ」ちゃんについて少しだけ触れています。私はこれまではオオクワガタの「王道」として美しさ(と付随した大きさ)を追及してきたため、その他の関心事には敢えて目をつぶってきました。しかし、今回号で取り上げた「オカマ」ちゃんはモザイクとしての希少価値ではなく、生物学的に非常に興味深い個体です。次号で詳細は取り上げる予定ですが、遺伝的に一定の比率で出現するからです。遺伝はしても「○○○○・アイ」のような「目の不自由な(?)」個体群ではありません。モザイク自体は生殖能力はなく、同腹の正常(?)な♂、♀の掛け合わせから一定の割合で出現してきます。一体、生物学的にどのような意味を持つのか?既に大学の友人に共同研究を申し出て研究を開始しています。詳細については来年2月発売予定の「BE−KUWA」次号(14号)で少し触れる予定です。乞うご期待下さい!!(前回の文章で不適切な表現がありましたことを心からお詫び申し上げます。この表現の背景には私自身が目が不自由であることがありますので、どうかご容赦下さい。)
「本日のお勧め」コーナーが装いを新たに再スタートです!!(11/19 new!!)
左記「余剰個体コーナー」中の「本日のお勧め」コーナーが「今週のお勧め」コーナーと混同(?)された形で登場していましたが、今後は前日の作業(?)中に「これは!!」と思った成虫、幼虫が登場した時に翌日限りのご奉仕個体として皆様にご提供したいと思います。不定期に登場しますが、確実に「超お値打ち(!?)」個体ですので、是非、ご応募下さいネ。個体の性質上、早い者勝ちです。
メール・システムの変更について、皆様へのお願い!!(11/18 new!!)
下記でもお知らせしましたように、現在、プレゼント・コーナー、余剰個体コーナーに送信していただいたメールが全く読めない状況です。暫定的な措置としまして、一旦は下記「お詫びの件」のように記しましたが、こちらもどうも状況が悪いようですので、当面の間、メールにてご連絡いただく場合は下記のアドレスに統一させていただきたいと思います。皆様にはご不便をお掛けしますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。なお、より確実な方法としましてFAX番号も記しますのでご利用下さい(0724−39−8192)。但し、FAXでの受信は8:00〜22:00とさせていただきます。どうかご協力の程、宜しくお願い申し上げます。     moritagold@rapid.ocn.ne.jp
お詫びの件!!(11/18 new!!)
またまた、メール・システムのトラブルが発生しました。本日11月18日(木)に受信したメールが読めない状況です。お手数ですが、プレゼント・コーナーのpresent@moritagold.com、余剰個体コーナーのshimpei@moritagold.com および ZVB03754@nifty.ne.jp 宛に頂戴したメールに付き、再度、送信いただけますか?宜しくお願い致します。今後はプレゼント・コーナーはpresent@moritagold.com、余剰個体コーナーはshimpei@moritagold.com で統一したいと思いますので、宜しくお願い致します。
10月度プレゼント・コーナーの当選者発表です!!(11/17 new!!)
発表が大変遅くなりましたが、プレゼント・コーナーにて10月度の当選者発表を行なっています。ご応募戴いた方はご確認下さいネ。お待たせして申し訳ありません。また期間は短いですが、引き続き、「BE−KUWA」13号発売記念および私の○○才の誕生日記念プレゼント・コーナーを今月一杯、開催する予定です。乞うご期待下さい。
オークションへの参加、アリガトウございました。!!(11/7 new!!)
この度は、下記オークションを盛況の中、終了する事ができました。ご参加いただいた皆様、誠に有り難うございました。次回、今年最後のオークションは「BE−KUWA」最新号の発売後、私の誕生日(11月29日)以降で、12月上旬より開催スタートしたいと思っています。乞うご期待下さい!!また、本日より「余剰個体コーナー」にて「本日のお勧め」で期間限定個体を紹介させていただいております。いよいよ個体数が少なくなった「ギネス・ゴールド」幼虫を是非、お見逃し無く!!です。
秋のオークションの開催予定です。!!(10/28 new!!)
ドルビー様のオータム・バーゲンを兼ねて、10月30日(土)〜11月6日(土)までビッダーズ・サイトにおきましてオークションに出品予定です。内容は来年度の優良タネ用を中心に成虫24ペアー、幼虫11の予定セットです。Sクラスの個体から素晴らしい血統の幼虫まで、今回は全て1円スタート(一部下限設定あり)です。是非、一度、覗いて下さいネ。特に来年度の大型個体の羽化をお望みの方は幼虫を是非、お求め下さい。血統は過去最高です!!詳細は下記のドルビー様のホームページをご覧下さいネ。乞うご期待下さい。
                          http://www.dorbee.com 
プレゼント・コーナー当選者の方へのお詫びです。!!(10/28 new!!)
パソコンのメールシステムの不調によりプレゼント・コーナー当選者の方への連絡が不十分で、個体の発送が大幅に遅れてしまいました。発送時のリスクが低くなりましたので、連絡が取れる取れないに係わらず、10月30日(土)に個体を発送させていただきます。今月中に個体が到着しなかった方は、下記のFAX番号にご都合の良い週末の日時をご記入の上、ご連絡いただけますか?宜しくお願い致します。
0724−39−8192
下記KUWATAフェスティバル大阪の催しの内容を少し公開しますネ!!(10/18 new!!)
10月24日(日)開催の下記KUWATAフェスティバル大阪の催し内容を少しお教えしますネ。
・プレゼントクイズ 産卵セット中に何頭の幼虫がいるかを当てたヒトに「マジカル・ギネス」入り幼虫を3名の方に。
・「ギネスゴールド」等の標本、および美形オオクワガタ生体の展示
・福袋
・くじ引き 当たり:ギネスゴールド3令幼虫ペアー、ハズレ:プラチナ3令幼虫ペアー
・ホペイ成虫ペアー、3令幼虫ペアー格安販売
・ギネスゴールド(3令幼虫ペアー、初令幼虫3頭セット)格安販売
10月24日(日)はKUWATAフェスティバル大阪に参加します!!(10/11 new!!)
10月24日(日)に久しぶりに大阪にて「KUWATAフェスティバル」が開催されます。関東圏に比べて今ひとつ盛り上がりに欠けた(?)今年の関西圏の夏でしたが、是非、夏の分も含めて盛り上がりたいと思っています。楽しい催しを考えていますので、お近くの方は是非、お越し下さいネ。
いよいよホームページの再開です!!(10/10 new!!)
目の調子をはじめ諸々の事情により暫くホームページの更新ができなかったのですが、本日より再開しますネ。まずは8月度のプレゼント・コーナーの発表からです。今回は「BE−KUWA」12号を読んでの感想をお寄せ戴いた方の中から3名の方に「ギネス・ゴールド」の幼虫をプレゼントさせていただきます。沢山の方から貴重な感想および意見を頂戴し、私自身も得るところが沢山ありました。本当にアリガトウございました。今回は3名の方のみ発表させていただきましたが、全員の方に何かいいプレゼントがないかと考えているところです。また、7月以前のプレゼント・コーナーでの当選者の方で、未だに連絡が行っていない方がおられましたら、申し訳ありませんがメールにてお知らせ下さい。至急、個体を発送させていただきます。パソコンの不都合につき、誠に申し訳ありません。本日より新しくプレゼント・コーナーを開始します。奮ってご応募下さい。
10月10日にホームページを再スタートします!!(10/4 new!!)
暫くパソコンの画面に向かうのも辛いほど目の調子が悪かったのですが、少し落ち着いてきましたので、今度こそ(?!)10月10日に8月度のプレゼントコーナー当選者の発表も兼ねてホームページを再スタートしますネ。勿論、10月度のプレゼントコーナーも発表です。余剰個体も魅力溢れる「成虫」「幼虫」の在庫が沢山いますので、ご紹介させていただきます。乞うご期待下さい!!
皆さん、ご心配をおかけしています(パート2)!!(9/23 new!!) 
お陰様で、腰痛の持病が全快し、あとは目の回復を待つばかりだったのですが、目の不調の二次災害(?!)で階段を踏み外して転倒し、右膝を負傷してしまいました。歩くのがやっとの状態です。情けない限りです。年ですネ。でも、下記26日(日)のイベントには必ず出席しますので、皆さん是非、お越し下さいネ。さて、目の方もまだパソコンの画面と向き合うのが辛いのですが、「BE-KUWA」の原稿の提出期限が過ぎてしまい、編集部の方の温情も数日間しか残されていませんので大変な状況です。皆さん、平常に戻るまで今暫くお待ち下さいネ。7月以前のプレゼント・コーナー当選者の方々への発送時期、8月度のプレゼント・コーナーの発表等は今月中にお知らせしますネ。「シンちゃんのひとりごと」コーナー、「目指せ!!80mm!!」のコーナーも9月末には復活予定です。乞うご期待下さい。
インセクト・ショップ「GLOBAL」様の開店フェアーに参上します!!(9/16 new!!)
大阪市内に待望のインセクト・ショップ「GLOBAL」が開店しましたが、2度目の(?)開店フェアーが9月26日(日)の午後2時から開催されます。場所は、車だと阪神高速守口線「長柄インター」より3分、電車だと地下鉄「天神橋筋6丁目」下車、2番出口より徒歩3分と非常にアクセスが便利な所にあります。(お問い合わせは、06−6354−9222まで)私も、展示個体、ゴールド、ホペイ成虫・幼虫の販売個体を持参して伺う予定です。勿論「ギネス・ゴールド」の標本も持参します。その他プレゼントも含めて各種催しもありますので、お近くの方は是非、お越し下さいネ。私の知っている限り、最も雰囲気の良いショップの一つです。愛好家の皆様にお会いできるのを心から楽しみにしています。
漸く復活の気配です!!(9/11 new!!)
お陰様で、腰痛の持病が全快し、あとは目の回復を待つばかりです。まだパソコンの画面と向き合うと目が辛いのですが、今日から少しずつリハビリ(?)を行ないますネ。まずは7月以前のプレゼント・コーナー当選者の方とのコミュニケーションです。19日中には発送時期をお知らせしますネ。そして8月度のプレゼント・コーナーの発表です。本当に遅くなりましたが、19日に発表しますので、乞うご期待下さい!!「シンちゃんのひとりごと」コーナー、「目指せ!!80mm!!」のコーナーも復活です。
オークションの開催です。!!(9/11 new!!)
今年の夏のシーズンも大詰めになりましたが、観賞用、繁殖用の手頃な成虫ペアー、および来年の初夏にかけて羽化する、展示レベル(最高級)の個体の子供(初令幼虫セット、3令幼虫ペアー)を出品しています。今回は、成虫はホペイ中心ですが、幼虫は国産オクワガタ、ギネス・ゴールド主体です。来年のギネス個体に最も近い個体をご提供する予定です。乞うご期待下さい。
皆さん、ご心配をおかけしています!!(9/6 new!!)
8月の後半より「腰痛」と「目の不調」の合わせ技でホームページが更新できていない状況です。「BE−KUWA」12号についても色々とコメントしたいのですが、非常に残念です。プレゼント・コーナーの発表についても遅れそうです。メールの返信についても、大変遅くなり申し訳ありません。回復し次第、改めて本コーナーでご連絡させていただきます。優良個体に関しましては「ドルビーインセクト様」で間もなくオークション開催予定です。ご迷惑をお掛けしますが、回復まで今しばらくお待ち下さい。
間もなく「80mm」に最も近い初令幼虫の頒布を開始します!!(8/14 new!!)
私のオオクワガタ飼育理論の集大成として、80mmオーバー、そしてギネス個体を狙うためのノウハウを8月25日前後に発売の「BE-KUWA」12号に掲載予定です。そして、その理論の中でも最も重要な「血統」、「初令の取り出し時期」「最初の菌糸ビンの選択」にマッチした初令幼虫を来月上旬に頒布予定です。きっと、来年の6月〜7月には80mmオーバー、そしてギネスクラスの個体となって羽化してくることでしょう。週明けの8月17日(火)から今月一杯、予約受け付けです。来年度、ギネス個体を狙っておられる方は是非、この機会をお見逃しなく!!お一人様、3頭セット限りです。初令幼虫は確認済みですが、2♀から何頭の幼虫が取れるか分かりませんが、半数を手元に残して、残りを皆さんにお譲りする予定です。今回は先着順とさせていただきます。詳細は、余剰個体のコーナーを参照下さい。ご連絡、お待ちしています。
残暑お見舞い申し上げます!!(8/13 new!!)
皆さん、いつの間にか8月も半ばに入り、はや「お盆」の季節ですネ。ツクツクボウシお声を聞くと「夏も終わりかな?」と少し寂しい気持ちになります。でも、まだまだ今年の夏を満喫したいと思っています。さて、先週の日曜日は名古屋の「KUWATAフェスティバル2004」にお越しいただき、誠にアリガトウございました。2週間前には横浜で楽しませていただきましたが、一緒に楽しい時間を過ごせたこと、合わせて心から感謝致します。今年は参加人数と荷物の都合で横浜、名古屋共に車での移動だったのですが、名古屋からの帰り、急に持病の「腰痛」が再発し寝返りするのも困難な状況に陥ってしまいました。やはり横浜へ徹夜での車の移動がこたえたのでしょうか?月曜日は何とか動けたのですが、火曜日は寝ると起き上がれない、座ると立てない(!?)状況になり、友人のY君に急遽、お願いして「整体」の先生のお世話になってしまいました。お陰様で徐々に回復していますが、3年前の夏に「椎間板ヘルニア」で入院した悪夢を想い出してしまいました。仕事は勿論のこと、ムシの世話も山積みになっているのですが、しばらくは腰の回復を最優先して静養したいと思います。話は変わり、8月25日には「BE−KUWA」12号の発売ですが、今回は「オオクワガタ特集号」です。美形コンテストの結果発表もありますし、藤田編集長も一歩、踏み込んだオオクワガタについての考察をされています。勿論、私も「目指せ80mmオーバー」の特集記事で誰もが80mmを羽化させるための秘蔵のノウハウを全て公開予定です。この記事に合わせて一緒に来年のギネス個体を狙う企画をスタートする予定です。また、今月末にはドルビー様と協賛で、秘蔵個体をご提供する企画も進行中です。合わせて乞うご期待下さい!!
明日8月8日(日)名古屋のクワタ・フェスタでお会いしましょう!!(8/7 new!!)
明日、毎年恒例の「KUWATAフェスティバル2004名古屋」が、名古屋市の「中小企業振興会館(吹き上げホール)9階展望ホール」にて、午後1時から午後5時に開催されます。私も「ギネス・ゴールド」の標本ゴールド標本ホペイ展示生体を持参しますネ「今回の目玉」「くじ引き」です。次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス」800t、1100t、1400tを中心とした「1000円くじ」と美形系統オオクワガタ生体を中心とした「1万円くじ」の2本立てです。その他、超美形個体(成虫、幼虫)の入った1「福袋」(1万円〜10万円!!)も持参しますネ。また、「幼虫数当てクイズ」に正解して「マジカル・ギネス」1100cc入り幼虫もプレゼント。勿論、次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス」も当日価格で販売します。盛り沢山の企画満載です!!是非、ご来場下さいネ。
余剰個体・コーナー更新しています!!(8/1 new!!)
本日より、「本日のお勧めコーナー」が一新です。是非、お立ち寄り下さいネ。
8月8日(日)に名古屋のクワタ・フェスタに参加予定です!!(8/1 new!!)
今回も横浜同様、「ギネス・ゴールド」の標本ゴールド標本ホペイ展示生体を持参します。また、ギネス・ゴールド、Dゴールド幼虫、成虫もイベント用に持参します。これらにホペイSクラス成虫・幼虫を含めて、「福袋」「くじ引き」の中で皆さんにご提供したいと思います。その他、「幼虫数当てクイズ」に正解して「マジカル・ギネス」1100cc入り幼虫もプレゼント。また、次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス」800t、1100t、1400tも廉価で大放出!!盛り沢山の企画満載です!!乞うご期待下さい!!詳細は前日の8月7日(土)に発表します。
プレゼント・コーナー更新しています!!(8/1 new!!)
今日から、いよいよ8月です。夏本番ですネ。今月は25日前後に「BE−KUWA」12号、オオクワガタ特集号が発売予定です。これを記念して、今月末には1週間限りのプレゼント・コーナーを実施します。少し先になりますが、皆さん、奮ってご応募下さいネ。
明日、7月25日(日)に横浜でお会いしましょう!!(7/24 new!!)
今回は、「ギネス・ゴールド」の標本ゴールド単行本表紙個体の標本ホペイ展示生体に加えて、ギネス・ゴールド、Dゴールドの子供の幼虫、成虫もイベント用に持参します。勿論、ホペイSクラス成虫・幼虫を中心に持参します。抽選でギネス・ゴールド幼虫、次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス」1100ccをプレゼントする企画もあります!!クイズに正解して「マジカル・ギネス」1100cc入り幼虫もプレゼント。「1万円クジ」「福袋1万円、2万円、3万円、5万円、10万円」は必見の価値があります。「BE−KUWA」絶版本も景品になっています。その他、盛り沢山の企画満載です!!乞うご期待下さい!!
7月25日は横浜のクワタ・フェスタに参加します!!(7/21 new!!)
今週末の日曜日の7月25日に、日石横浜ビルにて「KUWATA・フェスティバル」に参加する予定です。今回は昨年と同様、最高級個体を福袋くじ引きにてご提供したいと思っています。勿論、展示個体も持参します。その他、楽しい催しも満載です。今回は次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス(MG)」のご紹介も兼ねて、国産オオクワガタ・ゴールド系統、Dゴールド、ギネス・ゴールドの幼虫も安価にてご提供する予定です。愛好家の皆さん、是非、ご来場下さいネ。
遂にマジカル・ギネスのホームページがアップです!!(7/21 new!!)
オオクワガタ愛好家の皆さんが楽しく集えるコミュニティー広場を目指して、いよいよ「マジカル・ギネス(MG)」オリジナルのホームページが本日、7月21日よりスタートしました。初心者の方からベテランの方まで誰もが自由に参加して楽しめる広場作りを目指したいと思います。是非、お立ち寄り下さいネ。間もなく、皆さんと一緒に、ギネス・サイズのオオクワガタを育てるための講座をスタートする予定です。その他、広場の中で色々な催しを開催していきたいと思っています。乞うご期待下さい!!勿論、ホームページ上で「マジカル・ギネス(MG)」の注文もできますヨ。詳細は下記のホームページをご覧下さい。ご来場、心からお待ちしています。
                          http://www.magicalguinness.com/ 
現在、ドルビー様主催でオークションを開催中です!!(7/13 new!!)

ドルビー様のサマーバーゲンを兼ねて、7月19日(月)までビッダーズ・サイトにおきましてオークションに出品中です。内容は成虫11ペアー、幼虫18セットです。超Sクラスの個体から素晴らしい血統の幼虫まで、今回は全て1円スタートで下限設定ナシす。是非、一度、覗いて下さいネ。恐らく、このクラスの個体がオークションで出品されるのは前例が無いと思います。詳細は下記のドルビー様のホームページをご覧下さい。乞うご期待下さい。
                          http://www.dorbee.com  

7月18日(日)はドルビー様のフェアーに参加予定です!!(7/13 new!!)
前回のフェアーは体調不良のため参加出来なかったのですが、今週末の日曜日に開催のフェアーには前回の「お詫び」も含めて、個体を携えて参加予定です。展示個体福袋くじ引き等、楽しい催しをご用意して皆様のご来場をお待ちしています。
今日、セミの羽化を見ました!!(7/11 new!!)
今日の夕立ちは凄かったですネ。私はその中を小2の息子と一緒に買い物に出たものの、余りの稲妻と雷の音に久しぶりに生命の危機(?!)を感じてしまいました。その雲行きの悪い中を買い物に行く前の話ですが、マンションの敷地内を歩いていると、年輩の方が懐中電灯で木を照らしながら、私と息子を手招きされていました。何かな?と思って近づくと何とセミの幼虫が木を登っている最中でした。時間は8時前。そう言えば、ここ数日前からセミが鳴き始めたな、と思っていたところでした。実は、昨年も、一昨年もセミの抜け殻を見つける度に、夏の夜にセミの幼虫を探しに出掛けたのですが、中々、幼虫を見つけることが出来ませんでした。そんな中で今日のセミの幼虫との遭遇。ラッキー!!思わず買い物を忘れて、幼虫を手にするや否や、また自宅に引き返してカーテンにセミの幼虫をくっ付けて買い物に行き直しました。このために夕立ちに出会ったのは言うまでもありません。アンラッキー!!そして、びしょ濡れになって帰宅すると、カーテンの最上段まで登って幼虫はしきりに動いていました。そして観察する事約20分、いよいよ背中が割れて、中から成虫の姿が見えてきました。いつの間にか家族5人が揃ってセミの羽化に見入っていました。その後10分程で体全体が殻から抜け出して姿を現しました。クマゼミは何故か黒いイメージがあったのですが、脱皮した直後は新鮮な淡い緑色をしていました。そして約1時間後には羽も綺麗に伸びて、セミらしい姿、色に変化して殻につかまったまま少し動いていました。久しぶりの感動です。この感動を家族全員で観察できたのが一番、嬉しかったです。多分、明日の夜は、私が懐中電灯を持って、マンションの敷地の中をセミの幼虫探しに出掛けているでしょう。どうか通報されないことを祈っています。
昨日、念願のオオクワガタのモザイクを入手しました!!(7/11 new!!)
ここ数年、私は純粋にオオクワガタの姿形の理想形を追い求める余り、気に止まった好奇心がありはしたものの、これらの誘惑を振払ってマイ・ウエイを歩いてきました。その間、世間では「ホワイト・アイ」「モザイク(雌雄同型?)」が話題に登った時期があったものの、私は関心すら示しませんでした。しかし、あるキッカケで噂の「モザイク」を見る機会があり、私はビックリしてしまいました。そして、運命とは本当に不思議なもので、いつの間にか知らない間に、噂の「モザイク」を出されたT氏とお近づきになっていました。私が生物学的(そんなに難しくはないのですが)な観点から興味がある事をお伝えしたところ、T氏は快くモザイク1頭と、兄妹の交尾♀を譲っていただく事ができました。本当に感謝感謝です。そして、採れた幼虫がどのような成虫で羽化するかという関心はさておき、頂戴した「モザイク」個体を見ると本当に不思議です。どうしてこのような個体が、このような高い割合で羽化してくるのでしょうか?噂で聞いたり、写真で見るのとは全く別物で、実物を見ると、本当に見れば見る程、不思議な個体です。ひょっとしたら、この個体群の出現は大変な大発見につながるかもしれません。そんな予感のする「モザイク」でした。T氏の許可が出れば、是非、夏のフェア−に持参したいと思います。
7月7日より「今日のお勧め」コーナーを再開します!!(7/5 new!!)
愛好家の皆様より、「毎日1個体のみ、本当のお勧め個体を掲載して欲しい!!」というご要望がありましたので、7月7日の七夕の日より毎日、1個体のみ「本当のお勧め」個体を皆さんにご紹介したいと思います。皆さん、奮ってご参加下さい。但し、早い者勝ち、ですヨ。乞うご期待下さい!!掲載場所は「余剰個体・コーナー」です。
本日より約1週間の間、サマーバーゲンです!!(7/4 new!!)
本日より、ゴールド、プラチナをはじめ、大型美形系統の成虫および幼虫を大放出です。一度、「余剰個体コーナー」を覗いて見て下さいネ。ご希望の方は是非、この機会にお求め下さい。今年は、過去最高の個体が目白押しです。乞うご期待下さい。
6月度プレゼントコーナーの当選者発表です!!(7/4 new!!)
プレゼント・コーナーにて6月度の当選者発表、および7月度のプレゼントを紹介しています。
明日からサマーバーゲンです!!(7/3 new!!)
ここ暫く、多忙につき余剰個体を皆さんにご紹介出来なかったのですが、やっと一段落しましたので、今年羽化した素晴らしい個体群、および今年孵化した素晴らしい個体の子供をご希望の方にお譲りしたいと思います。プレゼント・コーナーの更新と同時に行ないたいと思いますので、乞うご期待下さい!!
今月から来月にかけてのイベント情報です!!(7/3 new!!)

7月および8月に開催されるイベントで私が参加する予定のイベントを以下に紹介しますネ。

・7月17日(土)    大阪  ドルビー・フェア−  ドルビーインセクト

・7月25日(日)    横浜  クワタ・フェスティバル

・8月8日(日)     名古屋 クワタ・フェスティバル

その他、お呼びが掛かれば、ショップ様のご依頼により、空いた土・日に、展示個体を抱えて日本全国、どこへでも飛んでいきます。気軽に声を掛けて下さいネ。お待ちしています。

6月度のプレゼントコーナーの当選者発表は7月4日(日)となります!!(7/1 new!!)
皆さんお楽しみの6月度のプレゼント・コーナーの当選者発表ですが、都合により7月4日(日)とさせていただきます。遅くなって申し訳ありませんが、ヨロシクお願い致します。なお、前回以前の当選者の方への発送が遅くなっています。メールシステムの不具合で連絡が取れなかったようです。発表した方には必ず個体はお届けしますので、ご安心下さいネ。
間もなく夏のバーゲンを行ないます!!(6/21 new!!)
ここ暫くの間、仕事と「BE-KUWA」の原稿書き、そして目をはじめとする体調不良のため、オオクワガタの世話が出来なかったのですが、先週末、久しぶりにゆっくりとオオクワガタの世話ができました。今年、羽化してくる個体、そして今年、ペアリングして生まれてきた幼虫達。全て、私のこれまでの集大成ともいえる個体群です。今年はどのような個体が羽化してくるのか、そして来年はどんなに素晴らしい個体が羽化してくるのか、本当に楽しみです。そして、実際、今年、羽化してきた成虫を見て、私は絶句してしまいました。「カッコイイ!!」特にプラチナ系統は、昨年の時点で「もう、来年以降は感動しないかもしれない」というレベルに達していたのですが、今年の個体も、やはり感動してしまいました。この感動を是非、愛好家の皆様にお伝えしたいと思います。間もなく、余剰個体コーナーにアップしますので、幼虫も含めてお楽しみに!!
本日はドルビー様の記念フェア−に参加できず申し訳ありませんでした!!(6/13 new!!)
本日、沢山のプレゼント個体を携えて、ドルビー様の記念フェアーに参加する予定だったのですが、慢性的な寝不足からきた過労(?)によって体調を崩してしまい、今日一日、寝込んでしまいました。楽しみにご来場戴いた皆さん、また主催者のドルビー様、本当に申し訳ありませんでした。何度か起きようとしたのですが、本日は気力だけではダメでした。これからの夏のシーズン中に、また機会を見つけてフェアーに参加したいと思いますので、ヨロシクお願い致します。なお、本日、「福袋」「クジ」「プレゼント」用に準備していた個体に関しましては、後日、ドルビー様に手渡しますので、改めてドルビー様のホームページ上の企画としてアップさせていただきたいと思います。乞うご期待下さい!!
6月13日(日)はドルビー様で記念フェア−です!!(6/11 new!!)

今週末の日曜日、ドルビー・フェア−第2弾(?!)としまして、「BE-KUWA」広告掲載記念、店鋪拡張を祝して私も新店鋪でのイベントに参加する予定です。今回は、改めて森田シリーズのオオクワガタを実際に見て、手に取って、その魅力に触れて戴きたいと思います。ゴールド、プラチナ、ルビー、サファイア、エメラルド、クリスタル、オパール等。きっと国産、ホペイ・オオクワガタの魅力の一端に触れていただけると思います。今回は、成虫中心の福袋、くじ引き、および新発売の次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス」入りの「超美形・優良血統」の初、2令幼虫の販売を企画しています。きっとご満足戴ける個体が大集合です。愛好家の方は是非、ご参加下さいネ。皆様のご来場を心からお待ちしています。詳細は下記のドルビー様のホームページをご参照下さい。

                     http://www.dorbee.com  

本日、オオクワガタ♂56mmをゲットしました!!(6/10 new!!)
本日、家族サービスという名目のもと、女房の運転で川西まで「ホタル」を見に行きました。親戚の家に着くやいなや「ゴメン。ボク抜きで子供を連れてホタルを見に行ってくれる。どうしても他に行きたい所があるから」と言い残して、コッソリと迎えに来てもらった友人のF氏と二人で、気になるポイントに出掛けました。午後7時前後。まだ明るいうちに軽く下見。「昨年は開いていなかった場所に穴が開いている」と師匠のS氏から連絡をもらって先週末に一度見に行ったものの、スズメバチもおらずに樹液が出ていない。当然ながらオオクワガタを発見できずに帰ってきました。ところが今日は穴の上約50cmの所に巨大スズメバチが陣取っていました。すかさずF氏は「他に樹液が出ていないから、あの穴から出てきたら、このルートを通ってスズメバチのいる場所に樹液を吸いに行くやろうナ」と本番でのイメージトレーニング(?!)を開始。その後、他のポイントで巨大スズメバチを横目に見ながらノコギリ、コクワを採集していると友人のI君が登場。このポイントは最後に回して3年前にF氏と68mmを採集したポイントに3人で向かいました。御神木に行く前に、今年、樹皮が程良くめくれて樹液の出ている木に向かって、私は暗闇の中、懐中電灯もつけずに一直線。3人で「せーの」でライトを照らすと樹皮下に60mmクラスの黒いクワガタがいました。私は久しぶりの光景に我を失って「オオクワや!!」と叫ぶと、珍しくピンセットを取り出して脚立に登ったのですが、次の瞬間、ライトに照らされた大アゴの形状は何と「ヒラタ」でした。ピンセットで引きずり出して計測すると62mmの大型(??)ヒラタでした。興奮冷めやらぬ間に、帰宅時間が迫ってきたF氏に頼んで、最初のポイントに戻ると軽自動車が止まっていました。前回も見た車なので「先に行かれてしまったか?!」と落胆しつつも3人でポイントに向かおうとすると、I君が脚立を持って来ていない事に気づき、慌てて車に取りに帰ったのですが、その間にF氏と二人でポイントに急ぐと、予想通り、入り口の木を丹念にライトを照らしながら見ているヒトがいました。「アー、先を越されてしまった」と思って、陰から先客の行動を見ていると、I君が登場。「やはり、先を越されましたか?」と言いながらも、私は諦めきれずに「彼は脚立を持っていなかったから」と言っているとF氏は「何か採れたか聞いておけば良かったナ」と言っていました。同感です。下見をした木は当然、ライトを照らされたので、ダメだと思い次の木の台の間をI君に見てもらうと、相変わらずコクワがウロの中にいるだけでした。F氏の帰宅のタイムリミットのため、最後に何気なく下見をした木を照らすと、そこには穴から出てきたばかりのオオクワガタが素早い動きで明るい時にスズメバチのいた所に一直線。私もF氏も「オオクワや!!」と叫んでいました。脚立を担いでいたI君は迷いも無く脚立を木に立て掛けて、ライトに照らし出されたオオクワガタを一瞬のうちに素手で掴んでいました。「やったー!!!」56mmの中歯型の♂をゲット!!何というタイミング。ほんの3分前には別のヒトが先に来てライトを照らしていたのに。明るいうちからF氏と一緒に下見をして描いていたイメージ通りにオオクワガタが穴から飛び出してきた不思議。師匠のS氏が「今年はこの木!!」と予言していた通りの木での採集。今回は友人のY君がいなかったものの、またまた例のメンバーでのオオクワ・ゲット。今日は久々に大型ヒラタで興奮しましたが、本当にオオクワが採れるとは思ってもみませんでした。これで今年は3戦2勝。オオクワだけが目的ではないのですが、やはりオオクワと出会えると足取りも軽いです。また、近いうちにオオクワと出会えますように!!
オークション開催!!(6/1 new!!)

ドルビー様の店舗拡張および「BE-KUWA」11号に1ページの広告を出されたのを記念して、本日より6月6日(日)までビッダーズ・サイトにおきましてオークションに出品する予定です。内容は成虫33ペアー、幼虫10セットと過去最多です。質的にもドルビー様が「本当にこの個体を出してもいいのですか?」という超Sクラスの個体から、1円スタートのお値打ち個体までズラリとラインナップしています。是非、一度、覗いて下さいネ。恐らく、このクラスの個体がオークションで出品されるのは前例が無いと思います。詳細は下記のドルビー様のホームページをご覧下さい。乞うご期待下さい。
                          http://www.dorbee.com  

本日より「余剰個体コーナー」にて福袋の登場です!!(5/24 new!!)
現在、ブリーディング・ルームでは超美形シリーズの成虫、幼虫が満載のため、本日より約1週間の間、5種類の福袋を販売予定です。今年の飼育、繁殖をご希望の方は是非、この機会をお見逃し無く!!決して、期待を裏切らないと思います。「余剰個体コーナー」を是非、一度、覗いて見て下さいネ。
今週末は「BE-KUWA」11号の発売です!!(5/20 new!!)
今週末は、いよいよ待ちに待った「BE-KUWA」最新号の発売です。私の記事は従来の「オオクワガタに魅せられて」に加えて「ゼロから始める巨大オオクワガタの育て方」です。今回は基礎知識編ですので、初心者の方を中心に書いています。次号の応用編では、誰もが80mmを狙えるような講座にしたいと思いますので、乞うご期待下さい。今回の特集は「ヨーロッパ・ミヤマクワガタ」です。私の想い出の深いミヤマクワガタですので、手にする日を心から楽しみにしています。また、今回は友人の稲飯氏の「ドルビーインセクト」様の広告が1ページで鮮烈デビューしますので、こちらも楽しみです。誰にでもスグに分かる配色です。ペラペラとページをめくれば、スグに分かります。記念オークション、記念イベントが今月末から目白押しです。オオクワガタ・ファンはもとより、生きムシ・ファンにとってたまらない企画が次から次へと沸いて出てくる予定です。どうぞ、お楽しみに!!
メールへの返事が遅れて申し訳ありません!!(5/20 new!!)
先月より、昨年の交通事故の後遺症か、左目の調子が非常に悪く、パソコン恐怖症(!?)に陥っています。右目と左目でモノが見える形と大きさが異なり、焦点すらままならない場合があります。このため、目の疲れが著しく、ホームページの更新もままならず、メールの返信も最少限になり、皆様にご迷惑をお掛けしています。特に、シビアーな内容に関しましては、返信を急がされると十分に吟味した返事が出来ない状況です。この点、どうか、ご理解の上、ご容赦下さい。来月まで経過観察で、手術するかどうか決める予定です。東洋一の眼科専門の病院に通っているのですが、治療方法は今の所「手術」しか無いそうです。もう少し「ちらす」か、思いきって手術するか。矯正視力が0.5を切れば直ぐに手術した方が良いそうですが、今の所、0.7程度ありますので、経過観察のようです。やはり目は一番、大切ですネ。
本年度繁殖個体の大放出です!!(5/9 new!!)
「今週のお勧めコーナー」において、本年度繁殖個体を小型サイズから大型サイズまでラインナップしています。今年のブリードをお考えの方は是非、ご覧下さい。また、「本日のお勧めコーナー」においては、今年の目玉個体の初・2令幼虫の大放出です。新発売の次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス」入りです。是非、自分の手で大型美形個体を育てて下さいネ。
本日はニジイロペットハウス様へご来店、有り難うございました!!(5/9 new!!)
本日、ニジイロペットハウス様で「国産オオクワガタ美形コンテスト」が開催されました。エントリーは11個体と少なかったものの、非常にレベルが高く、久しぶりに「国産オオクワガタ」を見て感動致しました。中には、数頭、コッソリ持ち帰ろうかと思った美形個体がいたほどです。私自身、しばらく「ホペイ」に夢中になっていたため忘れかけていた国産オオクワガタの魅力に改めて気付いた一日でした。ご参加いただき、魅力溢れる個体を見せていただいた方々、そして主催していただいたニジイロ様に心から感謝致します。中央の(?)「むし社」さんでの美形コンテストは勿論、有意義な催しですが、草の根運動ではありませんが、地方の各地で小規模でもいいので、このようなコンテストが開催されることを願っています。
明日の日曜日はニジイロペットハウス様でマジカル・ギネス発売記念セールです!!(5/8 new!!)
明日5月9日の日曜日に、ニジイロペットハウス様にて「国産オオクワガタ・美形コンテスト」を開催する予定ですが、合わせて次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス(MG)」の発売を記念して、本年度bPプラチナの子供(初・2令幼虫)入りの800、1100cc・マジカル・ギネスを各12本限定で、また、昨年度ギネス認定個体の子供(初・2令幼虫)入りの800cc・マジカル・ギネスを6本限定で販売予定です。価格は当日、現地にて発表します。当日、現地限定価格です(内緒ですヨ)。♂親も持参しますので、是非、実物を見て決めて下さい。(但し、昨年度ギネス認定・国産オオクワガタは標本です。)皆さんのお越しを心からお待ちしています!!
昨年度ギネス認定個体が、無事(?)、標本になりました!!(5/6 new!!)
これまで公表を避けていましたが、昨年度、国産オオクワガタ、ギネス認定個体が無事に(?!)標本になりました。サイズは生きていた時と同様で、82.4mmです。標本は、むし社、土屋氏にお願いして作成していただきました。数々の試練をくぐり抜けて羽化してくれた個体なのですが、やはり無理がたたったのか、残念ながら短命に終わってしまいました。一応、4♀と交配させて、各♀共に産卵してくれていますが、当初の予定よりも非常に産卵数が限られてしまいました。今週末の日曜日、5月9日にニジイロペットハウス様で「国産オオクワガタ・コンテスト」を開催する予定ですが、この際に標本を持参する予定です。合わせて、限られた幼虫の中から「初・2令幼虫」3頭セット2セット持参します。お譲り出来るのは今回が最後の機会かもしれません。現在、開催されている「ビッダーズ・オークション」にもドルビー様店鋪拡張記念で出させていただいておりますが、勿論、オークション・サイトでの出品も今回が最後の予定です。皆さんにも是非、80mmオーバーの個体を羽化させていただきたいと思いますので、ご希望の方は是非、この際にお求め下さい。価格は当日発表です。これまでに無かった低価格(?)でのご提供となります。その他、ゴールド成虫、幼虫も特別に持参しますので、ご希望の方は是非、会場(ニジイロペットハウス様)へお越し下さい。お待ちしています。
本日、オオクワガタ51mmをゲットしました!!(5/3 new!!)
本日、5連休の中日、昨夜からの「蒸し暑さ」に耐え切れずに、友人のF氏、I君、Y君と一緒に今年初めてのクワガタ採集に出掛けました。さすがに、まだチョット早いかな?と思っていたのですが、昨年10月に4人で一緒のメンバーで行って59mmのオオクワガタを採集したメンバーなので、何か「予感」らしきものはありました。現地に到着して最初の御神木。高さ約3mと5mのところに見事なウロがある、まさに「御神木」でした。「まだ、こんなクヌギの木が手付かずで残っていたのか!!」と感動しているのもつかの間、地上約3mの下の方の樹皮下の穴に何か動く影が。しかし脚立を立て掛けて懐中電灯で覗いたF氏の第一声は「ヒラタと思ったらゴミムシかな?60mmクラスのオオクワガタやと思ったけどナ。」と残念なお言葉。しかし、そんなことでは諦めないY君。F氏と代わって穴を穿っていること1、2分。「いました!!結構大きなクワガタです。ヒラタかな?」と言ったのもつかの間、「全体が見えました!!オオクワの中歯型です!!」と叫んでいました。穴は奥が狭かったため、ゆっくりと時間をかけて個体を穴から取り出しました。51mmのオオクワガタ♂をゲットです。私は冬の材割り採集はしないため、5月3日の採集は最も早い記録でした。その後、近辺の雑木林を4人で足取りも軽やかに採集して回ったのですが、あとはコクワガタのみの採集でした。これからクワガタ採集の時期がスタートすると思うと本当に本当に嬉しいです。皆さんも今シーズンの採集を楽しんで下さいネ。
4月度「プレゼント・コーナー」の発表は5月5日です!!(5/1 new!!)
お待たせしている当選者発表ですが、事情により、4月度のプレゼントコーナーの当選者発表は、5月5日(水)中とさせていただきます。どうかご了承下さい。
本日より「マジカル・ギネス」いよいよ発売開始です!!(5/1 new!!)

本日、5月1日(土)より、いよいよ次世代菌糸ボトル「マジカル・ギネス」の発売開始です。ショップの店頭での販売店は以下の3店鋪です。

   東京都中野区    「むし社」営業部

   京都府京田辺市   「ニジイロペットハウス」様

   大阪府大阪市此花区 「ドルビーインセクト」様

なお、5月1日(土)以降の「マジカル・ギネス」の注文に関しましては、上記「販売店」または製造販売元の(有限会社)グローバル大阪様まで、直接、お申し込み下さい。 
      電話:06-6354-9222    FAX:06-6354-9223

各容量の菌糸ボトルの販売価格は以下の通りです。

・800cc  350円(1〜24本)、300円(25本〜)

・1100cc 400円(1〜29本)、350円(30本〜)

・1400cc 750円(1〜29本)、700円(30本〜)

お支払い方法は、原則としてクロネコヤマト様の「代引き」となります。

なお、5月中には「メール」にて注文が出来るようにしたいと思いますが、当面は上記お電話、FAXでのご注文をいただけますよう宜しくお願い致します。

オークション開催!!(5/1 new!!)
4月ドルビー様の店舗拡張を記念して、本日より5月9日(日)までビッダーズ・サイトにおきましてオークションに出品する予定です。内容は成虫22ペアー幼虫(8+12)=合計20ペアーと過去最多です。質的にもドルビー様が「本当にこの個体を出してもいいのですか?」という超Sクラスの個体から、1円スタートのお値打ち個体までズラリとラインナップしています。是非、一度、覗いて下さいネ。詳細は下記のドルビー様のホームページをご覧下さい。お待ちしています。
                       
http://www.dorbee.com  
間もなく「マジカル・ギネス」の登場です!!(4/27 new!!)
今回の4月も残す所あと僅かですが、いよいよオオクワガタ愛好家待望(?!)の次世代菌糸ボトル「マジカル・ギネス:通称「MG」5月1日から新登場です。特長においては既に述べていますが、繰り返しますと
2次発菌のため、ボトル全体への菌糸の廻りが優れている。
堅詰めのため、ボトルの重さが他の菌糸ビンと比べて明らかに重い
・菌糸(菌床)の
劣化が明らかに遅いため、安心して使うことが出来る。
・勿論、幼虫に対する
安全性は万全で、生育効果も抜群です。
私が、過去3年間に渡って使ってきた某菌糸ビンのバージョン・アップ商品です。
とにかく「来て(聞いて?)、見て、触って(持って?)、そして使って納得」していただける菌糸ボトルです。

乞うご期待下さい!!
超巨大幼虫暴れる!!(4/26 new!!)
今回の超巨大ゴールド君、今度こそはRTNの1400ccで最後まで飼育しようと決心したのですが、ボトル交換後、僅か3日目にして暴れまくって、結局、次世代菌糸ボトル「マジカル・ギネス」に移し変えました。体重2gのロスでした。やはり、我が家での環境ではRTNの1400ccのボトルは超巨大幼虫には使いづらいです。私自身はせいぜい78mm位までの大型個体にしか用いません。超大型個体には適していないと烙印を押させていただきました。800ccの生育速度、一部の1400ccが素晴らしいだけに、安定性に欠けるのが惜しいです。でも、最近、世間でもてはやされている(?)某メーカーの菌糸ビンには参りました。年明け早々から初・2令で投入した個体の約半数が「★」です。昨年度ギネス認定個体の子供も7頭入れましたが、4頭が「★」になりました。数が限られているだけに、本当に残念です。その他、最も大切にしているプラチナ73,74系統、サファイア75系統の特上個体の初・2令幼虫も続々と「★」です。RTN様、ニジイロ様の従来の菌糸ビンではそのような結果は全く認められないのですが。今、生データを発表してしまうと余りに反響が大きいため、データが整った時点で、最も公正な立場で消費者の方々の味方になって公表したいと思います。
余剰個体コーナーに久々のゴールド成虫ペアーの登場です!!(4/26 new!!)
最近、ホペイに比べて羽化までの速度が非常に遅く感じる国産オオクワガタですが、やっとボチボチ羽化してきましたので、取り敢えず3系統小型3ペアーのみご提供したいと思います。ご希望の方はお早めに。
今年も遂に超特大幼虫の登場です!!(4/22 new!!)
今日、久しぶりに「D・ゴールド」の今年の本命の幼虫を観察していると、何か暴れている様子。菌糸ビンを800、1400、1400ccと3本つないで、最終体重は28.8g。今年は昨年のように他より抜きん出て大きな幼虫は出てこなかったのですが、この幼虫はうまく行けば80mmかな?と思って菌糸ビン交換をしようとすると、真黄色の超巨大幼虫が「ボトリ」と出てきました。体重は何と33g。「あー、超えてしまった!?」歓んでいいのか、悲しんでいいのか???昨年は2本目で早々に諦めて(?!)ニジイロ様のレインボーに入れ替えたのですが、今回は迷った末に、テクニカルアートの菌糸ビンで最後まで飼育してみようと思いました。無事に羽化した暁には、皆さんにご報告しますネ。でも、今回の幼虫も「ギネス認定個体」の兄弟だけあって、本当に長くて大きかったです。「しまった。写真を撮り忘れた!!」後悔先に立たず。いつも、菌糸ビンに入れてから思い出します。でも、本当に何とか無事に羽化しますように!!万が一.....。柳の下にドジョウは.....。でも.....。約3ヵ月後をお楽しみに!!

やっと本日「BE-KUWA」の原稿を提出しました!!(4/12 new!!)

ここしばらくの間、年度末の雑事に加えて、菌糸ビンの立ち上げ、そして「BE-KUWA」11号の原稿を仕上げるために全く余裕のない生活で、皆さんからのメールを読む時間がありませんでした。返信が遅くなって誠に申し訳ありませんでしたが、明日以降、徐々に返信していきますので、どうかご容赦下さい。今回の「BE-KUWA」は「オオクワガタに魅せられて」以外にギネス個体を認定してもらった人間の義務(?)として「ゼロからの巨大オオクワガタの育て方」の記事があったため、いつもの3倍以上の時間と労力を使ってしまいました。これだけ時間に余裕の無い春は初めての経験です。お蔭で、毎年、楽しみにしていた京都・哲学の道沿いの桜の花が見られずに本当に残念でした。明日以降は少し時間に余裕が出来るため、週末には奈良県・吉野方面の桜を見に行きたいと思います。
本日より「マジカル・ギネス」予約受け付け開始です!!(4/12 new!!)
いよいよ、本日より次世代菌糸ビン「マジカル・ギネス」800cc、1100ccの予約受付開始です。当初は発送が受付後、最短で10日と発表しましたが、発送は5月1日以降と訂正させていただきます。今回の特別価格は800ccが300円、1100ccが350円です。1400cc、プリンカップ200ccの発売につきましては、改めて皆さんにご連絡させていただきます。なお、菌糸ブロックの発売につきましては、皆様からのご要望もありますが、当面は販売しない予定です。どうかご了承下さい。皆様からの御予約、心からお待ちしています。
次世代の菌糸ビンの画像、ラベルの紹介です!!(4/7 new!!)
「掲示板」で新しい菌糸ビンの写真、ラベルを紹介しています。是非、ご覧下さいネ。
来週より次世代の菌糸ビンのサンプル受付開始予定です!!(4/6 new!!)
4月3日、4日の土・日の2日間、製品の最終確認を兼ねて大阪の菌糸ビン製造メーカーの某製造工場を訪問してきました。仕上がった菌糸ビンを見て、手に取り、「これなら皆さんに自信を持ってお勧め出来る菌糸ビンだ!!」と確信したため、5月1日を目処に発売開始を決定しました。
今回の菌糸ビンの名前は
「Magical Guinness(マジカル・ギネス)」。頭文字を取って通称「M・G」と命名しました。「魔法のように大きく生育させることができ、ギネスサイズが狙える究極の菌糸ビン」という気持ちと願いを込めたネーミングです。なお、商品の特徴、および容量と価格の概要は以下の通りです。

・商品の特徴:
オガ粉はクヌギ中心、オオヒラタケ使用、添加物はフスマを中心に菌糸の生育に必要最低限なだけ添加、「2次発菌」の商品で非常に堅く詰めてあり、菌糸はボトル全体に均質に白く回っています。
自分の目で見て、実際に手に取って、そして幼虫を入れて生育を確認してもらえれば、如何に素晴らしい菌糸ビンかは自然と理解してもらえると思います。
菌糸ビンの容量:800cc、1100cc、1400ccの3種類に加えて、少し遅れて約200ccのプリンカップが登場予定です。発売当初は800cc、1100ccの2種類のみを試験販売して、次の段階で1400cc、プリンカップをラインナップする予定です。定価は原則としてオープン価格ですが、今回は発売記念セールとして4月12日〜30日の受付分につき800ccを1本300円、1100ccを1本350円でご提供したいと思います。(出来れば10〜20本単位でお申し込みいただけますよう宜しくお願い致します。)4月中の予約お申し込み分のみ、森田宛でメールまたはFAXでお申し込み下さい。お申し込み後10日目以降の指定日に「代金引換」で業者様よりお届けする予定です。(森田自身は、立ち上げ期間のお手伝いのみで、販売にはタッチしません)。
5月以降のお申し込みに関しましては、改めて皆さんにお知らせ致しますが、業者様に直接電話、メール、FAXでお申し込みいただき、お申し込み後二日で皆様のお手元にお届けできるようなシステムにする予定です。
また、商品の実物をご覧になりたい方は、
5月1日より東京・中野の「むし社・営業部」でも販売が開始されますので、是非、お立ち寄りの上、「見て、触った(手で持った)」上で購入して下さいネ。きっと、従来製品との「違い」が分かってもらえると思います。今から産卵セットしようとしておられる方は、一度、是非、お試し下さい。以下にシールのサンプルをご紹介します。女性のデザイナーの方に依頼したものですので少々、可愛い(過ぎる)かな?何れにせよ、乞うご期待下さい!!

なお、
販売方法につきましては当面は通販を中心としますが、ショップで皆さんに直接、「見て、触って(手にして)、納得してもらって」から購入していただきたいと思いますので、全国にショップ展開していきたいと思います。ウチでも是非、とお考えのショップのオーナー様がございましたら、是非、一度、お問い合わせ下さい。メーカーをご紹介させていただきます。




3月度プレゼントコーナーの当選者発表は都合により4月5日です!!(4/1 new!!)
皆さん、お待ちかねのプレゼント・コーナーの当選者発表ですが、諸々の事情により週明けの4月5日(月)中とさせていただきます。誠に申し訳ありません。また新たにプレゼントコーナーをスタートさせますので、お楽しみに。
今週末よりドルビー様主催のオークション開催です!!(3/25 new!!)
最近、少しマンネリ気味のオークションですが、ドルビー様もいよいよ次回の「BE−KUWA」から広告デビュー(丸々1ページの素晴らしい広告です!!)をされる予定です。つきましては、本格的なシーズンを前にして、安価な繁殖用ペアーから本格的な美形個体まで、魅力溢れる個体を廉価でご提供する予定です。今年に期待をされている方で、未だ適当な「タネ親」をお持ちでない方は是非、この機会をお見逃し無く。私も一押しです。オークション・サイトは最も安心な「ビッダーズ」です。詳細は、以下のサイトを参照下さい。    http://www.dorbee.com 
今週末より「本日のお勧め(!?)」開始です!!(3/24 new!!)
ここ暫くの間、毎週の初めに「今週のお勧め」個体を複数、掲載していましたが、今週末より不定期ですが(出来るだけ毎日)「余剰個体コーナー」にて「本日のお勧め」個体を掲載したいと思います。いよいよ「成虫の割り出し」「幼虫の取り出し」「3令幼虫の最終ボトル交換」がタケナワですが、その日に取り出した個体(成虫、幼虫)で気になった個体(一押しお勧め)を1ペアーのみ、格安にてご提供したいと思います。新企画です。お楽しみに。
4月5日から新しい菌糸ビンのサンプル受付開始予定です!!(3/24 new!!)
現在、急ピッチで準備中の新しい「究極(?)の菌糸ビン」ですが、早ければ4月中、遅くとも5月上旬には希望される皆さんのお手元にお届けしたいと思っています。つきましては、4月5日(月)からサンプル価格(といっても定価より50円程度安いだけですが)での予約受付を開始する予定です。「BE−KUWA」11号(5月下旬発売予定)で全貌が明らかになりますが、4月5日にはネーミング、デザイン、各種容量、価格がベールを脱いで皆さんの前に登場する予定です。中身が魅力的なのは勿論のことですが、菌糸の見栄え、ラベルのデザイン、ネーミング、容量、そして価格も魅力的です。乞うご期待下さい!!今から産卵セットしようとしておられる方は、一度、是非、お試し下さいネ。
来月の11日以降、毎週日曜日はオープンハウスの予定です!!(3/23 new!!)
暫くの間、多忙で応対が出来ないため、我が家の飼育ルームの見学を希望される方に対して、お断りをせざるを得ない状況が続いていたのですが、4月11日(日)以降の日曜日で予定の入っていない日に限り、およそ13時〜17時の間、飼育部屋を公開する予定です。当面は予約制にしたいと思いますので、ご希望の方はその旨を記してメールまたはFAXでお申し込み下さい。「超美形個体」を見たい方だけでなく、入手したい方も是非、一度、お越し下さい。お待ちしています。

タランドス2♂1♀全て無事に羽化しました!!(3/21 new!!)

昨年、高校の先輩の三宅さんから頂戴したタランドスの幼虫が本日、最後の♂が羽化して無事に3頭共に羽化しました。菌糸ビンは山口きのこセンター様の「大夢」1100cc(カワラタケ菌糸ボトル)です。サイズこそ60mm前後の可愛い♂ですが、既に20日程前に羽化した個体は真っ黒になっており、私の手のひらでピカピカに輝いています。本日、友人の稲飯氏が拙宅に遊びに来て「綺麗な個体やなあ」と感心していました。「でも、まだ震えていないな?」私も、いつ頃から「ブルブル」が開始するのか非常に楽しみです。それにしても、産卵(と成虫の大きさ)は今後の課題として、2令幼虫が無事に成虫になる菌糸ビンを開発された「山口きのこセンター」様には心から敬意を表します。ニジイロクワガタと共に、タランドス、オオクワガタ類は是非、一般の皆さんに普及してもらいたいと思っています。三宅さん、是非、一般の愛好家向けのタランドスの採卵の記事を発表して下さいネ。楽しみにしています。
本日、午後からニジイロペットハウス様を訪問する予定です!!(3/14 new!!
クワガタ愛好家の皆さん、暦では「啓蟄」を過ぎて、いよいよムシのシーズン到来ですネ。シーズン・オフということもあったのですが、しばらくニジイロ様へもご無沙汰していましたが、本日の日曜日の午後から、個体を携えてニジイロ様を訪問する予定です。現地でお会い出来るのを楽しみにしています。B個体でチョット可哀想な個体になりますが、飼育していただける方にはプレゼント個体も持参します。
5月上旬には新しい菌糸ビンのサンプルワークを開始します!!(3/12 new!!
「この菌糸ビンなら私が進んで使いたい!!」と思った菌糸ビンを、来月下旬からご希望の愛好家の方にサンプルワークを開始(有償です)したいと思います。心待ちにしていただいていた皆さんには大変申し訳ないのですが、メーカー側に色々なリスクを背負ってもらう訳にいかないため、今回は数量限定となります。数量的にはかなりの余裕はあるそうなのですが、万が一、在庫過多、在庫切れがあると、ご協力いただいたメーカーの折角のご好意がアダになる可能性があるため、今回は初回の注文受付のみ「予約制」を取らせていただきたいと思います。最初は最も需要の多い容量の菌糸ビンから順次スタートし、幼虫の成長に合わせて、より大きな容量の菌糸ビンをラインアップしていきたいと思います。勿論、初令で取り置き用の「プリンカップ」、♀専用の小型菌糸ビンも順次、用意する予定です。「通販主体」でスタートし、徐々に「ショップ」様にも取り扱いをお願いして広めていきたいと思います。思えば、菌糸ビン発明の当初から菌糸ビンの開発に携わり、菌糸ビン飼育の長所も短所も知り尽くした私が納得した商品です。是非、一人でも多くの愛好家の方に使っていただきたいと思います。安全性の上に成り立ち、「見栄えが良く、生育効果に優れ、劣化もしにくい」理想の菌糸ビンです。今は発表をするには微妙な時期のため、ベールを脱いで姿を現すのは来月に入ってからになりますが、同時に予約を受け付ける予定です。私自身は勿論、販売にはタッチしませんが、購入方法、定価については、本ホームページにて4月上旬に皆さんに提示させていただく予定です。商品をお渡しするのは5月からになりそうですが、ご希望の方は4月上旬開始の予約受付期間にどうかお申し込み下さい。「最も良い品質の商品を最も低価格で!!」を合言葉に開発してもらった商品です。きっと、皆さんに満足してもらえると信じています。「このような菌糸ビンが存在してくれたら」という切実な願いが形になった商品です。乞うご期待下さい!!詳細は4月上旬に発表します。
今週のお勧めコーナーは必見です!!(3/8 new!!
しばらくの間、ホペイに偏っていたのですが、今回は「国産オオクワガタ」特集です。非常に高価ではありますが、「今週のお勧め」です。乞うご期待下さい!!勿論、今年の繁殖用のホペイ成虫ペアーも優良個体が揃っています。お見逃しなく!!
本日、新しい菌糸ビンの試作品を見ました!!(3/8 new!!
色々とハードルは高いのですが、本日、待ちに待った「新しい菌糸ビン」の試作品が出来上がってきました。まだまだ「新発売!!」に漕ぎ着けるには、クリアーしないといけない点が多々あり、決して発売までの道のりは平坦ではありませんが、個人的に見て「これなら消費者の方々に自信を持って勧める事が出来る」レベルには十二分に到達していました。出来れば来月中、遅くともゴールデンウイーク明けには皆さんのお手元にお届け出来るように準備を整えたいと思います。乞うご期待下さい!!今回の菌糸ビンは本当にお勧めです。
プレゼントコーナーにて2月度の当選者発表中です!!(3/3 new!!)
本日、左記フレームの「プレゼント」コーナーにて2月度、プレゼント・コーナーの当選者を発表しています。ご応募された方は、是非、ご覧下さい。
2月度のプレゼント・コーナー発表は3月3日です!!(3/1 new!!)
皆さん、お楽しみのプレゼント・コーナーの発表ですが、都合により3月3日の「ひな祭り」の日に行なう予定です。ご了承下さい。
いよいよ明日から3月ですネ!!(2/28 new!!)
3月の声を聞くと、いよいよムシのシーズンも胎動の時期ですネ。プロ野球もオープン戦がいよいよ開幕です。本格的な時期を迎えるに当たって(その前に準備しなければいけない)最も大切なことは、繁殖のためのタネ親選びです。シーズンでも勿論、タネ親は入手できますが、やはり新成虫が中心で、今年、繁殖用に使うには少し「役者(成熟)不足」な個体が多いのが現実です。勿論、国産にせよ、ホペイにせよ、サイズ・形状共に血統で80%以上が決まってしまいますので、血統が第一、そして個体の成熟度が第二、そして元気な個体が何よりです。そこで、今年のタネ親として申し分のない個体を3月から「余剰個体コーナー」で頒布開始します。今年の繁殖に賭けている方は、どうかこの機会にお求め下さいネ。そして、繁殖よりは今年の蛹化、羽化という生命の神秘を観察するために、今年羽化する3令幼虫ペアーをお求めの方にも、血統的に申し分のない個体群を揃えています。こちらもゴールド、ホペイ各産地共に有望個体を廉価でお譲りしたいと思います。ご希望の方は、3月1日からスタートする「2004年、第1回バーゲンセール」を是非、お見逃しなく!!
「BE−KUWA」次号より連載がスタートです!!(2/25 new!!)
本日、むし社より正式な通知が届き、「BE−KUWA」11号(5月下旬発売)より「ゼロからはじめる巨大オオクワガタ飼育」の連載が始まります。私が拙著「オオクワガタ飼育のすべて」を書いてから既に数年の月日が流れ、この間の飼育技術の進歩には目覚しいものがあります。これも、ひとえにインターネット、クワガタ専門誌等による情報伝達の早さ、情報の共有化が進んだ賜物だと思っています。このような中で、私自身の過去の経験、知識は既に時代遅れのモノとなってしまった感がありますが、私自身、一から出直すつもりで最近の知見を習得し、皆さんにご紹介したいと思っています。余り最初から「精神論」に走ってはいけないのですが、やはり最後にモノを言うのは技術ではなく「気持ち」、そう「情熱」や「愛情」と呼ばれる次元のモノだと思います。しかし客観的な技術を合わせ持っていて初めて、結果が伴うのも事実ですので、ベースになる部分のみ公開して、あとは皆さん各々の「創意工夫」で、無事に大型個体を羽化させて下さいネ。私は締め切りの声に怯えながら(!?)明日から、いや今日から原稿の執筆に取り掛かります。乞うご期待下さい!!
いよいよ「掲示板」にケンケンが登場です!!(2/24 new!!)
今暫くの間、目の不調(左目でモノを見ると歪んで見えるため、両目で見たとき焦点が合いませんでした)のためホームページの更新、特に「掲示板」へのコメントの書き込みを控えていたのですが、そろそろ復活です。目の調子は相変わらずですが、やはり気持ちの持ち方は大きいですネ。これも私が不在の中で皆さんが盛り上げていただいたお陰です。この場こそ、愛好家の皆さんとの語らい、憩いの場ですので、末永く宜しくお願い致します。私も時間の許す限り、参加したいと思います。皆さんがお立ち寄りいただき、足跡を残していただけることを心から願っています。
本年度繁殖用の中国ホペイ小型、中型個体をお譲りします!!(2/22 new!!
私の目から見ると残念ながら「カッコイイ」とは言えない個体群なのですが、本年度の繁殖用に適したホペイのペアーをお譲りしたいと思います。詳細は「今週のお勧めコーナー」をご覧下さい。お申し込み、お待ちしています。(数に限りがありますので、無くなり次第、終了とさせていただきます。どうか、ご了承下さい。)
今日からオークション開催です!!(2/18 new!!
本日より、ドルビー様主催で本年度繁殖用の成虫ペアーおよび本年度蛹化・羽化観察用の幼虫につきサイエンス・オークションサイトにおいて出品予定です。写真映りは「イマイチ」の個体もありますが、私個人的には素晴らしい個体群だと思います(価格も素晴らしい?!ですが.....)。今年に期待されている方は必見です!!また、同時進行でビッダーズ・オークションサイトにおきましては、「BE−KUWA」bP〜bP0プラス拙著「オオクワガタ飼育のすべて」を出品予定です。こちらはプレゼント価格で1円スタートですので、ご希望の方は是非、入札して下さいネ。(本当に個人で愛用の方のみを対象としていますので、どうかご理解の程、宜しくお願い致します。なお、アクセスは以下のアドレスからお入り下さい。アクセス、心からお待ちしています。
                  http://www.dorbee.com
今月は催しが目白押しです!!(2/8 new!!)
今月後半には色々な行事が待っています。筆頭はオーストラリアにニジイロクワガタの生態観察に再度挑戦です。そして「BE−KUWA」第10号の発売です。今回の私の記事は「福建省・光沢産」の「オパール」命名、そして中国HOPEIのギネス個体を狙い撃ちするための講座(?)の開講です。最後は、今年に繁殖可能なゴールド、およびホペイの極上個体のオークションが開催されます。合わせて今年羽化する超有望幼虫もご提供しますので、今年に賭けておられる方には必見のオークションになることでしょう。改めてドルビー様より公表されると思いますが、サイエンス様のオークションサイトでの開催となると思います。乞うご期待下さい!!
いよいよ新ホームページの立ち上げです!!(2/7 new!!)
ここしばらくの間、本当に情けないくらい心身共にボロボロの状態で、実はホームページの更新はもとより、オオクワガタの飼育も全く手が付かない状況でした。今日、友人の稲飯氏とY君が余りに雑然とした飼育ルームを片付けに来てくれ、やっと身も心も整理された状態になりました。その後、久しくご無沙汰していたパソコン教室に顔を出して、やっとパソコンを触る気力が沸いてきました。掲示板を見ると、多くの愛好家の方々が心のこもったコメントを残してくれている事を初めて知りました。本当に嬉しかったです。今日を境にして、新ホームページの充実を図っていきたいと思います。話は変わりますが、新しい菌糸ビンの発売を4月に間に合うように万全を期していたのですが、残念ながら事情により話は白紙に戻りました。過去の「痛み」を心に秘めて、本当に信頼関係を築ける方とじっくりと取り組んでいきたいと思っています。国産オオクワガタ、中国ホペイの魅力溢れる個体の普及が一段落した後は、是非、愛好家の皆さんが自らの手で納得のいく魅力溢れる個体を羽化させていただけることを心から願っています。今年も前半は幼虫、成虫のご提供、そして後半には次世代を育てるために必要な「安価で安全で大型個体が狙える菌糸ビン」を是非、皆さんにご提供したいと思っています。乞うご期待下さい!!
テストです!!(1/22new!!)
久しぶりにホームページの更新をしてみたいと思いました。本格的な移転にはもう少し時間がかかりそうですが、皆さん、もう少しお待ち下さいネ。
今までのメールのデータが殆ど失われてしまいました!!(1/2new!!
昨年末のウイルス感染事件(!!)により、moritagold@rapid.ocn.ne.jpに送信して戴いた過去のデータが全て失われてしまいました。本当にご迷惑をお掛けします。また、一から皆さんとの関係を築き上げていかないといけませんが、どうか宜しくお願い致します。新しいサーバーのメールアドレスが使用可能になった時にはスグにお知らせしますので、当面は下記のメールアドレスにお願い致します。ZVB03754@nifty.ne.jp
本日より新春オークションが開催です!!(1/24 new!!)
ドルビー様主催でビッダーズオークションサイトで新春恒例(?!)のオークションを開催予定です。出品個体は成虫15ペアー幼虫12ペアーの合計27セットです。何れも私が取り置きしておいた「秘蔵個体(?!)」ですので、乞うご期待下さい!!
いよいよ新ホームページの開設です!!(1/1 new!!
オオクワガタ愛好家の皆さん、新年明けましておめでとうございます。もう既に2004年がスタートしましたが、やっと新ホームページを立ち上げる事が出来ました。昨年末は本当にヒドイ状況が続いたのですが、高校の良き先輩のM氏と友人のT氏のお陰で、何とかここまで漕ぎ着けることが出来ました。私自身は、ウイルスに感染した時点で完全に諦めていたのですが、最後の最後になって、神様から救いの手を差し伸べて戴くことが出来ました。特にT氏には大晦日の夜10時半から年明けまで、電話で付っきりの状態で導いて戴きました。この場をお借りして心から感謝の気持ちを述べたいと思います。本当にアリガトウございました。
さて、今年の抱負ですが、私の使命は「癒(いや)し」です。クワガタ飼育を普及したいと思っているのも、この一環です。「癒される」状態は人それぞれだと思いますが、「ナイス・ミドル」の方々には忘れかけた幼い頃の自然と戯れた日々を是非、想い出していただきたいと思います。そして、次の世代に是非、この国の自然の素晴らしさを伝えていってもらいたいと思います。身近なクワガタ飼育が、そのキッカケになってくれれば本当に嬉しい限りです。そして、新ホームページを訪れて戴いた方々が、何か「癒された」気分になって貰えるような、そんな「広場」に出来ればいいなと思っています。今、午前1時ですが、NHK放送を見ていると養老孟司氏が出演されています。先にも旧ホームページで先生の著書「いちばん大事なこと」を紹介させていただきましたが、昨年、いちばん多く読まれた著者の「環境論」は是非、皆さんにも読んで戴きたいと思います。「虫を見ていると自然が見えてくる。「都市という頭、田舎という身体」。非常に含蓄のある言葉です。昨年、私はオーストラリアに合計5回、インドネシアに1回、旅行しましたが、そこには現代の日本人が忘れかけた(失いかけている)大切な大切な自然がありのままで存在します。本当は、皆さんが直接、現地を訪れて現地の自然を肌で感じて戴きたいと思いますが、私のホームページが訪れるキッカケになってもらえれば、どんなに嬉しいことでしょう。そんな気持ちでホームページを書かせていただいています。それでは、皆さん、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
昨年の人気ランキングの発表です!!(1/1 new!!

現在、私が飼育しているオオクワガタの系統は、およそ下記の通りですが、愛好家の皆さんに支持して戴いた系統と、森田が「密かに(?)」心を寄せる女性、いや系統を明らかにしたいと思います。ご応募いただいた「お気に入り系統」の応募結果は以下の通りです。予想はしていたものの、やはり国産「ゴールド」系統の根強い人気を再確認する結果となりました。しかし、最も支持をいただいた系統は中国ホ−ペイの「プラチナ74」系統(オオクワガタ3!!表紙個体系統)で、わずか2票の差で「Dゴールド82」系統を押さえて、見事、初栄冠を獲得しました。また、森田の昨年度、「最もお気に入りの系統」は「プラチナ73’」系統でした。今年もどのような美形個体、個性豊かな個体が羽化してくるのか、今からとても楽しみです。国産オオクワガタでは4年連続、3代にわたって80mmオーバーの個体が無事に羽化してくるかどうか?また、中国ホペイでは84mmを目指した(ゆくゆくは85mmを視野に入れた)取り組みが既に始まっています。)皆さんと一緒に美しくかつ大きな個体を無事に羽化することを目指していきたいと思います。

No

産地

ネーミング

特徴

得票数

0-1

兵庫県川西市西多田産

ゴールド76

「オオクワガタ飼育のすべて」表紙個体系統

18

0-2

ゴールド74

極太美形系統

25

0-3

Dゴールド80

下記82mmの兄妹超大型系統

12

0-4

Dゴールド82

82mmギネス個体直系の系統

35

1-1

福建省・北峰産

プラチナori

所謂「プラチナ・オリジナル」系統

1-2

プラチナ74

「オオクワガタ3」表紙系統

37

1-3

プラチナ73’

大アゴが太短くて丸みあり

1-4

プラチナ75

バランスの良い美形・光沢系統

1-5

プラチナ77

超大型系統

1-6

プラチナT

極太艶消し系統

1-7

プラチナA

艶消し・内歯の重なる系統

2-1

福建省・建オウ産

サファイア71

所謂「サファイア・オリジナル」系統

2-2

サファイア75

極太美形系統

3-1

福建省・光沢産

????

4-1

福建省・将楽産

????

5-1

福建省・建寧産

????

6-1

福建省・建陽産

????

7-1

江西省・万安産

エメラルド76

体躯の太さでは他を圧倒

8-1

湖南省・ツーチャン産

ルビーori

体表面の光沢が素晴らしい系統

8-2

ルビー75

上記の兄妹でバランスが最高

9-1

湖南省・臨武産

????

10-1

広東省・ショウカン産

クリスタル71

バランスのとれた美形個体群

10-2

クリスタルP

極太特大系統、80mm最右翼

以上、23系統+α

合計応募総数    (11/30 現在)

161

今週半ばよりドルビー様でオークション開催予定です!!(12/1 new!!

先週末よりパソコンをはじめとするアクシデント、家庭内事情(!?)および風邪のために諸々の予定がズレ込んで皆様にご迷惑をお掛けしています。昨日の日曜日はサイエンス様主催のフェア−に参加したのですが、風邪のため自分の体を会場に運ぶだけで精一杯の状況でした。準備もまともに出来なく肝腎のギネス個体をはじめとする「展示個体」も一部忘れてしまった次第です。会場に足を運んでいただいた方々、誠に有り難く、かつ申し訳ありませんでした。次回は充実した内容にしたいと思っています。さて、その代わりという訳ではないのですが、今週の半ばよりドルビー様主催でサイエンス様のオークション・サイトにおいて、今年最後のオークションを開催したいと思います。前回より個体のレベルはアップしています。内容はホペイを中心に成虫12ペアー、幼虫12ペアーです。開催期間は12月14日(日)までの約10日間を予定しています。皆様、お楽しみに!!

新しいホームページの内容を少し覗いてみますネ!!(11/25 new!!

 来月の上旬から「新ホームページ」を公開予定ですが、その構成の概要を少し、お教えしますネ。

 構成は「クワガタのページ」と「教育のページ」の二本立てです。トップページで上記の2つに分かれます。新たに加えた「教育のページ」は公開してからのお楽しみですが、私が女房と一緒になって「夢」を実現しようと考えてきた事柄です。学校、塾、予備校等の既存の教育機関ではフォロー出来ない分野の「教育コンサルタント」そして将来的には「理想の学校の設立」を目指した内容を盛り込むつもりです。こちらは、女房が代表になって法人化して事業を進めるかもしれません。勿論、私も学生時代から、予備校の講師、家庭教師、模擬試験の採点官として、独自の理論を展開して真剣に取り組んできた経験を生かしたいと思っています。子供の将来を考えた末の決断です。夢は真理の探究を通しての自分の「ノーベル賞受賞」と合わせて「教え子のノーベル賞受賞」です。そのためにも、また諸々の目標の達成に関して避けて通れない「受験」を如何に最小限の努力で効率的に通過出来るよう、様々なノウハウを生徒および保護者の皆さんにお伝えしたいと思っています。こちらの内容も是非、ご覧下さいネ。そして本題の「クワガタ」のページです。構成はおよそ以下の通りです。

 ・トピックス(お知らせコーナー)

 ・プレゼントコーナー

 ・余剰個体コーナー(今週のお勧め、特選コーナー等)

 ・シンちゃんのひとりごとコーナー

 ・目指せ80mmオーバー(推奨飼育用品、方法等)

 ・美形個体の画像コーナー

 ・オークションコーナー

 ・掲示板

 ・リンクコーナー

どうぞ、お楽しみに。フレーム構成ですので、見やすいと思います。

ドルビー様(Dorbee.com)でオークション開催です!!(11/19 new!!
足長基金」への寄付および「オーストラリア渡航」費用の捻出(?!)のために、2ペアーを新たにご提供し、ビッダーズ・オークションサイトで現在、開催中です。出品個体は「サファイア・オリジナル」系統および「プラチナ・艶消し極太」系統です。画像を見て戴ければ、優良個体だということは一目瞭然です。是非、皆様のご参加をお待ちしております。なお、来月上旬に「森田・新ホームページ公開」記念および「ドメイン取得」を記念して今年最後のオークションを約10日間、開催する予定です。前回には登場しなかった「S」クラスのボーナス個体、「D・ゴールド」の子供も登場する予定です。そしてオークションには登場しない個体を「今週のお勧め」コーナーで登場させますので、どうぞお見逃しなく!!乞うご期待下さい!!
82mmゴールド君の子供が続々誕生です!!(11/9 new!!
これまで余り公にはしていませんでしたが、「D・ゴールド」82mmの幼虫が既に採れ始めています。通常は、私は羽化した年にはペアリングをしない主義なのですが、9月に我が家に戻って来て以来、物凄い「食欲」で、かつ私を「挟む」という大それた(!?)行動を取ったため、「これは元気な証拠だ!!」とばかりに同じく今年羽化した姉♀51mmと一緒にしていたところ、♀が「餌皿」をかじり始めました。「これは、ひょっとして!!」と思って業者様に特注の産卵セットを至急お願いして♀を放したところ、直ぐに木をかじり始めました。そして10月10日前後に割り出した初令幼虫が6頭、そして本日、割り出したところ何と初令幼虫11頭、卵2個が出てきました。かじっている産卵木は、まだ1本残っています。まだ「かじっている」ようなので、もう少したってから割り出す予定です。82mmのゴールド君の飼育ケースには、新しく50mmの姉♀を入れたのですが、またまた「ラブ・ラブ」の雰囲気です。間もなく産卵ケースに♀を移す予定です。本当に嬉しいです。どのような子供が来年、羽化してくるか非常に楽しみですネ。私の場合、従来は12頭前後しか幼虫を採る事が出来なかったため、それ以上の幼虫は好きな方にお譲りして一緒に来年の羽化を楽しみたいと思っています。ご希望の方は、ホームページのどこかに「コソッ」と掲載していますので、「コソッと」お申し込み下さいネ。但し、数は非常に限られていますので、在庫が無くなり次第、終了せざるを得ません。この点、どうかご了承下さい。
オークションへの参加、有難うございました!!(11/9 new!!

昨日、無事にオークションを終了することが出来ました。ご参加いただいた方々、どうも有り難うございました。落札された方、落札できなかった方、共におられると思いますが、参加戴いた皆様に心から感謝申し上げます。年内の開催は今回で最後の予定ですが、機会があれば、皆様のご要望に応じて年内(12月)にもう一度、行なうかもしれません。その節は宜しくお願い致します。(次回は「Sクラス」も出品する予定です。)

オークションの途中経過報告(追加)です!!(11/6 new!!

ドルビー様主催の「ドメイン取得記念」オークションに多数のご参加、有り難うございます。私からのコメントは極力、控えようと思っていたのですが、やはり出来る限りの情報はご提供した方が好ましいと思いましたので、チョットだけ、コメントしますネ。本当にチョットだけですヨ。このまま推移してゲットされた方は本当にラッキーだと思います。

【幼虫編】(new!!

下記のコメントが、やはり、かなりの影響力を持ったようで、密かに優良個体(?)を狙っていた方々には申し訳なかったと思っています。ただ、今回の出品個体は何れも「お手頃な優良個体」だと思っています。幼虫では、No6の「サファイア75系統(極太)」、No7の「プラチナ表紙個体系統(究極の美形系統)」、そしてNo8の「プラチナ超特大系統(80mmオーバー系統)」は、下記ルビー系統と並んで是非、お勧めです。

幼虫のお勧めは、個人的には「プラチナ系統」ですが、「美形個体」という視点からは、やはり「ルビー」系統です。ドルビー様の手違い(?)でトップバッターとして1日早い終了個体として「ルビー幼虫ペアー」がアップされていますが、他にも合計3ペアーが出品されています。体重こそ違いはするものの、同じ兄弟系統ですので、是非、お見逃しなく。

【成虫編】(new!!

今回のオークションでは「クリスタル系統」、すなわち広東省の美形個体が2ペアー出品されています。添付の写真では、一方は大アゴがスマートに写っていますが、もう一方は見事なラインです。「プラチナ」ほか「サファイア」等の宝石シリーズの中では知名度が低いかもしれませんが、ニジイロペットハウス様での展示会では、目の肥えた愛好家の方が全ての個体を見た上で「クリスタル」のみ購入していかれました。そのくらい、広東省産の個体は今後、可能性を秘めています。来年度の美形かつ80mmの最右翼かもしれません。今回の個体も、そんな可能性を秘めていると思います。

No8のみ2ページ目の最後尾に離れてアップされているため、初日以降、入札されていないと思いますが、実はこの個体の兄弟からプラチナ初の「80mmオーバー」が出ました。本個体は「ややスマート」ですが、ドルビー様のコメントにもあるように大アゴのラインは本当に美しいです。気持ち(私の価値観)の上では「現在の入札価格は、一桁少ないのでは?!」という感じです。他の個体も同様ですが、今回、ゲットされた方は本当にラッキーだと思います。本個体の兄妹が「プラチナ幼虫3頭セット」でアップされています。

・今回のお勧めは、勿論、全個体ですが、中でもイチ押しは「光沢産・成虫」の2ペアーです。「北峰産」「ケンオウ産」ほど有名ではありませんが、無限の可能性を秘めたフォルムをしています。今回の出品個体は「Aクラス」ということですが、11月30日開催のサイエンス様主催の「デフ・ブリード」には75mm「Sクラス」の展示個体を持参の予定です。興味のある方は是非、お越しになって実物をご覧下さい。きっと魅力の虜になることでしょう。

・また、今回は70mm以下の「小型個体」ですが「サファイア・オリジナル」「サファイア75」系統は絶対にお勧めです。本個体は、たまたま大きくならなかっただけで、良く見れば小さいながらもカッコ良く、兄弟には「惚れ惚れする」個体が目白押しです。

当選者発表です!!(11/3 new!!

発表が大変遅くなってしまいましたが、今回のプレゼント・コーナーの当選者は以下の5名の方々です。おめでとうございます。今回も「特別賞」を3名、設けました。各々の方々には今週末までにメールにてご連絡をさせていただいた上で、来週末までに発送させていただきます。今回も残念ながら当選されなかった大多数の皆様、ご応募、誠に有り難うございました。心より感謝申し上げます。なお、現在、下記の表のように新たなプレゼント・コーナーをスタートしていますので、今後とも宜しくお願いいたします。

 Dゴールド幼虫       東京都国立市   田部井 映夫  様

 プラチナ超特大系統幼虫   埼玉県蕨市    横山 誠  様

 特別賞 プラチナ幼虫2頭  滋賀県大津市   平澤 友弘  様

     ゴールド幼虫1頭  岡山県岡山市   奥川 あやの 様

               福岡県前原市   川内 直子 様

今月は「お誕生日(?!)」記念セールです!!(11/1 new!!

今年も、はや11月を迎え、毎年恒例(?!)の「お誕生日記念セール」を行ないたいと思います。(実際の誕生日は11月29日です。私もとうとう○○才になります。来年は年男です。)「特選コーナー」「余剰個体コーナー」を一新していますので、極上個体をお求めの方は、この際に是非、お求め下さい。なお、今週からは「今週のお勧め」コーナーも少し工夫(?)を凝らしています。是非、ご覧下さいネ。

 「特選コーナー」「余剰個体コーナー」「今週のお勧め」(クリック!!)

● 10月のお知らせはこちら
● 9月のお知らせはこちら